この記事の所要時間: 529

東京都在住 30代女性S.Iさんの引越し体験談

東京都在住
30代女性S.Iさん

この引越しの点数は70点![chat face=”woman1″ name=”S.Iさん” align=”left” style=”type1″]大きなトラブルもなく良い物件に越せたが、初めての不用品処分が…[/chat]

S.Iさんの体験談 教訓

其ノ一.引越し先での「大きなもの」は、配置を決めておく!

 
 
大学院生の時にした引っ越しについてお話しします。

もともと実家が都内にあり、
各駅列車で2駅しか離れていないところにアパートを借りて一人暮らしをしていました。


 
はじめは便利かと思いましたが、
実家に帰る用事も滅多になく、周りに住宅しかないような場所なので少し退屈でした。

オートロックで管理人さんが午前中来てくれるところ。

さらに6階だったのでセキュリティー的には安心だったのですが、室内が6畳もなくベッドすら置けなかったので、狭くて嫌になり引っ越しを考えるようになりました。
 
 
 
 
不動産屋に行く前に、インターネットでかなり物件探しをしました。

それで相場がだいたいつかめたので、
アクセスなどを考慮して候補のエリアを絞っていきました。
 
 
結果として、憧れだった東急東横線沿いに住んでみようということになり、そのエリアに強い不動産店に仲介を頼みました。

地元の不動産屋だったので、
希望エリアの物件はたくさん紹介してもらえ、内見や手続きもスムーズでした。

ただ、元の家からは乗り継ぎがあったので、引っ越すまではいちいち行くのが面倒でした。しかし、何かあった時にすぐに寄れる場所にあるので、やはり物件に近い地元の不動産屋で正解だったと思います。
 
 
 
引っ越し先はオートロックなどがない2階建のアパートですが、室内がリフォームされていて綺麗でした。

隣同士の2部屋とも空き部屋だったので、
どちらも見せてもらったのですが、床の素材やエアコンの型などかなり差異がありました。

それぞれ別のオーナーなので家賃も異なり、同じアパートなのにこんなに違うのかと驚きました。

借りた部屋は会社が所有しているものだったので、大家さんとのやりとりが不要でとても楽でした。交渉にもきちんと応じてくれたのでよかったです。
 
 
 
 
引越し業者

何度か引っ越し業者を使いましたが、
都心方面への引っ越しだったせいか、今回は割高だと感じました。

比較サイトを通して10社以上に見積もりをもらい、最も安いところに頼みました。

繁忙期を避けて時間指定なしにすれば、
単身で都内なら2万円以下で済ませられるかと思います。

私は練馬区から目黒区への引っ越しでした。

アパートの前に駐車できるか否かでもだいぶ料金が異なりますが、この時はたまたま向かいが卸業者でスペースが広かったので、移動費を取られずに済みました。
 
 
 
 
荷物も減らしたほうが安くなるので、
不要な家具は捨てようとしたのですが、処分が思ったより大変でした。

粗大ゴミの申請をし、指定場所に置いておくと指定日に取りに来てくれるのですが、女性一人だとそこまで運ぶのに一苦労です。

小学生の時から使っていたデスクは、解体すれば自分だけで大丈夫だと思ったのですが、誰かに手伝いを頼めばよかったと後悔しました。

エレベーターで何往復かして運びましたが、大きいパーツをエントランスに運ぶのに手間取ってしまい、通りがかった住人に助けてもらいました。

他にも電子レンジなどの家電を処分しましたが、すぐに引き取ってもらえるわけではないので、早めに準備しておかないと引っ越しに間に合わない可能性があると思います。
 
 
 
 

当日、前の家から荷物を運び出す際と、新しい家に運び入れる際のどちらにも立ち会わなければなりません。私は前の家を点検し、新しい家には父に先に行ってもらいました。

おかげで鍵の返却まで当日に終わらせることができましたが、一人だったら一度新しい家に行ったあと、また前の家に戻らなければならないので、かなり面倒だと思います。

近所同士の引っ越しならまだいいですが、
疲れている時に遠いところを行ったり来たりするのは大変です。

手伝いを頼めない場合は当日の動きをよく考え、少し追加料金を払っても多少の時間ストップしておけるサービスを検討してもいいなと思いました。
 
 
 
このことも踏まえ、
なるべく友人知人や家族に手伝いを頼める日に、引っ越しをしたほうが安心だと思います。私は実家が近いので父に頼みました。

格安の引っ越し業社だとしても、たいていのことはやってくれるものですが、あとでベッドを少し動かしたいなどとなった時も、一人では難しいことがあります。

私の冷蔵庫は単身用でかなり小さいのですが、位置を変えたいと思って持ち上げようとしたらびくともしませんでした。後日、友人に手伝ってもらいましたが、それまでなんとなくスッキリしないまま過ごしました。
 
 
そういう物の位置は予め決めておいて、
引越しの時に業者さんにお願いすればよかったと思いました。

細かいものの片付けは後にしても、
すぐに使う家具家電がしっかり配置されていないと落ち着きません。

とにかく当日にゆっくり眠れる準備をしておくべきだと思いました。
 
 
https://hikkoshi-chie.com/archives/396
https://hikkoshi-chie.com/archives/43