私、引っ越します。

引越しのために普段から断捨離【大阪府ゆめさんの引越し体験談】

みんなの引越し体験談
この記事の所要時間: 616

大阪府在住 20代女性ゆめさん

大阪府在住
20代女性 ゆめさん

ゆめさん

ゆめさん
この引越しに点数をつけるなら70点!

ゆめさんの体験談 教訓

其ノ一. 断捨離は普段からやっておくこと!
其ノ二. 自分たちだけの引越しの場合、力持ちの人が必要!

 
 
結婚を機に、
単身でのワンルームアパートから主人と二人で2LDKの社宅へ引っ越しをしました。

アパートから引越し先の社宅まで、
車で10分程度の距離と非常に近かったこと。

また、コストを安く抑えたかったので、引越し業者には頼みませんでした。

自分たち二人と、
親族1人に手伝ってもらって3人で引っ越し作業を行いました。


 
まず、引っ越し前の準備としてやって良かったのが断捨離です。

一人暮らしとはいえ物が少ない方ではなく
ついクローゼットやロフトのスペースが物でいっぱいになってしまっていました。

休日にクローゼットのものを一旦全て出して断捨離を行いました。

すると出てくる出てくる!

着ていない服。

壊れた家電。

一度も開いていない本。

存在を忘れているいらないものたちがたくさん出てきました。
 
 
 
もう興味のなくなったアニメグッズ、
アーティストグッズで保存状態が良いものについては古本屋で売ったり、インターネットオークションで売ったりしました。


売れるものは売ってしまう、って賢い〜♩
たとえ小額でも引越し予算の足しに!
引越しの不用品処分!綺麗さっぱり上手に処分する7つの方法!

 
 
物が減ると引越しが格段に楽になるので
引っ越しを考えている人はまず物を減らすことが大切だと思います。

私は引っ越しが決まってから、
実際に引っ越しをするまで2ヶ月も期間がなく、バタバタしながらの断捨離でした。

引っ越しをするしないに関係なく、
普段から定期的に断捨離をしたり、まず物を増やさない努力をしていたら良かったなと思います。
 
 
引越し業者に頼まなかったため、
荷造りのための段ボールは近所のスーパー等でもらいました。

すぐに使わないシーズンオフの衣類から荷造り作業をスタートしました。

緩衝材は100円均一で買ったり、
もう着ない衣類や使わないタオルをクッション材に使用しました。

引っ越し日が近づいてからは、
食材は冷凍食品や出来合いのお惣菜を買ったりして、余らせて捨ててしまわないように気をつけました。
 
 
 
引越しの大掃除!

また、引っ越し前の週末には大掃除を行いました。

台所やお風呂等、特に水回りは
汚れを溜めてしまうと掃除が大変なので
普段からもっとまめに掃除しておけば良かったと思いました。

住んでいるアパートの管理会社には
引越し1ヶ月以上前に解約連絡が必要だったため、引っ越しが決まってからすぐに連絡をしました。

管理会社への手続きとしては
電話で解約依頼を行い、退去について書面の連絡、退去後に部屋の状態確認(目立った傷等ないかなど)を行ったのみでした。

その他の手続きとしては、
電気・ガス・水道会社へ引越しの手続きと郵便局へ住所変更の手続きを行いました。

手続きのほとんどはネットで行えたので
後回しにせずに早くやってしまって良かったです。

手続きは抜けがないように、
いつまでに何をしなければならないかのチェックリストを作成しました。

これもやっておいて良かったと思います。
 
 
 
また、引っ越しにおいて失敗したなと思うことは、

荷物を詰めた段ボールに、中身を詳しく書かなかったことです。

台所、洗面所、リビングなど、
どこに置くものなのかしか書いていなかったため、引っ越しをしてからすぐに使うものが見つからなくて困りました。

次に引っ越しをする際は、
引っ越してすぐ使うものは段ボールに詳しく記載しておこうと思います。
 
 
 
引越し日にはガス開栓の立合いが必要なため、時間を指定して作業に来てもらいました。

電気は電力会社に連絡をしておけば、ブレーカーをあげたらすぐに使えました。
ただ、引越し先の社宅管理が不十分で、
住み始めたときはまさかの台所が水漏れを起こしている状態でした。
 
 
 
「まさか!」というような状態で、

クレーム!

これが社宅じゃなければ絶対クレーム!

でしたが、
管理をしているのが苦手な上司であまり何も言えず。

一週間以内には直してくれましたが、
こんなトラブルがあるとは思っていませんでした。

引っ越した当日はひたすら段ボールの開梱作業でした。

たった二人だけの引っ越しで、
主人はそれほど物が多くなかったのに関わらず、半日以上かかって荷解きがやっと終わり、荷物を各部屋に運んで収納するのはさらに丸一日かかりました。

また、カーテンがなかったで引っ越し当日に買いに行きました。
しかし、居住先の部屋の窓が大きく、カーテンを探すのにとても苦労しました。

あらかじめ入居前に一度部屋を見せてもらった際に、窓のサイズを測っておいて、購入してからいけば良かったと後悔しました。
 
 
 
引っ越し先の社宅には、
各部屋にお菓子を持って主人とあいさつに伺いました。

皆さんご家族で住まれているので、
量が多めで、お子さんも食べられるお菓子にしました。

この引越しの点数をつけるとすれば70点です。

理由としては、業者に頼まずに
自分たちで作業をしたのでコスト面が安く済んだことです。

結婚式をすることが決まり、
あまりお金をかけたくなかったために業者に頼みませんでしたが、大物家電を運ぶのはなかなか苦労しました。

自分たちだけで行う場合は力持ちの人が二人以上いないと厳しいと思います。
 
 

引越し挨拶10の基本マナー!
引越しをしたら、すぐにやる事の一つが、 引越しのご挨拶。 でも、最近では 個人のプライバシーの事だったり、 かえって...
引越し一括見積りサービス
引越しにおいて、もっとも重要な事の一つが引越し業者の比較と選定です。 そして費用を安く抑える王道は、 複数社からの見積もりです。...
おすすめ一括見積りサービス
この記事の所要時間: 111

引越しの一括見積もりはココ!引っ越しにおいて、もっとも重要なことの一つが引っ越し業者の選定。
また、もっとも条件の良い業者、また引越し費用を安く抑えるには、

複数社からの見積りをとることは必須です!

そして、見落としがちなのは見積りをとった後。決定するまでの複数の業者とのやりとりで疲れて果ててしまっては、こんなはずじゃなかった!になってしまいます。


複数の業者の価格、条件をみて決めたい
業者とのやりとりは最小限にしたい

複数の業者への一括見積りだけでなく、業者の決定までをカンタンに手間を最小限にしたのならば、その後のやりとりまでをサポートしてくれる「引越しラクっとNAVI」がおすすめです。



 
 
 
いやいや、ちょっと待った!

確かにいくつもの業者とやりとりするのは大変だけど、電話での対応も含めて業者を決めたい!と言う方はこちら。大手引越し業者から地域密着の業者まで、全国220社と提携している「ズバット引越し比較」




↓すぐに見積もり、料金比較ができます↓

日本最大級! 210社以上の引っ越し会社からまとめて一括見積り! 最大50%OFF

現住所の郵便番号
郵便番号を調べる
引越し先の都道府県
引越しされる人数 大人人 子供
ヘルプ

参加業者一覧

※上記に表示しております参加業者数および、参加業者は2013年8月時点のものになります

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

みんなの引越し体験談

練馬区から目黒区へ単身引越し【東京都S.Iさんの引越し体験】

みんなの引越し体験談

学生時代の引越し【広島県20代くららさんの引越し体験談】

みんなの引越し体験談

自力引っ越しの秘訣は協力!【千葉県S.Tさんの引越し体験談】

みんなの引越し体験談

安さの罠…最低の引越し業者!【千葉県ちゃこさんの引越し体験談】

みんなの引越し体験談

格安業者での最悪な単身引っ越し…【茨城県なおさんの体験談】

みんなの引越し体験談

引越し準備は余裕をもって!【みんなの引越し体験談】