この記事の所要時間: 61

 
東京都在住
20代女性 あむんさん

この引越しに点数をつけるなら80点です![chat face=”woman1″ name=”あむんさん” align=”left” style=”type1″]大きなトラブルもなく、初めてにしてはきちんと終えられたました。[/chat]

あむんさんの体験談 教訓

其ノ一. 大型の家具、家電はしっかりサイズを測っておく。

 
 
大学を卒業し就職する時に、
通勤に便利な場所へ引っ越しをしました。

単身で、マンションからマンションへ、15km程の距離でした。

大学進学の引っ越しの時は
親にほとんど任せていたため、自分だけでする初めての引っ越しだったので不安なことはたくさんありました。


 
 
まず初めに悩んだのは引っ越し業者の選定でした。

ネットで調べたところ、

「いくつかの会社の見積もりを取るべき」

「他の会社はこの値段だった、と値切るべき」

などの情報があったので、
いくつかの会社に見積もりを取らなければいけないのか…、
と面倒だなと思っていました。
 
 
 
とりあえず家に来てもらって見積もりを取るしかないようだが、どの会社から始めようかと迷っていたところ、幸運なことに引っ越し先の不動産会社が某引っ越し会社のキャンペーンを行なっており、まずはその会社から見積もりをお願いしました。

結論から言えば、その1社だけ見積もりを取ってそこに決めました。
 
 
理由は、不動産会社とのキャンペーンで特典がたくさんついていたことと、私の場合は就職前だったこともありかなり時間に融通が利いて、平日時間指定なしでも問題がなかったことから、初めからかなり安い金額を提示してくれたことです。

思っていたより安く抑えられたのでラッキーでした。
 
 
 
大変だった荷造り!

次に大変だったのは荷造りでした。

引っ越し元の部屋には2年しか住んでいなかったのですが、ウォークインクローゼットや大きな収納棚がある収納スペースの多い部屋だったため、自分が思っていたよりも随分多くの荷物があったのです。
 
 
とにかく要らない物を捨てに捨てまくりました。

大量のゴミを持って部屋からゴミ捨て場まで何度も往復するのは結構な重労働でした。
また、一番困ったのは粗大ゴミの廃棄でした。

住んでいる地域の粗大ゴミ収集HPから収集日を予約しなければいけないのですが、結構先まで予約がいっぱいで埋まってしまっていたのです。

引っ越しの準備を始めてからそのことを知ったため引っ越しまであまり時間がなく、かなり焦りました。

結局、引っ越し会社に相談して、引っ越しのついでに引き取ってもらえる物は引き取ってもらい、それ以外はネットで調べて出てきた、一定の基準を満たしていれば無料で粗大ゴミを引き取ってくれる会社にお願いして引き取りに来てもらいました。
[chat face=”fukidashi3.jpg” name=”” align=”left” style=”type3″]引越しゴミで困った人は多いんです!
>引越しゴミの処分と回収!費用は?どうやって?ゴミ処分ガイド[/chat]
 
 
 
また、荷物を全て片付けた後の掃除も大変でした。

よくあることだと思いますが、大きな物を長い間置いていたところにシミができてしまっていたり、すごい量の埃が溜まっていたり、虫の死骸が落ちていたり、、、

また、水回りも掃除をサボっていたので汚れを落とすのに一苦労。なるべく敷金を返してもらえるよう、それはもう必死で掃除をしました。ですが、引っ越し当日に荷物を全てトラックに運び終わった後も、ちょこちょこ気になる汚れがありました。

また、後日不動産会社の人の立ち会いのもと部屋の状態を確認する前にも、改めて部屋を見ると気になるところがありました。

そういう時にサッと掃除できるように、部屋を空にした後も完全に部屋を明け渡すまでは、捨ててもいい雑巾などの掃除用具とゴミ袋を部屋に置いておくと便利だと思いました。
 
 
 
 
さらに、想定外だった問題が、
引っ越し先で洗濯機が入らなかったことです。

洗濯パンの大きさはちゃんと事前に確認していたので大丈夫だったのですが、洗濯機置き場が、クローゼットなどに使われているような、折れ戸が付いているタイプのものだったのです。

戸を開けると折れ戸の厚みの分と、取っ手の分だけ洗濯機置き場の入り口が狭くなってしまい、洗濯パンぎりぎりの大きさの洗濯機を入れることができませんでした。

本来はサービスにないところを、引っ越しスタッフの方々のご好意で、ドアを解体して外してくれて、洗濯機を入れてまたドアを設置してくれたからよかったですが、一人ではどうしようもなかったと思います。

今後引っ越しする時には、大きいものを搬入しなければいけない場所の扉を開けた時の入り口のサイズまでしっかり確認しなければいけないなと肝に命じた出来事でした。
 
 
 
引越しに伴う手続き

最後に面倒だったのは
引っ越し後の住民票の住所変更手続きでした。

というのも、
大学在学中は親の方針で住民票が実家のままになっていたからです。
 
 
引っ越し後から就職までの時間のない中、
親に頼んで住民票を取得してもらい、それを郵送で送ってもらい、そこから役所に行って手続きをする。

働き始めに向けて他にも色々な準備をしなければならないうえに、役所は平日しか開いていない、運転免許証の住所変更やその他の手続きをするにもまず住民票の住所変更手続きをして新しい住民票を手に入れなければ始まらない、なかなかハードな日々でした。

引っ越ししたらその都度ちゃんと住民票の住所変更手続きをしておかなければ後々大変なことになるということを痛感しました。[chat face=”fukidashi3.jpg” name=”” align=”left” style=”type3″]忘れちゃいけない大事な手続き!
>引越しの手続き市役所編。忘れちゃいけない大事な12の手続き[/chat]
 
 
 
私は住んでいるのが東京だということもあり、
近所付き合いはほとんどないので、引っ越しの挨拶は特に行いませんでした。

以上が私の初めての一人での引っ越し体験談です。
 
 
https://hikkoshi-chie.com/archives/684
https://hikkoshi-chie.com/archives/43