この記事の所要時間: 523

北海道在住 20代女性M.Mさんの引越し体験談

北海道在住
20代女性M.Mさん

この引越しの点数は70点です![chat face=”woman3″ name=”M.Mさん” align=”left” style=”type1″]荷作りから荷解きまでプロにお願いすればよかった…[/chat]

M.Mさんの体験談 教訓

其ノ一.押しに負けない!

 
 
夫の転勤で急に決まった引っ越し。

その時私は妊娠6ヶ月。

切迫早産で自宅療養中という状況で
自分で全く身動きのとれない状況でした。


 
三社程の業者さんから見積もりをもらい、1番お安い会社に決定。

子供が生まれる前ということもあり、
削れるところは削ろうと節約を意識し、荷物の積み込みと搬入のみのプランに。

そのため、主人や義理両親が荷物詰めの作業を行なってくれたのですが…。

どこの段ボールに何が入っているのか、
全く自分では把握出来ずに引っ越し当日を迎えました。

 
 
 
 
新居のどこの部屋にどの段ボールを運び入れるか把握しきれていない私。
業者さんには、段ボールの外側に書いてある通りに運んでくださいと指示しました。

無事に引越しが終わり荷解き作業をしてみると、段ボールの外側に書いてあるもの以外も物がたくさん混在。

結局、手伝ってくれた家族から

「これは、どこにしまう?」
「こんなのでてきたけどここでいい?」

など質問の嵐。

私に気を使い聞いてくれるのですが、
全てに答えていると長距離の移動の疲労もあり、ヘロヘロに疲れ切ってしまいました。

全ての段ボールを開け、
物が所定の場所に収まるには1週間以上かかりました。

お陰でお腹は張るし、食器類なども出すまでに時間がかかり、まともなご飯を作れなかった事がとても印象に残っています。
 
 
 
 
節約のつもりで選んだプランでしたが、
新居ではお弁当などを買ったり、荷解きの労力を考えると…

お金を払ってでもプロに依頼していたら、
もっと早く快適な生活を送れたのかな〜と反省しています。

我が家は、転勤族でこれからも転勤が
2、3年間隔でやってくると思うと、この反省を生かして次は快適な引っ越しがしたいなと思います。

次は子供もいる引っ越しになるので、
子供連れの引っ越しノウハウを事前にしっかりとリサーチしています。
 
 
 
 
それから、
私が利用した引っ越し業者さんは某有名なX社。

引っ越し業者

当日は3人で作業してくれ、
とても手際がよく笑顔の素敵な3人でした。

しかし、未だに気になっている事が1つだけあります。
 
 
それは、旧自宅で全ての荷物を積み込み終わったあと、あとは移動だけという時に家電のパンフレットを持ってきて、

「これから子供さんが産まれるには、冷蔵庫が少し小さい気がします。

もしよかったら、
特価でうちの会社から斡旋できる大型の冷蔵庫に買えませんか?」

と提案されました。
 
 
たしかに小ぶりな冷蔵庫でしたが、
まだまだ買い換えることは検討していなかったのですが、主人がいない間に私にだけとてもしつこく勧められました。

推しに弱い私が悩んでいると、

「奥様が悩んでいるので待っていただけますか?」

と主人に説明。
決定権が私にある流れになってしまいました。

とても迷いましたが、
熱い熱いプッシュに負け購入を決意。すると、

「ここで電話をかけてください」

と。。。
 
 
 
移動時間を考え出来るだけ早く出発したかったのですが、冷蔵庫の件で悩んでいた時間も含めるとかれこれ1時間は遅れたと思います。

キッパリ断れなかった私も悪いのですが、
これから大きなものが必要になるのは間違いないし…。

良いものが購入できたと思うことにしました!

が、

やはりモヤモヤした気持ちを
完全に消すことはできないままの引越しとなりました。

 
 
 
 
次の日の新居への荷物搬入時にさらなる事件!

昨日購入した冷蔵庫がキッチンへ入らないという事態が発生!

がっかり…

40分程業者さんも粘ってくれたのですが結局入らず仕舞い。
キッチンが二階だったので、窓から吊り上げて搬入します。とのこと。

これでまた吊り上げた分の追加料金が発生しました。

節約のつもりで安いプランを選んだのですが、

それ以上に大きな冷蔵庫を買うことになり…
かつプラス料金も取られ…

なんだか余計な出費が多くなり損をした気分になりました。
 
 
 
 
それ以外のサービスはとても良く、
コール対応もどの会社よりも丁寧であったので次回もお願いしようと思います。

ですが、次からは家電等の押し売りに
負けないようしっかりとお断りしようと思っています。

今まで引っ越しとは無縁だった私が、
結婚後初めて引っ越しした際に勉強になる事が沢山あった引っ越しでした。

後悔や反省点が多かった分、
次に生かせる点も沢山あるので、次回に繋げたいと思います!

これから引っ越しされる方の参考に少しでもなればなと思います。
皆さんのお引っ越しが素敵なお引越しとなりますように。
 
 
https://hikkoshi-chie.com/archives/807
https://hikkoshi-chie.com/archives/43