この記事の所要時間: 2053

単身引っ越しをお得に安く!

単身引っ越しを控えている方へ!!!

荷物はそんなに多くないし、
たった一人の引っ越しだから…


とはいえ、引っ越しには費用が当然かかります。

大学入学や仕事での転勤、単身赴任など、
一人での引っ越しを考えている方や家族にとって、単身引っ越し費用は大きな出費となります。


荷物は少なくても、何かと手間のかかる「単身引っ越し」。

単身パックの相場はどれくらい?
できるだけ安くする方法は?


当サイトの引っ越し口コミ体験談でも
単身引っ越しに関する投稿が多く寄せられています。

単身引っ越しの失敗談からの教訓や、
気になる単身引っ越しに役立つあれこれをまとめました。

ぜひ参考にしてください!

単身引っ越し費用の相場

単身引越し費用の相場

ではまず、単身引っ越しの費用相場から確認してみましょう。


基本的に引っ越しの料金とは、
荷物が多い、荷物が少ない
によって値段が大きく変わります。


また、引っ越し先の距離によっても
金額が変わるため、荷物の量、距離別に相場を確認してみましょう。

荷物が少ない場合の相場
近距離(市内程度)で10,000~25,000円
中距離(県内程度)で20,000円~30,000円
遠距離(県外)23,000円~50,000円

荷物が普通の場合の相場
近距離(市内程度)で20,000~35,000円
中距離(県内程度)で25,000円~40,000円
遠距離(県外)40,000円~70,000円

荷物が多い場合の相場
近距離(市内程度)で30,000~50,000円
中距離(県内程度)で40,000円~80,000円
遠距離(県外)70,000円~100,000円



単身引っ越しの費用相場は、おおよそこのような金額となります。


が、

冒頭にも言ったように
荷物の量、距離、また時期などによって大きく変動してきます。

また、業者に見積もりをお願いするにも
1社だけか、それとも複数業者の相見積もりか

それだけで、料金が倍近く変わることもあります。


紹介した相場金額はあくまでも目安と考え…

出来る限り安く、費用を抑えたい!

という方は、絶対に複数業者からの相見積もりをしてください!


単身引っ越し料金 業者を比較

引越し業者の単身パック料金

単身引っ越しをするなら、
各引っ越し業者の単身パックがお得で便利です。

しかし、引っ越し業者も数多くあって
「どの引っ越し業者が良いんだろう?」

と、悩んでしまいます。

ということで、主な引っ越し業者のサービス・料金をまとめてみました。

●ヤマトの単身引っ越しパック

ヤマトの単身引っ越しサービスには、
ミニサイズとフルサイズの2種類があります。

ボックスと呼ばれる専用のケースに
荷物が入るだけ詰め込むことが可能です。



関東であれば、同一市区内で11,000円~依頼が可能です。

ですが、荷物が入りきらなかった場合は、
別便で送る事となり追加費用が発生してしまいます。

Web割引や平日割引、早期割引などもあるので上手に利用しましょう。

※2018年10月現在 クロネコヤマトの引っ越し業務は全て休止しています。



●赤帽の単身引っ越し

赤帽は、、、引っ越し専門業者ではありません。

ですが、全国各地に拠点がある上に、
引っ越し業務を行っているのが「赤帽」です。


東京都内であれば、赤帽の軽トラックに
積めるだけの荷物が、13,500円からお願いできます。
※作業2時間以内、距離20キロ以内

お手頃な料金で貸切便を利用できます。

D-gakkari

大きなトラックを頼むほどではない…
重い荷物だけをお願いしたい!

といった場合には、赤帽のサービスはぴったりかもしれません。



他社の単身プランに比べると、
多くの荷物を積むことが出来るのも強みの一つです。

ただし、赤帽はそれぞれが独立した個人店です。
つまり、サービス範囲や対応が各店によって大きく変わります。


想像以上に良いサービス!もありますが、
赤帽全体ではサービス品質にバラつきがあります。

赤帽が自分に合うか、合わないかは、
対応してくれる店舗に見積もりをとり、対応をみて判断するようにしましょう。


●日通の単身引っ越し

日通(日本通運)の単身パックプランは、
荷物を詰めるボックスの大きさによって、
Sサイズ、Lサイズ、Xサイズに分かれています。

一番荷物が少ないSサイズが15,000円~となっています。


2トントラックの半分まで積める「ワンルームパック」
2トントラック全てに積み込める「ワンルームパックプラス」というサービスもあります。


引っ越し距離が15km~30km以内であれば、

ワンルームパックの最大料金 29,800円
ワンルームパックプラスの最大料金 39,800円

で利用が可能です。


料金、営業マン・現場の対応、サービスなど
それぞれの口コミ評判をさらに見たい方は、こちらで詳しく紹介しています。

>日通(日本通運)の引越し口コミ評判と満足度!日通ってどうなの?



●サカイ引越センターの単身引っ越し

サカイ引越センターには、単身向けの小口便引っ越しサービスがあります。

ワンルーム程度くらいの荷物を、
用意されたボックスへ詰め運んでもらうシステムです。

ただし、まだ一部の地域のみのサービスで
現在は「関東ー関西間」のみでしか利用できません。


しかし、引っ越し業界No1のサカイ。

単身プランでなくとも、他社よりも安く
引っ越し出来ることもあるので、見積もりはとっておくのがおすすめです。


料金、営業マン・現場の対応、サービスなど
それぞれの口コミ評判をさらに見たい方は、こちらで詳しく紹介しています。

>サカイ引越センターの口コミ評判と満足度!サカイの良いとこ悪いとこ



●アリさんマークの単身引っ越し

アリさんマークの引越社には、

超ミニ引越しプラン
特ミニ引越しプラン
ミニ引越しプラン

といった、単身引っ越しサービスがあります。


料金は引っ越しの距離、荷物の量
によって変わるため、詳細金額は実際に見積もりをとった後になります。

正式に見積もりをしてもらった結果、
長距離引っ越しとなってしまうケースもあります。

アリさんマークで単身引っ越し!
>アリさんマークの引越社で【熊本サラさん】


料金、営業マン・現場の対応、サービスなど
それぞれの口コミ評判をさらに見たい方は、こちらで詳しく紹介しています。

>アリさんマークの引越社の口コミ評判!良いとこ悪いとこズバッと告白



●その他業者の単身プラン

ここまで紹介した業者以外にも
単身プランを提供してる業者はたくさんあります。

また、単身のプランやパックがなくても、
他社との相見積もりで最安になるケースも多くあります。

業者のHPを見て単身プランがないから
候補から外すことはせず、見積もりはできるだけとるようにしましょう。



単身引っ越しを安くする9つの方法

費用を安くする9つの方法!

単身引っ越しは、基本的には荷物の量が多くはありません。

ですので、「できる限り費用を安く抑えたい!」という方がほとんどです。


業者選びだけでなく、自分がやることで
費用を抑えることができる9つの方法を紹介いたします。

実行できることはぜひ取り入れて、
少しでも安く、費用を抑えた単身引っ越しにしましょう。


1●相見積もりを取る

これは単身引っ越しに限らず、
引っ越しを上手に行うために必ずやるべきことです。

引っ越しの価格には、ある程度の相場はあります。
ですが、荷物や距離によって価格が変動します。

引っ越し費用の金額とは、

・運ぶ荷物の量
・スタッフの数
・作業時間


これらの項目の大小が大きく関わって来ています。


つまり、

  • 荷物量が多ければ、運ぶトラックが大きくなる
  • スタッフの数が多ければ、人件費が増える
  • 作業時間が長ければ、人件費が増える

それらは見積額に上乗せされていきます。


極端に言えば、軽トラック1台で運べる荷物
であれば当然安くなるわけです。

といったように、あなたの条件次第で
業者から出てくる見積額は変わってきます。


つまり、それぞれの状況で金額は変わり、
決まった金額がないのが引っ越し料金です。

その中で最も安い業者を見つけるのは
一括見積もりを利用した、競争をさせながらの相見積もりです。


しかし、

あまりにしつこい営業マン
上から目線の営業マン

残念ながら、そういった営業マンがいるのも事実です。



ですが、それも業者選定の上で重要な一つ。

各業者がどのような顧客対応をするか?
価格交渉もしながら、しっかりと見極めるようにしましょう。


見積もりで家に来られるのはイヤだ!
忙しくて時間がない!

という方には、あなたに代わって、
業者との交渉をしてくれる便利な一括見積もりサービスもあります。



利用は無料ですので、便利なサービスは
積極的に使って、後悔しない業者選びをするようにしましょう。


2●値引き交渉は当たり前

引っ越し業者が2~3社に絞り込まれた、
他社の料金を提示しながら、値引き交渉を行いましょう。

値引き交渉に備え、高めの見積り料金を
はじめに提示している業者も少なくありません。



C-gakkari

値引きをしてくれとは言いづらい…

と遠慮は一切不要!
引っ越しでの値引き交渉は当たり前です。


値下げ交渉ではじめの金額から半額!

という話はザラにあります。

苦手な方は、「とにかく下げる交渉」よりも
「希望額に近づける交渉」をするようにしてみましょう。



3●自家用車で自力引っ越し

単身引っ越しの荷物を自分で運んでしまえば、
引っ越し業者へ支払う費用は、当然ゼロになります。

小さい冷蔵庫や、洗濯機程度の家電なら自分で持てる!
積み下ろしを手伝ってくれる家族や友人がいる!

という場合は、自力引っ越しも検討してみては。


また、冷蔵庫や家具などの大物は業者に。
ダンボールに荷造りしたものは自力で運搬するやり方もあります。

ただ、自力引っ越しは思ってる以上に疲れます。


自力引っ越しをした人のほとんどが
「次は業者にお願いしたい」と。

体力に自信のあるかたは検討してみてください。


4●レンタカーで自力引越

自家用車が無い、自家用車が小さい、
という場合はレンタカーを利用する方法もあります。



注意が必要なのはレンタカー代だけでなく、
高速代、ガソリン代もかかってくるということ。


特に、遠方への引っ越しの場合は、
自力引っ越しにかかる費用を試算した上で、安い方を選ぶようにしましょう。


5●荷造り、荷ほどきは自分で

荷造りや荷ほどきを業者へお願いする「おまかせプラン」

作業の負担が少なくなり、とっても楽!
ですが、その分だけ費用も高くなります。


また、家具の取付けやお掃除サービス
など、便利なオプションが多くありますが、
費用を節約したいなら、できることは自分で行うようにしましょう。

また、不用品処分についても、業者によっては
買取サービスがありますが、処分料がかかるケースもあります。


引っ越し前の準備段階で不用品買取サービスや
不用品処分業者を利用して、事前に処分しておく方がおすすめです。



6●安い時期を選ぶ

引っ越し業界には、繁忙期と閑散期があり、
時期によって価格が大きく変化します。

急ぎの場合は難しいのですが…

引っ越しまでに余裕がある場合は、
3~4月の繁忙期は避けるようにしましょう。


多くの引っ越し業者で、最安値が出るのは7月と言われています。


また、「日時指定をしない」という方法で
格安で引っ越しをしたというユーザーさんもいらっしゃいます。



引っ越し日、引っ越し時間の融通がきく方は、
「指定なしの金額」も聞いてみるようにしましょう。


7●割引サービスを上手に利用

各引っ越し業者のほぼ全てで、お得な割引サービスが展開されています。


インターネット申込みで割引
学生割引
シニア割引、平日割引、早期割引
梱包資材プレゼント
段ボールの無料回収



といった嬉しい特典があるため、
しっかり確認の上、活用していきましょう。


8●荷物が少ないなら宅配便引っ越し

大型の荷物が無い引っ越し場合は、
引っ越し業者ではなく、宅配便で荷物を運ぶと費用を節約できます。


荷物がダンボール10箱以下の場合は
宅配便での発送を検討すると、お得に単身引っ越しできるでしょう。


9●不用品買取サービスを利用

引っ越しの梱包をしていると、もう使わない不用品が多数出てきます。


そういった不用品を、不用品買取サービスで
買い取ってもらえば、荷物を減らしながら、引っ越し費用の捻出ができるでしょう。



遠距離の場合は特にですが、


大型家電を引っ越し前に処分する。

転居先のリサイクルショップなどで購入



の方がお得な場合もあります。


単身引っ越しのユーザー体験談

サカイ引越センターの評判と体験談

当サイトには230件を超える引っ越し体験談が寄せられています。
その中から「単身引っ越し」の体験談を紹介いたします。



最後に



単身引っ越しの価格相場から
安く抑えるポイントまで紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

単身引っ越しは、通常の引っ越しと比べ
荷物が多くないため様々な選択肢があります。

引っ越しの荷物量や、
移動先の距離などを考慮し上手に選びたいですね。



安くするテクニックも取り入れながら、
当日までの準備もしっかりして、納得のいく形で新居へと移りましょう。


住まいが変わることで心機一転!

スムーズに引っ越しが済むことで、気持ちの良い毎日が迎えられるでしょう!

業者比較の前にまずは見積もり!無料で一括見積もり




最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら