この記事の所要時間: 645

みんなの引越し体験談




東京都 20代女性たんたんさん
この引っ越しの点数は80点!

A-manzoku

混載便の不安はあったけど安くできました!現地調達はちょっと失敗だったかな…

この引っ越しからの教訓
引っ越し業者は選べても、担当の人までは選べません。運次第!



大阪から東京への引っ越しでした。
長距離だし、安心したくて大手の引っ越し業者を選びました。

距離的にかなり料金がかかると思い、荷物の量を少なくして引っ越しをしました。


現地で買えるものはすべて現地調達!
と、持っていたものをドンドン断捨離。

気づけば、ほぼ衣類のみの引っ越しとなりました。


できるだけ安くと営業マンと価格交渉し、
結果、混載便を利用しての引っ越しです。

営業マンとの見積もり

ただ、他の人の荷物と一緒に運んでもらう訳で

荷物が混ざって自分の荷物が紛失してしまわないか…
他の人の荷物の汚れが自分の荷物についてしまわないか…

引っ越し料金は安い、ただ初めての混載便には不安がありました。



大阪の旧宅に搬出に来る時間
東京の新居に搬入に来る時間

どちらも荷物を一緒に積んでいる他の人の
引っ越し状況次第ということではっきりせず、何時間も家で待つことになりました。

実際に引っ越しが始まるまでは、不安と苛立ちしかありませんでした。


手際良く運び出す作業員さん

しかし、いざ自分の家に搬出に来てみると、
驚くべきほどの手際のよさで荷物をトラックに積み込んで行く…感動しました。

作業員さん同士の無駄話も一切なく、
私にも特に不必要に話しかけることもなく、

黙々と淡々と荷物の積み込みを終え、颯爽と去って行きました。


接客業としては少し無愛想な気も…

もしかしたら時間が押していたのかもしれません。
しかし、私としてはむしろ割り切った感じがとても楽で好感をもちました。


何より感動したのは、

gyousya1

上に重たいものを乗せないでほしいものや、横にしてほしくないものはありますか?

と、はじめに向こうから聞いてくれたことです。


以前に引っ越しをしたときにはそんなことを
聞かれなかったので、とても気が利く人だと感心しました。

無事に荷物の搬出と積み込みが終わり、
では東京で会いましょうということで一旦解散しました。


数日後、東京の新居で荷物を受け取りました。
大きな家具や家電は現地調達の予定。

ただ、まだ買い揃えてはいなかったので、
運んでもらったダンボールは適当に入れてもらい引っ越し業者さんとの関わりは終わりました。

とても淡々としていて、「プロの仕事」という感じ。
黙々と仕事をする姿勢はとても好感を持ちました。


私が携帯で誰かと電話していようが、
まったく気にならないといったような感じでした。

たまたまその人がそういう人なのか…
その引っ越し業者がそうなのか…

余計な気を使わなくて良いし、仕事が速くて助かりました。


その時の引っ越しを経験して思ったことは、
横にしてほしくない荷物、上積みしてほしくない荷物は事前によけておこうと思いました。

また、コーヒーなどの飲み物を用意しておき
「運転中にでも飲んでください」と作業後に渡せばよかったと後悔しました。


新居へ

その後、荷ほどき前に家具家電を買いに行き、家に届くように配送をお願いしました。
荷ほどきは、買った家具が届くまでやめておきました。

ただ、時期は引っ越しシーズン真っ只中。

家具家電のお届けにも時間がかかり、
かなり長く不便な時間を過ごす羽目になってしまいました…


家具家電を現地調達しようと思ったのは
引っ越しで運んでもらうよりも、その方が安いと思ったからです。

ただし、現地調達だと

すぐに家に届くとは限らない
家に届くまで荷物を整理できない
自分で組み立て、置きたい場所に運ばないといけない

などのデメリットが考えられます。


現地調達のデメリット…

多少高かったとしても引っ越し業者に頼んで、
家にあったものを運んでもらった方がよかったかなぁと思いました。

そうすれば、自分の荷物は多くなりますが、
自分ひとりで1台のトラックを使用することができます。


他の人の荷物が混ざってしまう心配や、
他の人の引っ越し状況は関係なく、時間もはっきりすると思いました。

その分だけ料金は高くなるのでしょうが…

それでも、次からは全て運んでもらおうと思っています。


しかしそうなると…

置き場所を指示したりする必要が出てきて、
引っ越し業者さんとの会話が増えることになります。

だとすれば、もう少し話しかけやすい人柄の人が良いなと思いました。

新居のリビング

引っ越し業者は選べても、人までは選べません。
それはその時の運です!



ですが、たとえ人が無愛想であっても、
大手の引っ越し業者だと対応は間違いなくしっかりしています。

やはり次の引っ越しも業界大手の引っ越し業者に頼むと思います。




最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら