私、引っ越します。

夫の単身赴任についていく【広島県なるみさんの引越し体験談】

みんなの引越し体験談
この記事の所要時間: 531

 
広島県在住
30代女性 なるみさん

この引越しに点数をつけるなら75点!

なるみさん

なるみさん
業者さんにはご迷惑をおかけしましたが、価格を抑えて安く引越しができました。

なるみさんの体験談 教訓

其ノ一. 10年の月日で布団袋のウラ技が使えなくなっていた…

 
 
広島在住の、33歳専業主婦のなるみです。
夫と2歳8ヶ月の息子と私の3人家族です。

夫が横浜への単身赴任の命を受け、
子供が小さかったし、浪費家の夫を一人にすると生活費がいくらあっても足りないと思い、家族でついていくことを決意しました。

引越し一括見積りサービス
引越しにおいて、もっとも重要な事の一つが引越し業者の比較と選定です。 そして費用を安く抑える王道は、 複数社からの見積もりです。...

しかし、期間限定で戻ることもわかっていたので、引っ越し費用と家具家電の買い替え、新居の敷金礼金等、戻った時の入居費用を考えると、どれを残して、どんな家を選ぶかとても悩みました。

その結果、今すんでいる家は残したまま、
赴任先は家具家電付きのマンスリータイプの物件に入居することにしました。
 
 
 
家賃も二重に発生するので、

とにかく引っ越し費用は抑えたい!

と、引っ越し業者を検索。
単身赴任用の引っ越しパックでも5~10万円。
 
 
結構かかるな…と言うのが第一印象。
 
 
 
大きい家電もなく、家族の衣類が主だったのですが、しっくりくるプランがなく考えた結果、引っ越しの方法は宅配便を選びました。
 
 
家電は電気ポットやドライヤー等の
小さいものだけにして持っていく荷物は最低限にする。

私は洋服類も季節を狙ってアウターも1つにしぼったり、使いきってよいもの(もともとボロ目のタオルや、着古して、そろそろ捨ててもいいかなと思える服)を最小限で選びました。
 
 
しかし、考えなしの夫はなんでもかんでも持っていこうとするので喧嘩勃発。

無いと不安な性分で、
仕事関係と言われれば何も言えませんでした。

でも見てられないほどの量に、必要ないだろうと思われるアウターやズボンはしれっと減らしました。もちろん、持ってきてないことにも気づかないし、困りもしませんでした。
 
 
 
引っ越し業者

陶器類はタオルや衣類にくるんで梱包したので、梱包材はいっさい使いませんでした。

電化製品や陶器や子どものもので段ボール3箱。

それと別に布団袋が2つあったのですが、布団袋で送る方法や価格は事前に確認していて、送れる事は確認していました。ですが、布団を入れたあとの空いたスペースに衣類を詰め込めるだけ詰め込んで梱包しました。
 
 
 
これは宅配便業者としてはよろしくなかったようで、

「宅配便は1人で運べるのが前提でこれは大きすぎです」

と注意を受けてしまいました。
 
 
最終的に引き受けては頂けましたが、
宅配便業者の小さなワゴンをパンパンにしてしまうほどで、本当に心苦しかったです。
 
 
 
しかし、そもそもこの方法は、私が短大進学で寮に入る際、実家の母が布団袋に布団から衣類や陶器類の、なにもかもひとまとめにして送り、何も問われることなく引っ越し出来た経験があったので、今回も疑うことなくその方法を実行したまででした。

これはとてもたくさん入るし、1個分の料金になるのでとてもお得だったのです。
 
 
しかし、業者の立場を案じる夫は私を激怒。
 
 
引っ越しの下調べも準備も何もかも私任せだったくせに、あれやこれや知ったように私を叱り続けました。

以前、この方法でうまくいったといたから…

と言い訳しいてもネチネチ。
 
 
 
この10年で宅配業界も変わったんだろうなと私は自分で、昔は良かったと納得。

宅配便業者さんは、

「引き受け先で人手がいるようなら追加料金が発生するかもしれません」

と荷物を受け付けてくれました。

あと、基本は段ボールでお願いいたします。とのこと。

布団袋はまた違う事業になるそうで、
集荷案内係りはその辺がわかってないとのことで初耳なことでした。
 
 
 
結果、引っ越し先で追加料金が発生することもなく、鍛え上げられた配達員さんが1人で頑張って運んできてくれました。本当に申し訳ない気持ちと、感謝でいっぱいになりました。

そして、もう布団袋は使わないと心に決めました。
 
 
 
 
引越しトラック

その7か月後、元いた家に戻るときは、大きな布団は処分。
服やタオルも使いきり、持ち帰るにかさばる洗濯物干しや洗剤等は近所の仲良くなった方に差し上げて荷物を整理しました。

この7ヶ月間、荷物を増やさないように心がけて生活していても、いつの間にやら新しいものが増えており、しぼっても段ボール箱5つになってしまいました。

しかし、また宅配便で送りましたが、今度は何も文句は言われませんでした。
 
 
 
この引っ越しに点数をつけるとしたら75点です。

処分するものも多くありましたが行きが1万5千円位、帰りは1万ちょいで荷物が送れ、引っ越すことができました。

またこの引っ越しで、自分がいかに処分してもよさそうなものに囲まれているかということにも気づきました。もったいない性分の私でも、気持ちよく使いきって悔いなく処分することができました。

帰った家はすっかりこざっぱりしてしまいましたが、浮いたお金で新しいものに買い替えることもできたので、とても良かったと思います。時々、こういった機会があると家がすっきりしていいなと思いました。
 
 

引っ越し準備はいつから?
引越しが決まった! でも、 引越し経験が少ない方はいつから準備を始めたらいいのか、戸惑ってしまう方は少なくありません...
引越し一括見積りサービス
引越しにおいて、もっとも重要な事の一つが引越し業者の比較と選定です。 そして費用を安く抑える王道は、 複数社からの見積もりです。...
おすすめ一括見積りサービス
この記事の所要時間: 111

引越しの一括見積もりはココ!引っ越しにおいて、もっとも重要なことの一つが引っ越し業者の選定。
また、もっとも条件の良い業者、また引越し費用を安く抑えるには、

複数社からの見積りをとることは必須です!

そして、見落としがちなのは見積りをとった後。決定するまでの複数の業者とのやりとりで疲れて果ててしまっては、こんなはずじゃなかった!になってしまいます。


複数の業者の価格、条件をみて決めたい
業者とのやりとりは最小限にしたい

複数の業者への一括見積りだけでなく、業者の決定までをカンタンに手間を最小限にしたのならば、その後のやりとりまでをサポートしてくれる「引越しラクっとNAVI」がおすすめです。



 
 
 
いやいや、ちょっと待った!

確かにいくつもの業者とやりとりするのは大変だけど、電話での対応も含めて業者を決めたい!と言う方はこちら。大手引越し業者から地域密着の業者まで、全国220社と提携している「ズバット引越し比較」




↓すぐに見積もり、料金比較ができます↓

日本最大級! 210社以上の引っ越し会社からまとめて一括見積り! 最大50%OFF

現住所の郵便番号
郵便番号を調べる
引越し先の都道府県
引越しされる人数 大人人 子供
ヘルプ

参加業者一覧

※上記に表示しております参加業者数および、参加業者は2013年8月時点のものになります

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

みんなの引越し体験談

恥ずかしかったり、大変だった引っ越し【香川県KKさんの体験談】

みんなの引越し体験談

修繕費での苦い経験【熊本県sutekuさんの引越し体験談】

みんなの引越し体験談

家族4人での引っ越し【愛知県saorinさんの引越し体験談】

みんなの引越し体験談

初めて一人で引っ越し【東京都20代あむんさんの引越し体験談】

みんなの引越し体験談

大手の業者で大失敗…【埼玉県ままりんさんの引越し体験】

みんなの引越し体験談

練馬区から目黒区へ単身引越し【東京都S.Iさんの引越し体験】