この記事の所要時間: 549

みんなの引っ越し体験談



岐阜県30代女性A.Nさん
この引越しの点数は30点!

D-gakkari

とにかく時間がかかりすぎ…

この引っ越しからの教訓
値段で選んだ以上、文句は言えません…運が悪かった。。。




マイホーム購入にあたり、
同じ県内の車で30分程度の距離へアパートから引っ越す事に。

引っ越し業者は3件に見積りをお願いし、
あえて同じ日に営業に来てもらいました。



3社で価格とサービスを比較しながら
価格競争してもらい、1番お値段を下げて下さったところで決めました。





営業の方はとても丁寧なかたで、
その日のうちに車にあるだけのダンボールをとりあえずで置いて行ってくれました。


そして引っ越し当日。


細かい荷物の箱詰めは済んでいたのと、
天気も良く、朝一の引っ越しだったでお昼過ぎには終わるだろうなぁと思っていました。

2人の業者さんに対応していただいたのですが…

1人の方がほぼ新人さん。

というか今日が初めて?という感じでした。
(のちのち主人が聞いた話だと今日が初めてだったそう。笑)



アパートはメゾネットタイプ。

玄関から階段まで傷が付かないよう
床と壁にシートを貼り荷物が運んでいたのですが、

その新人さんがまぁ遅い遅い。


主人も手伝って運んでいたのですが、
一緒に持っていても重い…だとか、一旦置いていいですか?と階段の途中で休む事もしばしば。

主人は呆れていましたが、
先輩の方の反応も厳しく冷ややかだったようで、凄く雰囲気も良くなかったんだとか。



引っ越し手続きの順番!寝室のベッドが大きくて
バラバラにしないと運べないとなり、それがこのお引越しの最大の手間でした。



IKEAで購入した家具だったのですが、
組み立てられ方が凄く複雑な仕様だと言われ。

バラバラにする作業を先輩的な方が担当し、
新人さんと主人はひたすら荷物を運ぶ作業。


そして、なんと最後はベッドの解体待ちに…
しかも、この時点ですでにお昼過ぎ。

子どももいたのでお昼を買いに行き、
戻って食べたのですが荷物は全て運び終えてしまっていたため、何もすることも時間を潰す事も出来ず。

子どもはつまらないからグズグズ。

お昼ご飯と一緒に念のためと買っておいたおやつを、やたら消費したのを覚えています。



立場逆転というわけではないのですが、
なかなか終わらない先輩に何故か新人さんの方が圧力をかけ始め…

お互いにイライラしているのがよく分かり、
こちらはこちらでなんでそんなに時間がかかるのか?

と、愚図る子どもと
手持ち無沙汰な時間を過ごしさらに険悪な空気でした。



そして、やっとの事で解体が済み新居への移動。

旦那は退去手続きのためにそのまま残り、
私と子どもは新居へ先に行き、トラックを待つ。。。

のですが、、、
到着がまた遅いのなんの!

堤防道路を通れば30分の距離。



仮に道を知らず、ナビで普通の道を
案内されるにしてもせいぜい4〜50分。

が、1時間以上もかけて到着。

そして、着いても
遅くなってすいません…

なんて一言もなくそのまままた作業開始。

この時点でほぼ日が暮れていました。



引越しトラック

義父が引越しの様子を見に来たのですが、
そのまま夜ご飯も買って持って来てもらうことに。

私たちが夜ご飯を食べている最中もずっと作業をしてもらっていました。

そして、ベッドの組み立てに
1番に手をつけていたのですが、やはり何故?!というレベルで時間がかかり。


主人も再び新人さんとともに、
荷物を運び入れる作業を手伝っていたのですが、

疲れたーと言葉や態度に出すな!

と、移動中にチクチク怒られたことの愚痴を散々聞かされたようです。



こんなにしんどかったら無理でしょ。

と、、、言われた主人も、
何と答えたらいいのか…といった様子だったみたいで。



飲み物は朝から2〜3度買い、飲んでもらっていました。

新人さんと作業している時に、
ちょっと飲み物買いに行ってきます。

と伝え、主人が抜けようとすると、

「ていうか、僕ブラック飲めないんで。
普通にジュースとかの方が嬉しいんですけど。」

と言われたそうです。

あなた方の飲み物を買ってくると言った訳では無かったのですが、、、

と、主人もびっくりしながらも、普通のジュースを買ってきたようです。



とにかく、
荷物の到着は遅い、作業の進みも遅い。

紙コップや割り箸などは
ダンボールにまとめておいたのですが、結局使えずは全て買いに行くハメに。

最後終わったのは22時近く。


こんなにかかることは普段ありえないんですけどね。

と先輩のスタッフが一言。

知らんがな。。。



リビング

そして、今回の引っ越しで最大の問題点だったベッド。

引っ越し後しばらくしてとんでもない事が発覚!


ベッドの引き出し収納の一部が青いガムテープで止められている!

このテープは!
あの引っ越し業者だ!とすぐに気づきました。

なぜなら、室内物干し台運ぶ時
「テープで止めますね」
と言って貼っていた青いガムテープ、それと同じもの!

何か一言あってもいいのでは、と思えてなりません。



時間もかかった上に
こんな後味の悪い業者はもちろんおススメできません。

値段で選んでしまった以上、そこまでの文句も言えないのもありますが。



最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


日にちを選んでカンタン料金比較!
そのまま引越しの予約も可能
引越し侍の予約サービス




引越し体験談



引越し体験談はこちら