この記事の所要時間: 738

みんなの引越し体験談




大阪府30代女性 E.Yさん
この引っ越しの点数は70点!

C-futu

お願いした引っ越し業者は良かった!決まるまでがなんだか大変で…

この引っ越しからの教訓
料金やサービスは重要ですが、第一印象と相性って大事です!



結婚をする前、旦那と同棲していた時は
2LDKの広さの賃貸マンションに住んでいました。

結婚し、旦那の地元へ引っ越しする事になり
将来的に子供が出来るということを考えたうえ

・3LDKのマンション
・エレベーターあり2階より上の部屋
・洋室メイン風呂トイレ別々
・駅まで20分以内家賃9万以下

を絶対条件で物件探しを始めました。


ネットで不動産情報を見ていてもピンと来ず…
駅前に数件の不動産屋があったので直接行くことに。

まず入った不動産屋で対応してくれたのが若い女性。


どんくさそう、話し方がちょっとイラッとくる
第一印象はそんな感じで、私はイマイチな感じでした。

そして、探している希望条件を伝えると

D-futu

いくつか物件ありますのでとりあえず見に行きましょう

と、早速見に行くことに。


そして、到着した1件目の物件。
クルマ通りの激しい道路沿いに建っているアパート。

いやいやいや!
2階より上の部屋のマンションがいいので、アパート希望してませんが!

しかも、道路沿いすぎて子供には危なすぎます。
部屋を見るまでもなく却下しました。


次に向かった2件目の物件は4階建て。
よしよし!…1軒目はなんだったのか…

まあ、よし、さぁ入ってみましょう!


D-gakkari

あっ、カギ持ってくるの忘れました
すみません、入れません

はあ!??(`_´)


次に紹介された3件目の物件も4階建て。
さぁさぁ、行きましょう〜!

D-manzoku

階段、足元気をつけて下さいね〜
エレベーターはございませんので!





はあああ!??


C-gakkari

エレベーターは絶対条件って言いましたよね?
子供ができたとき、ベビーカーあるのにエレベーターないと無理でしょ?

と、伝えると

D-futu

そうですか…

では1階にも空きがございますので!



頭に来たーーー!

だーかーらー!!
絶対条件で2階より上の部屋って言いましたよね!?

怒りが限界にきたので、「もう結構です!」と帰りました。
第一印象通りのどんくさい人でした。


後日、その不快だった不動産屋の隣にある不動産屋へ行きました。
対応してくれたのは40代の明るい感じの男性。

希望条件を伝えるとピックアップしてくれ、物件を一緒に選ばせてもらいました。


そして見に行った1件目の物件。

駅まで徒歩3分、イオンモールまで徒歩3分、
良かったけど線路が近すぎて、電車音うるさいのがダメでした。


次の2件目の物件は駅まで徒歩5分、
イオンまで徒歩10分、マンションの前にコンビニ、ドラッグストアがあり。

希望条件を全てクリアの完璧理想通りのマンションでした。


他の物件もあったのですが私の直感が、
絶対ここだ!と思ったので今すぐ契約しますと即決しました。


電話

物件が無事に決まり、次は引っ越し業者選び。

どこがいいのか分からなかったので、
とりあえずサービスの内容で業者を2つまで絞りました。

それぞれに電話して、見積もり出してもらうことにしました。

業者の絞り込みは見積もりの後!
>引っ越し費用を半額にする6つの極意



まず、1つ目の引っ越し業者さん。
電話口の印象は、やる気のない若い兄ちゃんって感じでした。

見積もり出してもらいたいと伝えると
テレビの大きさは?ベッドの数は?

と聞いてくるので答えると…

「だいたい〇〇円ですね!」と電話口で言われました。


えっ!?(電話で見積もりおったでオイ)
えーーーっ!?

でも、実際こられたときに、値段変わってしまったりしませんか?
と聞くと、

「直接見てないんで、そりゃそーですねー」
と、言われました。


はぁ!?

いやだから、見積もり出してもらいたいから見に来てもらえないのですか?
と言うと、

「お電話でおっしゃって頂ければだいたい分かりますんで、ハイ」
と言われ、

C-ikari

だいたいとかでは困るので来てください!

と言うと、では別の窓口へつなぎますと電話をまわされました。


保留音流れ………待つこと10分!

やっと繋がったと思うと、
受付ここではないので、違う窓口まわします。

また保留音流れ……待たされること10分。

でたのは、最初の電話相手。

お前かよ!

(とは言ってませんが)

間違えたので、また違う窓口まわします(*’ω’*)

と、また保留音。

電話のたらいまわしに苛立ち、
無駄な保留音待ち時間でどんどん電話代はかさみ、怒りが限界にきたので電話を切りました。

安くて良い引っ越し業者を見つけるには
>引っ越し費用を半額にする6つの極意



そして、次に電話した2つ目の引っ越し業者。
電話したら、すぐに自宅に見積もりに来てくれることに。

電話の感じは、とても引っ越しが良かったです。


そして、正確な見積もりを出してくれ、
サービスも割引もしてくれ本当にとてもとても良かったです。

引っ越し当日も、安心してまかせることができました。


引越し体験談 引越し業者選び

引っ越しの荷造りで失敗したことは
無料分のダンボールでは、足りなくなってしまったこと。

ただ、有料のダンボールにするのは嫌で、
大きめの紙袋や、手提げバッグに細かいものやDVDなどつめました。


運んでる時の衝撃でDVDの中の映像が
映らなくなってしまったものがありケチって失敗したなと。

やはり、ちゃんと梱包してダンボールに入れるべきでした。


以上が2LDKから3LDKマンションへの、私の引っ越し体験談です。

不動産屋でも引っ越し業者でも、
第一印象が不快だったらやっぱり最後まで不快。

人と人ですので相性もあると思いますが…
信頼出来る良い人にお願いするのが一番だと感じました。





最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら