この記事の所要時間: 757

みんなの引越し体験談




広島県 30代女性Mさん
この引っ越しの点数は85点!

A-manzoku

不満はありませんでしたが、もう少しお安ければ…

この引っ越しからの教訓
料金を安くしようと思ったら、やっぱり相見積もりが必要



4年ほど前ですが家族で引っ越しをしました。
家族は、私と夫と当時生後3ヶ月くらいの娘の3人です。

アパートからアパートへの引っ越しでした。


隣の飼っている犬の鳴き声や走り回る音が、
第一子を出産したばかりの自分にとってかなりのストレスでした。

また部屋がメゾネットタイプで階段が多く、
赤ちゃんの成長を考えたときに、住みやすい家に住もうと思ったからです。


徒歩10分ほどの距離への引っ越しでした。
まず、引っ越し業者を数社選んで見積もりをしてもらおうとしました。

何社かにアポイントを取り、来てもらう予定でしたが1社目できまりました。

eigyou6

うちの会社にしていただいたら料金安くします

と、営業の方に言われたからです。


そして、そのまま営業さんの目の前で、
他にアポイントを取っていた会社へキャンセルの電話をさせられました。

お願いした引っ越し業者は、アート引越センターさんです。



営業の方の対応はよかったのですが、
いきなりキャンセルしなきゃいけないことに少しビックリ。

どこの業界も競争なのだなぁと思いました。


大変だった荷造り!

アート引越センターを選んだのは金額以外に、
食器梱包の「エコ楽ボックス」を無料で借りることができるからです。

いちいち食器を新聞紙で包んだりする手間が省けるのが魅力的だっからです。


仕切りのついた箱に並べていくだけで
食器の梱包ができてしまうのは本当に助かりました。

仕切りも大きさが様々あるので、食器の大きさに合わせて使い分けることができます。

ただ、引っ越し時期が繁忙期にあたる時期で、
あまりたくさんの種類のエコ楽ボックスが借りられなかったのが残念でした。



箱に入らない分が少しだけあったのですが、
それは自分で新聞紙に包み荷造りをしました。

ダンボールも早めに持ってきてくれたので、
あまり普段使わないものから順に荷造りをしていきました。


荷ほどき

もしかしたら使うかもと、しまえない物も多く
結局は直前にバタバタとしてしまいました。

テレビDVDデッキの配線も間違えないようにシールをくださって、それが役に立ちました。


基本的には荷造りは私がしたのですが、
赤ちゃんがいたこともあり終始大変でした。



郵便局で郵便物転送の手続きをするだけでも、大変だった記憶があります。

徒歩圏内での引っ越しだったので、
主人が引っ越し当日まで余裕ぶって、荷造りしなかったので余計に当日大変でした。


引っ越し業者

当日来られたアートさんのスタッフは
若い女性と、学生のアルバイトの男性2人でした。

アートさんがバタバタと忙しそうにしている横で
間に合わなかった荷造りをしていたのでかなり邪魔していたと思います。


それもあってか、搬出には思ったより時間がかかりました。

さらには、メゾネットで階段があり狭かったことも。

また、学生アルバイトの男性2名の方が、
まだ仕事に慣れていない感じだったのも、時間がかかった要因かと思います。


引っ越し当日はわたしの両親も手伝いに来て
子守をしたり片付けの手伝いをしてくれたりしていました。

近場での引っ越しということもあり、何回か往復して自分たちでも荷物の移動をしました。
引っ越し作業をしながら、赤ちゃんにミルクをあげたりするのは大変でした。


運ぶ引っ越し業者

アート引越センターにお願いしたのは、
大きい家具や洋服が入ったままのタンスなどです。

しかし、引っ越し先に全ての荷物が届いた頃にはお昼を回っていました。


そこからベビーベッドの組み立てをしてもらったり、
照明をつけてもらったり、テレビなどの電化製品を搬入して接続したりしました。

すべてが終わる頃にはすっかり夕方になっていました。


引っ越し繁忙期だったので仕方ありませんが
社員の男性が1人でも来てくれていたら、もっとスムーズだったと思えます。

それでも、一日中頑張っていただいたので、
アートの皆さんにはスポーツドリンクを一本ずつお渡ししました。


ご近所への引っ越し挨拶は、同じアパートの方達にだけしました。
挨拶の品物は洗剤を選び、それぞれご挨拶に伺いました。



引っ越し後はインターネットの手続きをしたり、
住民票の住所変更手続きをしたりしました。

その他にも色々と住所変更をしなくてはいけないのがかなり面倒でした。


カーテンも以前使っていたものが使えなくて、
窓の大きさを測り、サイズの合うものを買いに行ったりしました。

カーテンはちょっと思いがけない出費でした。




自分たちで決めた引っ越しではありましたが、
引っ越し費用にカーテンや棚などを新たに買い足したり…

約30万円くらいが飛んでいったように思います。


夫が言うには、サカイ引越センターのほうが安い!
とのことだったので、次はサカイ引越センターにお願いするかもしれません。

アート引越センターに不満はありませんが、
やはり少しでも出費をおさえたいと思うのが一番の理由です。



アートさんの女性スタッフは元気で力仕事も、
快く引き受けてくださり、とても頼もしく感じました。

学生アルバイトの男性は不慣れな感じで、
お願いすること自体が少し申し訳ない感じでした。

次の引っ越しはもっとスムーズになるようこの経験を活かしたいと思います。





最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら