この記事の所要時間: 720

みんなの引越し体験談




茨城県 40代女性なおさん
この引っ越しの点数は30点!

D-ikari

作業スタッフの人柄だけは良かった!でも、最悪な引っ越しでした。

この引っ越しからの教訓
安いだけで引っ越し業者を選んではダメ!多少高畔もきちんとしたところに頼むべき



アパートからアパートへの単身引っ越しでした。

会社の先輩が紹介してくれた引っ越し業者で
その先輩は結婚後の新居への引っ越しで利用した業者さんでした。

eigyou10

すごく安くて、手際もよかったよ

と教えてもらったので、他の業者へ
見積もりをすることなくそこにお願いすることにしました。

個人でやっている引っ越し業者さんのようでした。


普通の一般的な引っ越し業者であれば、
見積もりに来て、荷物量を見て、金額の提示。

が基本的な流れだと思います。


電話で問合せ

ところがその引っ越し業者は、
単身引っ越しであること、希望価格、希望作業

それを電話で伝えるだけで決定、という簡単なものでした。



今思えばおかしいことなのですが…

信頼している先輩の紹介ということもあり、
その対応にもあまり疑問を持ちませんでした。

それよりも、希望価格でしてくれることに
「費用が安く済んでよかった」と思っていました。


そして、迎えた引っ越し当日。

当日の作業に来たのは、2名だけ…
しかも、その2名も引っ越しのプロではなくアルバイト…

引っ越し業者

料金も安いし、仕方ないのかもしれませんが、
搬出作業も私が手伝わないと終わらないのでは?という仕事ぶりでした。

事前に持ち出すものは伝えてあったのに
梱包するアイテムが用意されていなかったり…

梱包してもらう予定だった家電などの荷物も
梱包する時間がないため、自分で梱包しなければならないということが多々ありました。


さらには、トラックに積み込めな荷物も出て
自分の車に荷物をパンパンに入れて運ぶような状態でした。

作業員の方に指示するだけ♩

と思っていた引っ越しだったのに、
引っ越し業者の一員のように手伝うはめになりました。


必死の思いでアパートからの搬出が終わり、
引っ越し先の新居へ向かうのも、私の車で先導しました。

gyousya3

すいません。場所がわからないんで…

…と。事前に確認しておいて欲しかったです。


引越しトラック

そして、先導して引っ越し先に到着。
もちろん、搬入作業をする際も引っ越し業者の一員になり手伝いました。

もう、汗だくの極みです。


さらには、

gyousya3

すいません。さっきのアパートに、梱包アイテムを置いてきてしまいました…

と言い出し、それがないと大物が搬入できないと。


仕方ないので私が取りに行くことに…
その間、作業員のお2人は休憩です。

梱包アイテムをアパートから回収して戻ると
作業は開始しましたが、やはり手際が悪い…

がっかり…

何から何まで、とんだ引っ越しでした。

とりあえず、全ての荷物搬入が完了し、
プラス作業もお願いしていたのですが、もうそんな気になれませんでした。

大型家具の移動だけをやってもらい、あとは自分でやることにしました。


「やります!」とは言ってくれましたが、
私にはもう、彼らに対応する余力がありませんでした。

これ以上、この引っ越し業者と一緒にいたくなかったです。


作業終了時に現金支払いだったのですが、
その際に作業員の方が、汗だくの私に謝罪をしてきました。

そして、冷たいジュースをくれました。


さらに、

gyousya3

今回、自分たちの不手際があまりに多すぎて…申し訳ございませんでした。引っ越し代金の一部を自分たちが立て替えたいのですが

と言ってきました。


会社には正規の金額を渡さないといけないので
自分たちが自腹で補填するということでした。

そこまでしてくれなくても…

とも思いましたが、その提案を受け入れました。


新居へ

丁寧には作業をしてくれていたと思いますが、
事前の準備も悪く、作業も遅かった…

手際が悪いのは、丁寧な作業と経験不足からのことだと思います。

不慣れな2名ではなく、せめて1人はベテランさんを入れて欲しかったです。
きっと、作業効率は違ったはずです。


単身引っ越し3万円と言うかなりの格安。

信頼する先輩の紹介だったこともあり、
他に見積もりを取ることなくお願いしてしまいましたが…

やはり引っ越しは、プロに任せるのが一番確実だと。


いやいや、引っ越し業者さんも、
引っ越しを取り扱う「プロ」であるとは思いますが…

一般的に有名な引っ越し業者の方が、
確実に作業効率が良く、安心してお任せできたと思います。



会社の規模がしれなり大きければ、
社員研修やマニュアルなどもしっかりあるはず。

経験がつめるようなやり方で仕事をしていると思います。


見積もり時に業者さんは部屋を見る!

価格だけ見れば格安の引っ越し。
ですが、こんなに大変な引っ越しは、今までの経験の中でこれしかありません。


朝から始まり夕方暗くなるまでかかり、
汗だけになって、ヘトヘトになる引っ越しなら、

もう少し高い料金をお支払いして、
早く、そして楽に終わったほうが全然よかったです。


別の引っ越し業者を頼めばよかった…

もっと言うなら、
相当仕事をしたので、私にも時給を出して欲しい…

と思ってしまう、最悪の引っ越しでした。





最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら