この記事の所要時間: 553

福岡県在住 20代女性ポメルギーさんの引越し体験談

 
福岡県在住
20代女性 ポメルギーさん

この引越しに点数をつけるなら50点![chat face=”woman3″ name=”ポメルギーさん” align=”left” style=”type1″]節約はできたけど、体を痛めたり、義理の両親といざこざが…[/chat]

ポメルギーさんの体験談 教訓

其ノ一.「節約が第一」じゃなければ、業者さんに頼むのが良い!

 
 
引越しをしたきっかけは妊娠です。

結婚をして主人が独身時代から住んでいた1DKで暮らしていたのですが、出産前に実家の近くの、もう少し広い部屋に引っ越すことにしました。


 
当時は貯金もあまり無く、結婚式をまだ挙げていない状態。

結婚式に向けて貯金をしなくてはならなかったのもあり、荷物も多くなかったので出来るだけ安く済ませようと考えました。

私の父親の軽トラックを借りて、私の両親と主人で物を運ぶ事となりました。
 
 
 
幸い同じ市内で車で20分程の所。
軽トラックと自家用車に荷物を詰め込み運びました。

主人の親は高齢で引越しの物を運ぶ手伝いは出来なかったのですが、引越し先の家で、物の整理をしてくれました。

しかし高齢なので、私が昼食の買い出しに行かなければならなかったり、お茶を出さなくてはならなかったりとても大変でした。

途中からはテレビで野球の試合を見始める始末。

断れば良かった・・・

としみじみ思いました。
 
 
引越しの荷物を運び物を片付けている時に、トイレにタオルが掛かってないなどの指摘を受け、とても腹立ちました。

私の親も

何の為に来たの?

いない方が楽だったよね。
 
 
と言っていました。

いくら高齢とはいえ、この時は妊娠中で身体がキツかったので、この事が後に主人との喧嘩の種となってしまいました。
 
 
 
引越しで喧嘩に

引越し先の紹介をしてくれた不動産屋がとても親切で、2日に分けて運んで良いと言ってくれたので、土曜と日曜に分けて運ぶ事にしました。

引越し先がアパートの二階だったので、
重いものを主人と私の父と私の母で運んでいる姿はとてもきつそうでした。

特に、テレビ台やタンスなどの重い物はとても大変でした。

その中でももっと大変だったのは、2人掛けのソファーです。
 
 
引越し前に捨てるつもりだったのですが、
主人が勿体ないと言ったので、持って行く事になりました。

しかし、いざ運んでみると、

重い上に二階まで運ばないといけない…

引越し先の家の玄関の横幅ギリギリで力ずくで押し込みましたが、私は妊婦だったので見守る事しか出来ませんでしたが、あんなに辛そうな3人の姿をもう見たくありません。
 
 
 
引越しの荷物を運び終わった次の日、
父と主人は筋肉痛で父は腰、主人は膝を痛めました。

引越しから一カ月くらいはコルセットとサポーターのお世話になりました。

節約せず引越し業者に頼んで入れば、
父も腰を痛めなくて済んだし、主人も膝を痛めないで済んだと思います。
[chat face=”fukidashi2.jpg” name=”” align=”left” style=”type3″]引越し前に思い切って断捨離!
>大阪府在住30代女性 HANAKOさん[/chat]
 
 
 
無事に荷物を運び終え、新しいアパートでの生活が始まり、1番不安だったのは、アパートが木造のため、足音や生活音で隣の人と下の人から文句など言われないだろうか。という事でした。

その為、まずは隣の家族と下の単身の中年の男性の方と大家さんに、博多通りもんを持って挨拶しに行きました。

義理の母からは、引越しの挨拶は洗剤が良いと言われていたのですが、昔と違い、洗剤にも沢山の種類があり、香りもあり人それぞれ好みが違うので勝手に却下しました。

その後タオルかお菓子かどっちにしようかと考えましたが、博多の人ならほとんどの方が大好きな博多通りもんにしました。

そのおかげで隣の家族も下の方も
通りもんが大好きらしく、とてもフレンドリーに話す事が出来ました。

 
 
今もすれ違ったりすると、
気さくに接してくれるので木造に住んでいる方は他の人の生活音などあまり気にしない方が多いのだと感じました。

私も前の家が鉄筋コンクリートのマンションだったので他の家の生活音がほとんど聞こえなくて、それに慣れていたので、引越したすぐは気になっていたのですが、今は全く気になりません。
 
 
 
ご近所さんへの挨拶は?

引越し先を現在のアパートに決めた際に不動産屋が、築20年越えている物件なので、壁に画鋲を刺しても釘を刺しても良いという事と、礼金が要らないので、次引っ越す時は費用が全く掛からないと言われて驚きました。

以前主人と住んでいたマンションは床が柔らかく、ただ本棚や冷蔵庫を置いていただけでも床が凹んでしまって、退去時に8万請求されました。

私達にとってはとても痛手なので、
現在のアパートに引っ越して来れた事とてもラッキーだと思います。

大手の賃貸紹介の会社に行くよりも、
住みたい土地の地元の不動産がおすすめかなぁと思います。

 
 
 
この引越しに点数をつけるなら50点です。

業者に頼むと5万くらい掛かるところを
0円で済ませられたところはよかったところです。

ただ、主人と私の両親にはとても体力を使わせてしまい、筋肉痛や腰と膝を痛めてしまったことがマイナスポイントです。
 
 
さらに無駄に義理の両親が来た事で、
気を遣うしイライラしたので、次回引越しをする時には断ります。

そして、次回引越しをする際は、
子供も生まれ家具や物が増えたので、業者に頼むしかないと思っています。
 
 
https://hikkoshi-chie.com/archives/875
https://hikkoshi-chie.com/archives/43