この記事の所要時間: 1148

安いだけの引っ越し業者はダメ!アート引越センターの体験談




神奈川県 40代女性konnpekiさん
>神奈川県の引っ越し体験談はこちら

この引っ越しの点数は70点!

E-futu

アートさんの引っ越し作業に不満はありません!ですが、すごく良かった!と言うわけでもなく…結果70点です。

この引っ越しからの教訓
安いだけの引っ越し業者はそれなり…きちんとしたいなら、それなりに予算を準備する!



新居を購入し引っ越すことが決まりました。

今までに経験した引っ越しは、友達に頼んで
トラックを借りての自分たちでの自力引っ越しだったり、


小さな引っ越し業者さんにお願いしたりと、
ちゃんとした引っ越し業者の方に頼むのは初めてでした。

不動産屋さんからのオススメで、アート引越センターを選びました。



引っ越しシーズンの料金の高さには驚きです!

お部屋の引き渡し時期が4月の初め。
世の中的にも引っ越しの集中する引っ越し繁忙期です。

最初に見積もりを取った時、料金の高さには少し驚きました。


その後、ネットで他の引っ越し業者さんに
見積もりもお願いしてみて、その料金が妥当なんだと確認。

改めてもう一度、アート引越センターさんからお話を聞きました。


営業の方がおうちまで来てくれての見積もりです。

家具が何点あって大きさはどれくらいか
荷物がどれくらいかを詳細を書き出してくれ分かり易かったです。

また、トラックの大きさとスタッフの人数、
時間はどれくらいかかるかも教えてくれました。


引っ越し業者の見積もりは男性です…いやです。

ただ、当たり前ですが営業の方は男性です。

家の中で一人だと少し不安だったので
旦那さんがいる時にお願いして来ていただきました。



アートの営業さんは中年の方で、感じが良く話しやすかったです。
こちらからの質問も、ハキハキ分かりやすく答えてくれました。

予算の関係もあり、荷造りは自分たちで行うプランを申し込みました。
段取りなども二人で確認しながら対応しました。

引っ越しスケジュールを一通り確認し、そのまま契約をしました。

最短1分でわかる!まずは無料で料金比較業者比較の前にまずは見積もり!無料で一括見積もり


ただ、ダンボール等をもらえるのが、
引っ越し日の一週間前と比較的ギリギリでした。

もう少しだけ早い時にダンボールが届くと
もっと余裕を持って荷造りと準備ができたと思います。


引っ越しに慣れていないこともあり、荷物を整理して荷造りをやり始めると

E-manzoku

あっ、これあの時のだぁ。

と、出すもの出すもの思い出に引っ張られ、
もはや収集つかないような状態に…

写真なんて見出すと、もう大変です。
一枚づつ並べて、思い出の独り言が始まります。

そして深夜になってしまい、広げっぱなしで就寝。
引っ越し前は本当に寝不足になりました。


荷物整理で出てくる思い出の品々…荷造りが全っ然進みません!

狭い部屋のどこからこんなにものが出て来るんだろう?
と、びっくりするほど。

こんな紙袋いつ使うんだ?
こんなリボンや梱包材いつ使うんだ?

って思うようなものばかり出て来ます。
でも、捨てるとなるとなかなか思い切って捨てられません。


処分しきれず持って行くことにしましたが、
この時にもっと断捨離しておけば、新居で処分をしなくて済んだと思います。

次回は引っ越しのタイミングで断捨離をすれば、生活のリセットもできると思いました。


取り付けが心配だったのでエアコンは、別で専門業者にお願いしました。

運搬時の振動でガス?が減ったらしく
業者の方からガスの補充を勧められました。

古いエアコンであれば、思い切って買い替えた方が良かったように思いました。


洗濯機と冷蔵庫

あと、冷蔵庫も引っ越しには弱いようです。
引っ越しのタイミングで、買い替えを検討するのも良いのかなぁと思いました。

夜遅い時間帯での引っ越しだったので、
夜に搬出後は次の日の朝に新居へ搬入というスケジュールでした。

そのお陰で引っ越し先のお掃除もしっかりできて良かったです。


旧居での荷物搬出では、3名のスタッフの方に来ていただきました。

搬出のあとは布団も何もなかったので、
新居に寝袋を持ち込み、キャンプさながらの一晩を過ごしました。

前もって電気とガスの開通をしておいたので、不便なく一晩を過ごせました。
この手続きが後だったら色々大変だったと思います。



荷物を運ぶ場所を決めておくと引っ越し作業がスムーズに進みます!

引っ越し前日に、何をどこに置くか配置の
シュミュレーションもできたので良かったと思います。

引っ越し当日の作業効率が格段に上がりました。



新居への搬入にも、時間どうりに3名のスタッフが来てくださいました。

搬入時は靴下を新しいものに履き変えてくれ
みなさんが細かな気遣いもあって、とても気持ちが良かったです。



テレビ

作業もテキパキとしてくれて、PCなどのデリケートなものもちゃんと扱ってくれました。
また、大きな家具は希望の場所に運んでくれて助かりました。

ただ、この後も引っ越しが詰まっていたのか
リーダーの方が他の方へ、少しイライラして声が大きくなっていたように感じました。

見ていてあまり気持ちのいいものではなかったです。



冷蔵庫を設置する際に、下に敷くシートを
3,000円で勧められて思わず買ってしまいました。

後で冷静に考えてみると、勢いで買ってしまったな…と反省しました。


思わず買ってしまった…

ある程度引っ越しが進んだあたりで、
ボックスティッシュの手土産を用意し、両隣と真下のお部屋に挨拶に行ってくれました。

しかし、新築だった為か留守だったようで挨拶はできませんでした。

その後、隣の方が引っ越して来たときには
挨拶に来なかったので、都会では引っ越し挨拶はしないものなんだぁと思いました。


荷ほどきはとてもスムーズに進めることができました。
最初に必要な備品が入ったダンボールが、すぐにわかるよう大きく印をつけておきました。

以前にはさみ一つを探すために、片っ端から
ダンボールを空けてやっと見つけた失敗経験が…



今回は失敗しないようにと、必要なもの入れておくダンボールをあらかじめ作っておきました。

あとは荷造りの時に少々面倒ではありますが
ダンボールに部屋ごとにマークを決め、印をつけておくと業者さんへの指示がしやすいです。

荷造りの時にダンボールにはマークをつける!

例えば星マークのダンボールを奥の部屋でハートのダンボールを台所へとか。
その後も滞りなく引っ越し作業は終わりました。



食器や靴を入れるダンボールは、リサイクルできる容器で出来たものをお借りしました。
搬入後はすぐ持ち帰ってくれて、これはとても良かったです。

普通のダンボールは一週間後の引き取りでした。
ダンボールは意外と場所を取っていたので、もう少し早く取りに来てくれると助かりました。

これが全てゴミになってしまうことを考えると
リユースできるダンボール又は収納ボックスがあると、ゴミを減らせて環境に優しくできるのかもしれません。


アート引越センター…すごく良い!わけでもなく、、、悪いわけでもなく

アート引越センターさんは、とても素晴らしく丁寧!
だったわけではないのですが、取り立てて不満があるわけでもなく…

料金の高さだけがアートさんを選ぶか悩んでしまうポイントです。


以前、安い引っ越し業者さんにお願いして
カラーボックスが割れていたり自転車が曲がっていたりと。

安い引っ越し業者は、まあそれなりの仕事で
ある程度ちゃんとお金を出せばきちんとしてもらえることが分かりました。

結果、それなりに引っ越す時はお金がかかることを承知しなくてはいけません。



ギリギリの予算で安易に引っ越しを決め、
業者さんの支払いを考えておかないと痛い目に合う!

これは以前の失敗で勉強をしています。

引っ越しは新たな生活を始める一大イベント。
昔の一人暮らしの時のように、気楽にはいられません。


家族が増え、思い出のある家具なども増え、
少し金額は張ってしまいますが、またアート引越センターに頼んでしまうかもしれません。

ただ、割引が入っても料金は10万円以上…
次回は引っ越し料金の安い時期にしたいなと思いました。



最短1分でわかる!まずは無料で料金比較業者比較の前にまずは見積もり!無料で一括見積もり




最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら