この記事の所要時間: 91

引越し体験談




東京都 20代女性Lizさん
この引っ越しの点数は100点!

A-manzoku

2社への見積もりで予算以内で安く引っ越し!リピートの割引をしてくれた営業さん、丁寧な仕事をしてくれた作業員さん、どちらも大満足です!

この引っ越しからの教訓
見積もりは複数に!と、今持っている荷物の8割だけを持っていく!



4月に同じ都内で引越しをしました。

引っ越しをするのはこれが3回目となります。
1回目は、地元から上京して来た時。

この時は、荷物が少なかったこともあって、
家族と一緒に自分たちだけで引っ越しをしました。

2回目は、結婚に伴い同棲をするため。
そして今回は新しい家族が増えるため、広いファミリー物件に住むためでした。


春の引っ越しシーズン、料金は当然高いよね…

3〜4月は引っ越しシーズンということもあり、

引っ越し料金が高くなってしまうのでは…
というのが、今回の引っ越しでの1番の悩みでした。



これまでに単身で引っ越しをした時には、
引っ越しシーズンではありませんでしが、5万円程で引っ越しができました。

今回は主人と2人での引っ越しだったので、
荷物が増えたとはいえ、10万円くらいで出来るかなぁと考えていました。


まず、前回とは違う引っ越し業者で見積もり。

・都内での移動20キロ程
・荷造り-荷ほどきは自分たち
・特別なオプションなし
・トラック一台

と、1番下のランクでの見積もりを出したのに14万円とのことでした…


えっ、14万円!?想定していた料金より全然高い!!!繁忙期ってだけで、そこまで高くなるの?

私自身は、見積もりに立ち会っていなくて、
引っ越し業者に電話をして見積もり内容の詳細を聞くと

eigyou8-困る

どうしても高くなってしまう時期なので…仕方ないですね。それでも早く予約をしないと、埋まってしまいますよ

とのこと。

繁忙期にしても、納得のいかない料金でした。
営業の方もダルそうな感じでの電話対応…

値下げは難しいとのことだったので、その業者さんはお断りをしました。


遅くとも4月中には引っ越しをしないと、
アパートの家賃を二重で払わなければいけない状態。

急いで以前利用した引っ越し業者に電話。
すぐに、訪問の見積もりに来てもらうことにしました。

最短1分でわかる!まずは無料で料金比較業者比較の前にまずは見積もり!無料で一括見積もり


「ここの業者なら、絶対に安くしてくれる!大丈夫!」

と信じ、見積もりの前に引っ越し日を決め、
不動産屋にも先に連絡をして逃げ道がない状態!!


気合を入れて、今回は見積もり当日に私も立会いました。
営業の方も、終始笑顔でフレンドリーに対応してくださいました。

A-ikari

もし料金が高かったら価格交渉!粘って粘って、絶対に料金を下げてみせる!

と強い決心をしていましたが、営業の方自ら

eigyou6

前回の引っ越しもうちでしてくださいましたよね。

その時よりは荷物も増えているので、料金は少し上がりますが…

と、8万円の見積もり金額を提示!
予算の10万円以内にも収まり、文句の付け所もありませんでした。


よし!ありがとう営業さん!

「も、もしも14万よりも高かったら…」

と、1社目の見積もりも用意はしてましたが、
そんなものを出す必要もなく、無事に契約が決まりました。


最初の見積もりから約半額!
その分、必要なものを購入する資金に回すことができ、十分な節約でした。

やはり見積もりは複数の業者から取るべき!
それだけで同じ引っ越しで6万も安くなるのですから…

引っ越し料金って何なの?と思いながらも、痛感しました。



作業員さんの搬入、搬出も手際よくスムーズで完璧です!

そしてむかえた引っ越し当日。
作業員の方の対応も、特に気になるところはありません。

傷がつかないように、養生シートを貼ったり、
もともと傷が付いているかなど、立会いのもとで事前確認。


トラブルがないように気を配っている様子が伝わってきました。

作業員さんは2人がベテラン、1人が新人の3人チーム。
チームの雰囲気もよく、安心して荷物をおまかせできました。



価格から作業まで100点満点でした!!

引っ越しシーズンであってもそうでなくても、
引っ越し料金は皆さんが気になるところだと思います。

同じ引っ越し業者をリピートすることで
リピート割引をしてくれて安く済むことは少なくないと思います。



引っ越し業者の見積もり

最初の見積もりに立ち会った主人は、
引っ越し業者を利用しての引っ越し経験がありませんでした。

引っ越しの平均的なそうば金額が分からず、
営業さんから提示されたままの金額を受け入れていました。

旦那 困る

あらかじめネットで、引っ越し料金の相場を調べておくべきだったな…

と主人が言っていました。


少しでも引っ越し費用を安くしたい!

と思ってる方は、その時期の引っ越しが
どのくらいの金額が相場なのかは知っておくと良いかと思います。


お願い!安くして!を猛アピール!

あとは、以前の引っ越しで有効だった方法は

ここにしかお願いしてません!
お値段頑張ってくれたら、他には頼まないから!

とアピールし、粗大ゴミの処理も含めて
破格の5万で引っ越しをしていただいたこともあります。

相見積もりで競わせる交渉が一般的ですが
逆の「ここだけです!」交渉もやってみる価値はあるかと思います。


全部で3回の引っ越しを経験した私ですが、
毎回心がけていることは、今持っている荷物の8割だけを持っていくこと。

2割は思い切って捨てるようにしています。


1年以上着なかった服は売る
不要な家具、古くなった家具は、早めに粗大ゴミを予約!
書類系のゴミは意外と出る!

ゴミの種類で出せる日が決まっているので、
不用品やゴミの処分は余裕を持って計画的にやる。

という事を考えて、物を断捨離していっています。



引っ越しって大変です。でも、新しい生活、楽しい生活が待ってます!

毎回どんなに早くから荷造りをやっていても、
前日の夜は絶対に遅くまで荷造りに追われてしまう不思議さ…

でも、いらないものは本当に多い。

持っているものを整理する機会と考えて、
引っ越しの時には丁寧に荷造りをするようにしています。


引っ越しは、ライフスタイルの変化がある時に起こることです

引っ越しは準備も含め大変なことですが、
新生活の楽しみを感じながらできるようにしたいものです!

我が家も次は持ち家になった時でしょうか…
次が最後の引っ越しになることを期待!


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較業者比較の前にまずは見積もり!無料で一括見積もり





最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら