この記事の所要時間: 79

引っ越し体験談




千葉県 40代女性えつさん
この引っ越しの点数は95点!

E-manzoku

費用を安くしようと自力で引っ越しをしましたが、かなり疲れましたのでマイナス5点です

この引っ越しからの教訓
節約するなら自力引っ越し!…でも、大型家電がない!とか単身という条件じゃないと大変だと思う。



埼玉県内のレオパレスに住んでいた
彼の部屋で同棲が始まり、一年後に結婚しました。

それを機に、引っ越しをすることになりました。


彼が働いている会社は都内にありました。

ただ、私がすでに退職していたこともあり、
さすがに都内に部屋を借りるのは家賃の高さに抵抗がありました。


2人とも自然が多い地域を望んでいたので、
千葉県で職場まで電車乗り換えなしの地域に決めました。

そして、彼は転勤族なので持ち家ではなく
アパートに移ることを決めていました。


不動産屋さんを回り始めたのが2月中旬です。

既に、条件の良い物件は埋まっており、
不動産屋さんからは「もっと早ければ…」と言われました。

その中でも条件に近い物件を5件ほど内覧しました。



まだ他の物件も見たかったのですが、
不動産屋さんが年内で一番忙しい時期らしく…

「他にも見せて下さい」と言えない雰囲気でした。


引越しの挨拶は?

それでも、最後に内覧した物件が
2人とも気に入ったので、その日の内に決めました。

天気の良い日だったので、日当たりも確認し、
実際に通勤することになる駅まで歩いてみたりもしました。

歩くことでスーパーや病院も、徒歩圏内にあることが確認できました。


引っ越し当日までは、荷物の片付けと荷造りに追われました。
狭いレオパレスでも、いざ荷造りすると思っていた以上に荷物が多い…

また、トランクルームを借りていたこともあり
そこへの行き来も数えないくらいしました。


新婚として買い揃えたいものを決めておき、
不要なものは思い切ってドンドン処分していきました。

事前に2トントラックを予約。
雨が降っても良いように屋根付きにしました。


レオパレスなので家電付きでした。
冷蔵庫などの大型家電を運ぶ必要がない!

そのことが、自力引っ越しすることを決めた大きな理由でした。


引越しトラック

また、新居までは車で2時間ほどの距離。
それならドライブがてらに引っ越ししちゃおう!

ってな軽い感じでもありました。


引っ越し当日、お天気は快晴!
朝イチで荷物の詰め込みをはじめました。

レオパレスの部屋が二階だったので、
階段の昇り降りは予想以上に体力を使いました。


スーパーから貰った段ボールで荷造りしていて、大きさがバラバラで小さめ。
チマチマと運ぶことになったのはちょっと失敗でした。

それでも2時間ほどで積込み、部屋の掃除まで終わらせることができました。
その後、不動産屋さんへ鍵の受けとりに向かいました。

不動産屋さんは駅のすぐ近くで駐車場がなく、
2トントラックを停める場所探しに少し時間がかかりました。


荷物の運び入れ

その足で新居へ向かい、荷物の降ろし作業。
新居はメゾネットタイプだったので、荷物を一階に運び込めたのは楽チンでした。

取り敢えずトラックから降ろす降ろす降ろす。


終了後、ひと息入れる間も無く…

彼はレンタカー返却のため2時間かけて戻り、
その間に私は荷物の振り分け作業を黙々と進めました。


乗り捨て出来るレンタカーなら良かったのですが、そこでは出来ないと言われました。
そして、返却後に彼は電車で新居へ。既に夕方で外も暗くなっていました。

お昼ご飯も食べていなかったので、お腹もペコペコ。
荷ほどきは後にして、近くのファミレスで夕食にしました。


その夜に気付いた失敗は、カーテンがなかったこと。

内観の際にでも窓の大きさを測っておき、
事前にカーテンを買っておくべきでした。



大変!困った…

翌日は日曜日だったので、出来るだけ
当日の夜に荷物を片付けたいと思っていたのですが…

電気を点けると外から丸見え状態で、
思うように作業が進みませんでした。

実際には、そんな他人のうちをジロジロと
見る人なんていなかったと思いますけどね。


3軒のみのアパートなので、挨拶は翌日に焼き菓子を持って伺いました。



家電は一から揃えることになったので、
引っ越し日が決まった時点で、洗濯機以外は翌日に配送をお願いしておきました。

洗濯機はサイズが微妙でしたので、
もう一度測定してからお願いしました。

配送までに1週間掛かりましたが、
近くにコインランドリーがあることを確認していたので、困ることはありませんでした。


引越しの大掃除!

レオパレスの部屋の引渡しは、引っ越しの2日後。
電車で向かい、最終的な掃除をして明け渡し。

頭の中ではスムーズに行く!
…はずでしたが、ここでも失敗。

掃除道具を全て新居へ運んでいて、掃除をするための道具が全くない…


仕方なく掃除道具改めて運ぶことに。

また、大まかな掃除しかしていなかったので、
予想以上に時間がかかり、約束の時間ギリギリまで掃除。

実際には、時間でキリをつけた掃除になってしまいましたが。


今回の自力引っ越しは、手伝ってくれる人も
いなくて、たった2人の荷物だけでも本当に大変でした。

家電がなかったからこそ、出来たことかもしれません。


しかし、片付けから運搬まで2人で行ったので、
費用は2トントラックのレンタル代程度で済ませることができました。

費用が抑えられた分、
家電は良いものを選ぶことも出来ましたし。



今は子供も増えたので、次の引っ越しは
業者に依頼することになると思いますが、
今となれば新婚当時の楽しい思い出となっています。





最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら