この記事の所要時間: 758

みんなの引越し体験談




神奈川県 30代女性M.Kさん
この引っ越しの点数は80点!

A-manzoku

アイデア引越センターさんの価格の安さ、作業員の雰囲気の良さに満足しました!ただ、段ボールの引き取りだけが…

この引っ越しからの教訓
引っ越し前にきっちり断捨離!普段からも、こまめに断捨離!



ワンルームからワンルームへの単身引っ越しでした。
単身という事もあって荷物量も多くはない。

荷造りと荷ほどきは自分でやることにして、
引っ越し業者には一番安いプランで申し込みました。


これまでに引っ越しは6回経験していますが
この時の引っ越しでは、初めての引っ越し業者にお願いしました。

引っ越し業者さんはアイデア引越センターさんです。


ネットで一括見積もり

引っ越し業者選びはインターネットで検索して選びました。
決め手は、口コミの良さと料金の安さでした。

アイデア引越センター…、聞いたことのない業者の名前。

最初は「大丈夫かな…?」と不安でしたが、
電話での対応も感じが良く、価格も明瞭だったので、安心して申し込みました。



引っ越し先になるアパートは、狭い道に面した立地。

トラックがアパート前まで入ることができず、
申し訳ないなと思いましたが、嫌な顔一つせず元気に作業してくれました。


また、引っ越し作業中にご近所さんに遭遇。

私が挨拶した時に作業員の方々も
一緒になって挨拶してくれたのでありがたかったです。

一番不安だった引っ越し業者選びは、
失敗する事なくでき、アイデア引越センターを選んで良かったと思います。


引越し体験談 引越し業者選び

そして、引っ越し当日。

アイデア引越センターの作業員は男性2人で、
さわやかな印象でとても好感のもてる方々でした。


やはり、自分でやるより全然作業が早い!
体力的にも精神的にも、楽に引っ越しをすることができました。

単身引っ越しで最低限のプランでの申し込み。
料金も安く、コスパ的にとても満足のいく引っ越しになりました。



ただ、初めの見積もり時の説明では
使用済みの段ボールの引き取りがあると言っていたのに、実際はありませんでした。

引っ越しで使用した大きい段ボール箱を
ひもでまとめて所定のゴミ捨て場まで運んで行く。


新居へ

女性にとってはなかなかの大仕事です。

引っ越し後、段ボール回収を待っていましたが
なかなか連絡がなく、泣く泣く自分で捨てに行ったのは大変でした。

もし、引っ越しでアイデア引越センターを
利用する方は、事前によく確認しておく事が必要です。


また、引っ越し先の新居での荷物搬入時、
段ボールの置き場所の確認をされないまま、どんどん置かれていきました。

ベッドや大きい段ボール箱などを、自分で移動するのも苦労しました。


自分でしっかり作業員の方に指示できればよかったのですが…

初めて業者さんでどのように作業員の方に
お願いしようかとオロオロしている間にあっという間に作業が終了。

荷物の移動をお願いする勇気もなく、
作業員の方が帰ってから自分で動かしました。


大変だった荷造り!

引っ越しには慣れていると思っていましたが、
知り合いが一切いない土地へ引っ越しは、不安なことばかりでした。

また、そこに転職も重なっていたために、
最後まで心に余裕がないままの引っ越し準備と作業となりました。



今回の引っ越しで失敗したのは、なによりも荷造りです。
物件探しから引っ越し完了までが、かなりタイトなスケジュール。

何を持って行って、何を捨てるか

その判断をする時間も少なく、断捨離に失敗しました。


元々、スパッと物を捨てれない性格もあり、
引っ越し前の部屋の中には荷物が溢れていました。

いつも、引っ越しを機に断捨離をしていました。


引っ越しを機に断捨離!

今回は断捨離する時間もなかったため、
ほぼ全てを引っ越し先に持って行くことにしました。

それが大きな失敗でした。


思っていた以上に段ボールが多くなってしまい
足りない分は紙袋やスーツケースに突っ込んだりしてなんとか荷造りしました。

そして、引っ越し先での荷ほどきも手間取ることに…

開けないまま放置された段ボールが複数個、
いつまでも部屋に置かれたままで数ヶ月を過ごしました。


引っ越し自体がかなり急に決定したため、
断捨離や荷造りに時間を割けなかったのが痛手でした。

自分が引っ越し魔であるということを自覚し、
もっと日常的に断捨離しておけば、ここまで苦労しなかったのかなと思いました。



このようにドタバタした引っ越しでしたが、
引っ越しに伴う手続きだけはスムーズにできました。

それは「引っ越し魔」だったため、様々な手続きには慣れていたからです。




一人暮らしは誰かに頼ることもできないので
契約関係など全てを自分で把握しておく必要があります。

市役所での手続きやライフラインの住所変更、
インターネットの開設事や郵便の転送届など、事務的な手続きは色々あります。



どんな手続きが必要かを把握していたので、
引っ越しに不慣れな方よりもスムーズに行うことができました。

ただ、仕事をしながらの様々な手続きは、
市役所や警察へ行く時間をなかなか作れずに苦労しました。


引っ越しは新しいスタートを切るのと共に
過去の不要な部分を断ち切るきっかけにもなります。

日頃からの断捨離や整理整頓に加え、
引っ越しをいい機会だと考え、思い切り捨てる勇気も持ちたいなと思います。





最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら