この記事の所要時間: 613

みんなの引越し体験談



山口県30代女性 ウエストゲートさん
この引越しの点数は50点!

A-gakkari

自力引っ越しでお金はかからなかったが、お金がかかっても引っ越し業者を頼んだほうが早かったと思う…

この引っ越しからの教訓
金銭面か、素早さか、楽に引っ越しか?何が一番重要かをハッキリさせて、計画を立て準備する



結婚してから初めての引っ越し。

とりあえず安い金額で、素早くしたいと思い、
まずは引っ越し業者のHPをチェック。


予算的にかなりオーバーになりそう…

問い合わせの電話はしましたが、
やはり利用には至りませんでした。




日程的にも、夫婦共々長期休暇が取れず、
自分たちだけで、自分のペースでせっせとできる引っ越しにしました。

自家用車がトヨタのVOXYで、
家族は私と主人の二人で、後部座席に十分なスペース。

結構な荷物が入るであろうと思っていました。



実際、荷物を車に入れると、
意外と車内はパンパンで後ろが見えず…

一部の箱モノは、
近所のコンビニから宅配便で引っ越し先に送りました。




元々は、自分たちで運ぶ予定だったので、
箱の中身は今必要なもの、そうでないもの、
などとは分けていませんでした。


「食器」「文房具」などと、簡単にしか
書いていなかったので、結局はランダムに送ることに。

引っ越し後にすぐに必要だった食器を
宅配便にしてしまったりして、引っ越し後に困ることがありました。



荷ほどき

次回引っ越しがある際は、段ボールに
細かな詳細を記入しておかなければならないと痛感しました。

宅配の件で結構ないものがあり、
数日はかなりバタバタと生活していました。




また、自分たちで運んだダンボールも、
メモがあっても

「あれはどこだったか・・・」


ということが多くありました。

宅配にしても、自分で運ぶにしても、
とにかく細かくわかるようにしておくことが必要だなと思います。



引越しに関しての知識が一切なく、
引越し経験のある友人に聞きながらの引っ越し準備。

長距離、かつ自力での引っ越しは、
途中でホテルに泊まったり、余裕を持って行動したほうがいいと思います。



私達の場合は、山口からだったので、
大阪、静岡など数回泊まり、引っ越し先のカギを朝一でもらえるように予定を組み出発しました。


ただでさえ引っ越しはストレスになります。


夫婦での引っ越しは余裕をもって、
お互いが気持ちよく行動できるように余裕を持つことをお勧めします。



家具や家電などはある程度の物が
すでにあるマンションに引っ越しましたが、それでも必要な家具や家電はありました。

到着日に配送がよかったのですが、
なかなか細かい時間までの設定はできませんでした。



すぐに必要ではないものは、
引き取りができる日程で自身の引っ越し後の休日を選びました。



必要なものがないとイライラしたり困るので、
最初の1週間くらいは、外食も増えることを想定していたほうがいいと思います。


引越し体験談 引越し業者選び

引っ越し業者を利用したら楽だったろう…


とは思いますが、

自力引っ越しでも業者を利用しても、
結局はこういった外食などの出費もあったと思います。


費用の面が一番の心配だったので、
その面に関してはストレスなく乗り切れたと思います。



引っ越しで感じたことです。

まずは、物をしっかりわかるように分けておくこと。


また、引っ越しがストレスにならないように、
引っ越し前に、何が一番重要ポイントなのかはっきりさせておくといいと思います。

金銭面か、素早さか、
楽に引っ越しをしたいのか

などはかなり重要です。


そして、予算に合う方法を探していくといいと思います。



ただ、本当に引っ越しは
思ってもよらない予想外の出費もあります。

予算をすべて使い切らずに、
少しでも残しておくと気持ちに余裕ができると思います。



そして、到着後には隣に挨拶に行きました。
500円くらいの菓子包みをあげただけです。


上の階には挨拶にはいきませんでした。

というのも、お互いが凄い知り合いで、
輪ができているようなマンションではなさそうだったからです。


まあ、軽い挨拶でいいかな

と判断しました。



一軒家に引っ越す場合と、アパート、
マンションでは挨拶に関しては違うと思います。


引っ越し日に挨拶をする必要はないので、

マンションなどは、住人がどんな人なのか

の様子をみてから、
挨拶に行っても遅くないのではないかと思います。




引越しにかかる費用をしっかりと見積もり、
日程を組むことがまずは大切です。



わからないことは、友人に聞いたり、
今ではインターネットでたくさんの情報が載っています。

それを参考にしてもいいかなと思います。



忙しくて問い合わせができない場合は、
メールで問い合わせをしてもいいとは思います。


ただ、何度もやり取りが必要になる場合、
自分の欲しい回答がもらえないこともあり、
結局は時間がかかってしまうこともあります。


電話を掛けるのは気が引ける…

という人もいるかと思いますが、
手早く終わるので、電話で問い合わせが早くていいと思います。



引越しの一括見積もりはココ!
もっとも条件の良い業者、また引越し費用を安く抑えるには、

複数社から見積りをとることは必須です!


そして、見落としがちなのは見積りをとった後。
仕事熱心な営業さんほど、当然コンタクトを取ってきます。


何社もの営業さんとやりとりする時間がない
お断りするのは苦手



費用は抑えたいけど、
業者とのやりとりは最小限にしたい

と言う方は、ぜひ「引越しラクっとNAVI」を試してみてください。







いやいや、ちょっと待った!

確かに業者とやりとりするのは大変だけど、電話での対応も含めて業者を決めたい!

と言う方はこちら。

大手引越し業者から地域密着の業者まで、全国220社と提携している「ズバット引越し比較」




↓すぐに見積もり、料金比較ができます↓

日本最大級! 210社以上の引っ越し会社からまとめて一括見積り! 最大50%OFF

現住所の郵便番号
郵便番号を調べる
引越し先の都道府県
引越しされる人数 大人人 子供
ヘルプ

参加業者一覧

※上記に表示しております参加業者数および、参加業者は2013年8月時点のものになります