この記事の所要時間: 624

引っ越し体験談



神奈川県 momoさん
この引越しの点数は60点!

D-gakkari

ガスや電気の手続きなど、ちゃんと理解しておらずに初日に大変な思いをしたためです。

この引っ越しからの教訓
照明器具の準備や各種手続き。引っ越し準備の段階でしっかりチェックしておく



結婚を機に、
札幌から神奈川へ引っ越しをしました。

私も夫も実家を出ての引っ越しが初めて。


全てが手探りで進めてきたのですが、
その中で失敗もたくさんあったのでご紹介いたします。




まず、物件は私が探していたのですが、
なにせ現状は札幌にいる状態。

探すにしても、物件を直接見れず
大変な思いをしました。



まず、ネットに掲載されている
物件の写真でイメージし、候補を絞ります。

そして、物件を取り扱う不動産屋に連絡し
不明点を質問していく流れです。



直接見に行くことができずに、
実際住み始めてから失敗したなぁ
と感じるところは、

やはり日当たりです。


ネットには南向きと記載されていましたが
実際は南向きなのは寝室にあたる部屋…

リビングは北向きで一日中暗く、寒いです。



また、エアコンの設置位置も寝室に1機。
冬の寒い時期はリビングは全く温まりません。



この点は引っ越し前にネット情報だけでは
気づくことができず大失敗。

今でも不便な思いをしています。


次に引っ越すときには必ず内覧をし
実際に自分で確認して判断するようにしたいと思います。



不動産屋さんの対応は…

また、不動産屋とのやり取りですが、
結構対応に差があると感じました。

本当に親身になって希望や条件を聞き、
物件探しをしてくれる不動産屋もあれば、


あくまでも事務的。
こちらの要望よリも貸したい物件を
グイグイ推してくる不動産屋。

同じ物件を扱う不動産屋でも対応はそれぞれでした。



最終的に引っ越し先に選んだ物件は
既に他の利用者が決まっていると最初はNGでした。

ところが、不動産屋さんがこまめに
その物件をチェックしてくれていたようで、
キャンセルが出た直後に連絡をくれました。


まるで自分のことのように、
嬉しそうに私に報告してくれました。

そのおかげで引越し先が決まったので、
不動産屋さんの担当者さんには本当に感謝しています。



私は幸運にもとても親切で一生懸命な
不動産屋さんに出会えたため、よい引っ越しができました。

引っ越しの前に物件選び。


不動産屋選びも複数にコンタクトをとり、
相性の良い不動産屋を探すことも大事だと感じます。



荷物の運び入れ

次に、引っ越し当日の失敗談です。


引っ越し初心者の私と夫。

ガスの開通手続きを引っ越し前に
済ませておかなければいけないことを知らず…



入居当日はガスが開通しておらず
お風呂に入れないというハプニングが発生しました。



すぐに電話をしましたが、
やはりその日のうちに来てもらうことは無理…

慣れない土地で銭湯を探し、
てくてくと歩いて古い銭湯で済ませた思い出があります。



さらに、家電の購入も全くしておらず。

照明機器がない!

ということに、
暗くなってから気が付きました。



荷物の搬入などもそこそこにし、
急いで電気屋に行ってとりあえずの照明機器を購入しました。


本来ならもっと時間をかけて
気に入った物を選びたかったのが本音です。

ですが、この際どうしようもなく
惜しいことをしたと思っています。



電気屋から戻るとすでに真っ暗。


暗闇の中で夫と二人、
苦労しながら照明機器の取り付けを行いました。

今となってはどれも良い思い出ですが、
当時はドタバタして本当に大変でした。


引っ越しを初めてする方は、
私たちの失敗を参考に注意してほしいと思います。




新居へ引越し

それと、失敗談ではなく、
住んでみて良かったと感じる点もあります。


それは、大家さんの人柄です。


大家さんは近くに住んでいて、
とても親切でなにかあるとすぐに来てくれます。

古い物件だったこともあり、
住み始めはいろいろな不具合がありました。



まずは隙間風問題です!


壁と床の間のコーキングはがれが多くあり、
かなりの隙間風が入り込み、とにかく寒い。

このことを大家さんに言うと
すぐにコーキング材を持ってきて対応してくれました。



また、シャワーの出が悪いというと
無償でシャワーヘッドを交換してくれたり、

排水のにおいが気になったときにも
すぐに業者さんを手配してくれました。



いつも迅速で親切な対応をしてくれるので、とても助かっています。



実家では大家ではなく、
管理会社がそういった対応を行ってました。

その管理会社は何かあっても
適当に丸め込んで対応してくれなかったり、
そもそも対応のレスポンスが悪すぎで。


住んだ後に快適に過ごせるかどうかは、
大家さんまたは管理会社の方が
どのような人なのかもとても重要であると感じます。


ただ、こればかりは
住み始める前に確認することはできません。



ですが、良好な関係を築いていけるよう
住居者側も気を付けていく必要があると思います。

今でもたまにお土産を渡すと、
たくさんのお野菜をお返しにくれるなど、良好なやり取りができていると感じています。



引越しの一括見積もりはココ!
もっとも条件の良い業者、また引越し費用を安く抑えるには、

複数社から見積りをとることは必須です!


そして、見落としがちなのは見積りをとった後。
仕事熱心な営業さんほど、当然コンタクトを取ってきます。


何社もの営業さんとやりとりする時間がない
お断りするのは苦手



費用は抑えたいけど、
業者とのやりとりは最小限にしたい

と言う方は、ぜひ「引越しラクっとNAVI」を試してみてください。







いやいや、ちょっと待った!

一括見積もりを行なったあと、
決定までの窓口となるのは営業マンです。


この営業マンの対応の仕方も含めての
業者選定でもあるわけです。



・心配事、不安をケアしてくる。
・すごく親身になって見積もりをしてくれた。
・とても紳士的。


もしくは、

・他社の悪口ばっかり…
・契約してくれるまで粘る…

と、営業マンの対応、印象は様々です。



熱心!がゆえに、うざい…
もあれば、逆に
紳士的ゆえにやる気がない…


など、受ける印象は人それぞれ。
それも含めての「相性」と考え、決定要因の一つにもなります。



これができるのは直接業者さんと
やりとりがあってこそ。
業者さんと直接やりとりをしてこそわかるもの。


そんな方にオススメの一括見積もりサービスは、
ご存知「引越し侍」です。

圧倒的な紹介件数実績、
「どうせ使うなら、No1のサービス」

これ当然です!



当サイトの引っ越し体験談では、
ありとあらゆる引っ越し業者の実体験レビューを
150件以上も紹介しています。

が、

今のところサカイさんの引っ越し体験の数、
また、良い評価が多いようです。


もちろん、サカイさんも提携してます!

競合させるだけで
驚くほど価格が下がりますよ(^ ^)