この記事の所要時間: 553

みんなの引越し体験談



岐阜県20代女性 mtmtomatoさん
この引越しの点数は90点!

C-manzoku

遅れたり、壊れたりということが全くありませんでした。もう少しお安くなるとうれしいなという意味で、90点です。

この引っ越しからの教訓
相見積もりは絶対やった方がいい!営業マンに負けるな!



大学生の時に一人暮らしをしていました。


就職先が地元だったので、
4年間住んだ部屋に別れを告げ、
実家に戻るということが決まっていました。


ゼミの関係で、どうしても3月中に
引っ越したかったので、やはりどこも高かったように思います。

稼ぎ時ですもんね……。




相見積もりすることが本当に大切ですよね。


高校卒業後、初めて引っ越したときは、
親の車に荷物を積んで、親に手伝ってもらいながら引っ越しました。

そのため、私にとっては
初めての引っ越し業者を使っての引っ越しでした。



まずは1社目。
サカイ引越センターに見積もりに来てもらいました。


なぜサカイさんかというと、
何よりもまずは、有名だからということ。

それと、

いろんな口コミサイトや比較サイトで
1位になっているのを見たからです。



評判もかなり良いようでした。
ネームバリューがありますものね。



そして、営業マンって感じの
30代くらいのおじさんが見積もりにやってきました。


私の部屋には、88鍵の電子ピアノ、
76鍵のキーボード、エレキギターがあり、
これが高くつきそうでした。


特に、88鍵の電子ピアノは脚付きなので……

そしてそのサカイのおじさんは、
まあしゃべるしゃべる……。


私は当時22歳のおなご。

自分の部屋とはいえ、密室に見知らぬ
おじさんと二人きりというのが本当に怖かったのを覚えています……。



サカイ引越センターの人。

女子の部屋におじさんをむかわせるのはひどいですよ。
本当に怖い思いをしました。


そのおじさんは、

とにかくサカイが一番だ!

と思わせるような話を言葉巧みにしていました。


プレゼン資料的なものを見せ、延々熱弁をふるっていました。
なんだか恐怖でした。

その方が特に強調していたのは、
サカイはちょっと高いんだけれども、何より安心な補償がついていますということでした。


壊れたり、遅れたり、盗まれたり、
そんなことが絶対にありませんし、あったとしても全額補償します!!

ということを大変強調されていました。



がっかり…

私としましては、

補償も大切だと思うけど、
やっぱり一番はお安いことが大事でして…

なんて思っていましたが、
おじさんの熱意に恐怖していたので、テキトーに相槌をうつしかありませんでした。


そして、ひとしきり熱弁をふるった後、
お客様の場合ですとウン十万円です!

と、バカ高い額を私に伝え、仮契約を迫ってきました。



迫っているつもりはないのでしょうが、
私にはそのように感じてしまいました。


仮契約なので、後日解約することもできますか?


ということだけ確認し、この場はとりあえず
サインしておこうと思い、おじさんには去ってもらいました。

見積もりは無料だったので助かりました。



あと、お米ももらいました。


うれしいですが、引っ越し間近なので、
お米をいただいても消費できず、後日友達に引き取ってもらいました……。

もうちょっと必要なものがほしかったですね。


実際に引っ越し会社をサカイに決めると、
梱包セットがいただけるようでした。

そして数日後、ごめんなさい
と、サカイさんにお断りの連絡を入れました。



そして2社目。

もうこの時、部屋に来てもらって
見積もりを取ってもらいたくなかった私です。


と言うことで、ネットの比較サイトを活用しました。

いろいろ検討した結果、
日通の単身パックというのを見ました。


すると、なんと
サカイ引越センターの半値くらい

の見積額が出ました!!


ま、まじか……。

おじさんの口車に乗らなくてよかった…
と心から思った瞬間でした。



トラブル発生!

やはり、営業マンの気迫はすごいです。

もしかしたら、NOと言えない雰囲気を
作り出すために、わざとおじさんを派遣したのか…

なんて思ったほどです。


もしサカイ引っ越しセンターに関連のある方が
これをお読みになっていたら、一人暮らし女子のもとには男性1人での見積もりは無しにし欲しいです。

別に営業マンの方が
変なそぶりは見せた訳ではありません。


でも、やはり怖かったです。



ノーの言えずに、仮契約にサインし、
その後高いなと思いつつも本契約を交わしてしまう人もいるかもしれません。

もちろん、一人暮らしでない、
ファミリーで引っ越しの場合は別だと思います。


色々書きましたが、
私は相見積もりの必要性を強調します。



引っ越しでは、リサイクル業者も含め、
向こうの言い値にイエスと言わざるを得ない雰囲気があります。

向こうはプロですから、
こちらも負けないようにみなさんがんばりましょう。



引越しの一括見積もりはココ!
もっとも条件の良い業者、また引越し費用を安く抑えるには、

複数社から見積りをとることは必須です!


そして、見落としがちなのは見積りをとった後。
仕事熱心な営業さんほど、当然コンタクトを取ってきます。


何社もの営業さんとやりとりする時間がない
お断りするのは苦手



費用は抑えたいけど、
業者とのやりとりは最小限にしたい

と言う方は、ぜひ「引越しラクっとNAVI」を試してみてください。







いやいや、ちょっと待った!

確かに業者とやりとりするのは大変だけど、電話での対応も含めて業者を決めたい!

と言う方はこちら。

大手引越し業者から地域密着の業者まで、全国220社と提携している「ズバット引越し比較」




↓すぐに見積もり、料金比較ができます↓

日本最大級! 210社以上の引っ越し会社からまとめて一括見積り! 最大50%OFF

現住所の郵便番号
郵便番号を調べる
引越し先の都道府県
引越しされる人数 大人人 子供
ヘルプ

参加業者一覧

※上記に表示しております参加業者数および、参加業者は2013年8月時点のものになります