この記事の所要時間: 642

みんなの引越し体験談



宮城県30代女性 Y.Yさん
この引越しの点数は90点!

D-manzoku

メリーさんには大満足!ただ、自分たちの事前準備が至らない点が…。大型家具の搬入先を事前に示しておけば良かったなぁと

この引っ越しからの教訓
荷物の配置、レイアウトを事前に考えておくことはとっても重要!



結婚の際に引っ越しをしました。

互いに一人暮らしをしていたので、
新居に各自の荷物を運び込むために引っ越し業者を利用しました。


引っ越し業者はメリー引越サービスです。


主人宅から私の家、そして新居へと。
全て都内でしたので1日で引っ越しを行いました。




新居を決め、引っ越しの日取りを決めた後、
主人が以前に利用したことがあるとの事で
メリー引越サービスを手配しました。


安く引っ越しができるのと、
リピートで割引やサービスもしてくれました。




事前に色々な業者をみてみましたが、
2軒で荷物を積んでから、新居へ引っ越し。

というパターンは、
どこも目安価格が表記されておらず…


メリーは大丈夫なの?


と少々不安でしたが、
納得いく料金で対応してもらえました。

また、ダンボールも配送してくれ助かりました。



メリーのダンボールは便利!

申し込んだ主人はもちろんですが、
私も見積もりが電話ででき、
おおよその荷物量を伝えておけばダンボールを送ってくれます。


それを使い、地道に荷造りしていました。

緩衝材は貰えなかったので、
自分で新聞紙を用意して食器などは包んで梱包していました。



メリー引越サービスでもらえるダンボールは
とても気が利いていました。

側面に品目と置き場所を書く欄がありました。

品目はもちろんですが、
この置き場所を記載するのは本当に良かったです。



いちいちダンボールに書くのは面倒かな

とも思いましたが、
この一手間が後々とても役立ちました。



また、各自で車がありましたので、
新居で足りないものは引っ越し前に購入し、事前に搬入していました。

カーペットも事前に敷いていたので、
当日はすぐに荷物搬入することができました。



鍵も入居予定日前から受け取り済、
事前に部屋の傷等も確認出来たので、当日は本当にスムーズ搬入作業ができました。



私の方は引っ越し当日までに
大型家電を除く全ての梱包が終わっていました。

ですが主人の方は終わらず…

当日業者さんに手伝って頂く事になったそうです。


まずは、主人の所で荷物を積み込みお昼休憩。

主人は手伝って頂いた事もあり、
3人の業者さんにお昼代を渡しています。


その後に私の家で積み込み。

そして新居で搬入作業となりました。



新居は3階建のメゾネットタイプ。
搬入は上へ下へとバタバタでした。

ですので、ダンボール箱に
目的地を記載しておいたのは本当に役立ちました。


箱を持っての余計な行き来がなく、
ピンポイントで目的地に置いてもらえるので無駄が生じず効率的でした。



引っ越し業者

「どこに運びますかー?」

と業者さんから聞かれたのは、家具家電のみでした。


ですので、箱に入らない大型家電と家具も
事前に置き場をある程度指示しておけばと思いました。

付箋をつけておけば良かったかな〜

と思っています。


メゾネットの家でしたので、
叫んで確認されるのはお互いに良くなかったと感じてます。

今後に活かしたい点です。



今回、2軒分の荷物が1軒に入るとの事で、
新居は多少広いですが、2人分の家電でダブるものもありました。

そういったものは、
業者さんが回収、廃棄してくれました。



もちろん多少お金はかかりました。

それでも、引っ越し直前まで必要だった
冷蔵庫や洗濯機は引き取って貰えて助かりました。


メリーさんをリピート利用との事で
洗濯機はサービスで回収してくれました。

大型家電ですのでとてもありがたかったです。



契約から作業まで全てを通して
メリー引越サービス、とても良かったです。

早くて丁寧で、
また利用する機会があればお願いしたいと思っています。



事前準備は頑張ったつもりでしたが、
やっぱり当日は大変でした。

カーテン取付も箱を探すところから始まり、
家電の配線なども狭い空間でやっていくので大仕事でした。


引っ越し自体は1日かからずでしたが、
その後に家の片付けが終わるのには、1週間以上かかりました。

ただ、すぐに必要なものは、
ダンボールに品目を書いていたお陰で見つけてしまえば楽でした。

この一手間は絶対に必要だなと痛感しています。



見積もり時に業者さんは部屋を見る!

また、ご近所への挨拶は両隣りが
空き部屋であったため行ってはいません。

大家さんにはきちんと挨拶しています。


私達の後に入居のお隣さんからは、
引っ越してきた日に挨拶にきてくれました。

私達は挨拶する派ではありましたが、
都内ではこういった挨拶は薄れてきていると思っていたので嬉しかったです。



今後も引っ越しの際には挨拶は絶対行うと思います。



今回の引っ越しで思ったのは、
荷物の配置を事前に考えておくことの重要性です。


ある程度は決めていたのですが、
思ったように置けなかったり、
コンセントの位置の関係で延長コードが必要になったりもしました。


業者さんが手際よく作業してくれても、
うまく配置出来なければ、結局自分たちで
直さなければいけないので効率が悪いなと実感しました。


部屋のサイズと家具家電のサイズ
事前に確認して、配置を検討しておかないとですね。

業者さんには大満足、
自分たちの作業には改善点ありの引っ越しとなりました。



引越しの一括見積もりはココ!
もっとも条件の良い業者、また引越し費用を安く抑えるには、

複数社から見積りをとることは必須です!


そして、見落としがちなのは見積りをとった後。
仕事熱心な営業さんほど、当然コンタクトを取ってきます。


何社もの営業さんとやりとりする時間がない
お断りするのは苦手



費用は抑えたいけど、
業者とのやりとりは最小限にしたい

と言う方は、ぜひ「引越しラクっとNAVI」を試してみてください。







いやいや、ちょっと待った!

一括見積もりを行なったあと、
決定までの窓口となるのは営業マンです。


この営業マンの対応の仕方も含めての
業者選定でもあるわけです。



・心配事、不安をケアしてくる。
・すごく親身になって見積もりをしてくれた。
・とても紳士的。


もしくは、

・他社の悪口ばっかり…
・契約してくれるまで粘る…

と、営業マンの対応、印象は様々です。



熱心!がゆえに、うざい…
もあれば、逆に
紳士的ゆえにやる気がない…


など、受ける印象は人それぞれ。
それも含めての「相性」と考え、決定要因の一つにもなります。



これができるのは直接業者さんと
やりとりがあってこそ。
業者さんと直接やりとりをしてこそわかるもの。


そんな方にオススメの一括見積もりサービスは、
ご存知「引越し侍」です。

圧倒的な紹介件数実績、
「どうせ使うなら、No1のサービス」

これ当然です!



当サイトの引っ越し体験談では、
ありとあらゆる引っ越し業者の実体験レビューを
150件以上も紹介しています。

が、

今のところサカイさんの引っ越し体験の数、
また、良い評価が多いようです。


もちろん、サカイさんも提携してます!

競合させるだけで
驚くほど価格が下がりますよ(^ ^)