この記事の所要時間: 646

みんなの引越し体験談




宮城県 20代女性M.Nさん
この引っ越しの点数は75点!

C-futu

初めての引っ越しで色々勉強になりました!

この引っ越しからの教訓
水道の停止日に注意!退去後の「掃除で必要なもの」を忘れずに!



住んでいたアパートが古かったこともあり、
新しい所に引っ越しをしたいなぁ

と、以前から思ってはいましたが、なかなかきっかっけがなく…

新しく家族が増えたことがきっかけで
新たなところへ引っ越しすることを決断しました。


古い部屋 老朽化

以前住んでいた部屋の間取りは2DKです。

広さでみても家族4人ではとても狭く、
さらには寝室にエアコンがありませんでした。

そのため、夏でも冬でもエアコンがあるリビングで寝ていました。


お客さんやお友達が来た時に見られるのは…

ということや、子供たちにもリビングで寝る
というのは、あまりいいものではないなぁと感じていました。


引っ越しをするのは初めてのことでした。

どこの引っ越し業者が良いかもわからず、
料金設定もわからなかったため、簡単にできる一括見積もりをとりました。


ですが、それが間違いでした…
一括見積もりを申し込んだ直後から、電話が鳴りっぱなし…

そして、それがまたしつこい…
一週間はしつこく電話がきてたと思います。

営業電話はNO!でも安くしたい
>引っ越し業者比較!圧倒的に安くする方法



私がお願いした業者さんはとても安かったため、

C-gakkari

本当に大丈夫?
詐欺とかじゃないよね?
後から追加請求とか来ない?
当日ちゃんと来るのかな?

など、引っ越し当日まで不安だらけでした。




そして引っ越し当日。
きちんと時間通りに男性2人が来てくださいました。

「えっ!!!ふ、2人だけ?」


と驚きましたが、始まってみればさすがプロの引っ越し業者さん。

引っ越し先の新居は2階だったのですが、
重い電化製品もなんなく運び、あっという間に設置までしていただきました。


最初は自力引っ越しをしようか悩みましたが、
やはりプロの業者さんにお願いしてよかったと思いました。

ちなみにチップや謝礼などは渡していません。


引っ越しにあたっては、電気や水道やガスを止める手続きが必要になります。

私が失敗したことの一つが、
引っ越し前日に水道を止めてしまったということです。


「荷物を運んで終わり!」と考えていた私は、
荷物を搬出したあとの掃除をすっかり忘れていたのです。

急いで役所の水道課に連絡し、水道を再通していただいて拭き掃除をしました。


掃除のポイント

雑巾やほうき、ゴミ袋も慌てて用意。
引っ越しの時にはそれらも置いておいた方が良いことも学びました。

また冷蔵庫の中は極力減らしておくことと、
出来ればクーラーボックスなどもあれば良かったと感じました。


荷物が無くなってから床の掃除をしましたが、
そのほかの掃除は、前日までにすべて終わらせておきました。

掃除は母に手伝いにきてもらいやりましたが、
台所とキッチン周りの掃除が何よりも一番大変でした。

大変ではありましたが、今までお世話になったお部屋です。
感謝の気持ちを込めてきれいに掃除をしました。


引っ越し先では、左右と下の人に、引っ越しのご挨拶に伺いました。

旧居の方はご近所での付き合いもなかったので
退去の際に挨拶等は一切していません。


一階から二階への引っ越しでしたが、
まだ小さい子供がいるため、本当の希望は一階でした。

ですが、なかなかいい物件が見つからず、
仕方なく二階にしたのですが、もっとしっかり探せばよかったかなぁと後悔しています。


がっかり…

一階の時はさほど気にしていなかったのですが、
二階に住んでみると、やっぱり足音や生活音が気になります。

子供がまだまだ騒がしい時期なので、
家の中でジャンプをしたりドタバタと走り回ったり…


特に今のところ苦情はまだきていませんが、
一階の人に対してすごく申し訳ない気持ちでいっぱいです。

左右や下の人に気を遣って生活するのは、精神的にもすごく疲れます。
部屋選びについては失敗したな…と感じています。


あと、細かいことですが不動産屋さんからの
大事な資料やマスターキーなどは、一箇所にまとめて置いた方がよいと学びました。

子供が手に届くとこに置いていたため、早々にマスターキーが無くなってしまいました。


どこを探しても見つからず…

マスターキーを無くすと、「万のお金がかかる」とのこと。
大事にしまっておけばよかったとものすごく後悔しています。


引っ越し前の荷物整理と荷造りに関しては、
引っ越し日の約1ヶ月前から徐々にやり始めていました。

荷造りは私一人でやったためすごく大変でした。

荷造りは時間の余裕を持ってやることが大事だと学びました。


いらない洋服などは売ったり捨てたりしました。

ダンボールは業者さんが用意してくれて、
どんどん荷造りを進めていきましたが、家中が段ボールの山になりました。

ダンールには何が入っているか書けたので
引っ越し後に迷うことなく荷ほどきをすることができました。



ただ、ダンボール回収のサービスがなく
後日、ダンボールを捨てるのがとても大変でした。

今回の引っ越しで、失敗から学んだことがたくさんあります。
次の引っ越しに活かせるようにしたいと思いました。

とてもいい引っ越し業者さんと出会えてよかったです!





最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら