安いだけで引っ越し業者を選んではいけない理由




できるだけ安く引っ越しをしたい!
誰もがそう思って引っ越し業者を探しているはずです。

見積もり通りなら25万。交渉をすれば8万。

安くなった分、いくつか条件付きですが、
同じ場所から場所へ、同じ荷物を荷物を運搬する。

だったら、17万も多く出しません!
できるだけ安く引っ越しをしたいと思うのは当然です。



しかし、「安さ」だけで引っ越し業者を選んではいけません。

安いことは業者選びでとても魅力的なことです。
ですが、「安さだけ」では後悔してしまう可能性があります。



本当に見るべきこと、比較すべきこと、
失敗しない引っ越し業者選びには3つのコツがあります。

引っ越し業者選び 3つのコツ
1.見積もりをとる前に、口コミや比較サイトの情報で引っ越し業者を絞り込まない!
2.一番初めにやることは、見積もりをとること。
3.見極める3つのポイントは「引っ越し料金」「営業さんの印象」「営業さんとの相性」



安いことはとても魅力的です。
ですが、安いだけが理想の引っ越しではないはずです。

安くて、満足のいく良い引っ越しをしたい方

引っ越し業者を選ぶ前にご覧いただき、
後悔しない、失敗しない業者選びをしてください。




「口コミは役に立つ」は、大間違い!

口コミをそのまま信じてはいけない!なぜなら…

引っ越し業者選び 1つ目のコツ
1.見積もりをとる前に、口コミや比較サイトの情報で引っ越し業者を絞り込まない!



引っ越しが決まって、さてどこの引っ越し業者にお願いしようか…
と業者選びを始めるとき、絶対にネットを使います。

安い引っ越し業者はどこだろう?
と検索すると、必ず引っ越し業者の比較サイトに行き当たります。

安い業者のランキング
引っ越し料金の目安
口コミ評判や評価

とても細かく、わかりやすく書かれているサイトがたくさんあります。
だいたいの相場もわかって、とても役立ちます。


引っ越しになると、どんなに安くても数万円の出費です。

また、引っ越しには何かとお金がかかります。
引っ越し費用だけではありません

自分の引っ越し費用がどれくらいなのか
お金を用意、準備するためには必要です。


ですが、ネット上にでている料金相場だけで
「高い、安い、良い、悪い」と決して判断していけません。

A社は高い、B社は安いと言われていても
いつもA社は高くて、B社が安いわけではありません。


トラックの大きさでも料金は変わります!トラックが小さければ、もちろん安くなります。

運ぶ荷物量、移動する距離、お住いの地域、
他にも沢山の要素があった上で引っ越し料金は決まります。

お住いの地域が変われば、料金も当然変わってきます。

口コミや比較サイトのネット情報だけで
引っ越し業者の選定と選別をするのは絶対にNGです。


また、安さは大事ですが引っ越し業者の評判も気になります。

営業マンがしつこい
荷物を雑に扱われる
スタッフの態度が悪い

安くないお金を払って、そんなことは冗談じゃありません。
やはり、引っ越し業者の口コミ評判も必要です。


ですが、これも引っ越し料金と同じ様に
B社はいつも良くて、C社がいつも悪い!と言うわけではありません。

ネットの口コミ評判が「あなたの引っ越し」に
そのまま全てが当てはまるわけではない、と言うことです。

いつ、どこの地域で、どんな荷物量で、
どこの支店で、どのスタッフで引っ越しをしたのか?

どこの、どれだけの業者と見積もりを取ったのか?

といったことによって、安さもスタッフ対応も全て変わってくるからです。


引っ越し料金を安くするなら、見積もりもしないうちに選定をしないことです!

口コミや比較サイトが、あてにならないわけじゃありません。

口コミや比較サイトだけで、引っ越し業者を絞り込むな!
ということです。


住んでいる地域や荷物の種類や量、
それぞれ違うということは、引っ越し料金を決める条件が違うということです。

他人の口コミが、そのままあなたに当てはまるわけがありません
もちろん、口コミはとても参考になります。


ですが、正式に見積もりも取らないうちに
口コミやネット情報だけで業者を絞りこんでしまっては

本当に良い引っ越し業者を選ぶことも、
引っ越し料金を安くすることも絶対にできません!



口コミや比較サイトの情報は万能ではありません。
全てがあなたの引っ越しに当てはまるわけではありません。

見積もりをとる前の段階でそれらの情報で
引っ越し業者を決めつけてしまわないようにしてください。

「安い引っ越し」どころか損につながります!

引っ越し業者選び 1つ目のコツ
1.見積もりをとる前に、口コミや比較サイトの情報で引っ越し業者を絞り込まない!





引っ越し業者の比較の仕方

安いだけじゃダメ!引っ越し業者の比較の仕方

引っ越し業者選び 2つ目のコツ
2.一番初めにやることは、見積もりをとること。
口コミを参考にするのは見積もりを取った後。



引っ越しには、2つのやり方があります。

自分たち荷物を運ぶ自力引っ越し
引っ越し業者にお願いする



引っ越し業者以外にも便利屋さんや運送業者が
格安で引っ越しを請け負ってくれることもあります。

トラブルがなければ格安引っ越しで大成功!
ですが、もし破損や不満があった場合、

「やっぱりプロに頼むべきだった…」
と後悔するのが目に見えています。


「引っ越しは引っ越し業者に」
プロの技とノウハウや経験は、素人が真似できるものではありません。

引っ越し業者以外のご利用は、
そういったこともふまえて検討するようにしてください。


引っ越しは、自力引っ越しか業者に依頼かの2パターンです。

では、話を戻して…引っ越しには2つあります。

自分たちで自力引っ越しをする
引っ越し業者にお願いする

自力引っ越しでやりきった方もとても沢山いらっしゃいます。
もちろん、費用は抑えられます。安いです。


ただし、疲れます…すごく疲れます。
怪我や破損などのリスクもあります。

「次は引っ越し業者に頼みます」
と、多くの方が引っ越し後に言っているのが現実です。


究極に安く引っ越しをするなら自力引っ越しです。
ただし、車、時間、体力が必要となります。

また、自力引っ越しをやるためには
引っ越し距離や荷物量といった条件も大事になってきます。

誰でもできるわけではないので、
条件が合う方、究極に節約したい方は検討してみてください。


安く引っ越しをするなら、まずは見積もりです!

「引っ越し業者に依頼する」ならば、
まずは一番初めにやることは、見積もりをとることです。

口コミや比較サイトで引っ越し業者を調べて、
良さそうな引っ越し業者、候補を絞ることではありません。

安く引っ越しをしたいならば、それは絶対にやってはいけません。


口コミや比較サイトはとても参考になります。

実際にその業者を利用した人のリアルな感想、
比較サイトは何十社の引っ越し業者情報をわかりやすまとめてくれています。

ですが、多くの方が口コミや比較サイトを
利用するタイミング、利用の仕方を間違っています。

口コミや比較サイトを利用する、
参考にするのは各社から見積もりを取った後です。
※「安く引っ越しをするならば」です。


引っ越しを請けてくれる引っ越し業者から見積もりをとる。
その後、口コミや比較サイトも参考にして業者を選ぶ。

これが、最も安く、良い業者で引っ越しをするコツ。
安く引っ越しをするための引っ越し業者の比較の仕方です。

そして、最も効率的に見積もりをとる方法は、一括見積もりサービスです。

最短1分でわかる!まずは無料で料金比較業者比較の前にまずは見積もり!無料で一括見積もり


しかし、このサービスを利用した直後から
嵐のような営業電話…絶対に2度と使わないという方もいます。


時期や地域、引っ越し条件によってなので全てではありません。
でも、そういう可能性もあります。

ですが、それでもこの「一括見積もりサービス」が
複数の引っ越し業者から最も効率的に見積もりをとる方法です。


このサービスの特徴と最も良いところは
複数の業者に一括で見積もりをお願いできるところです。

大事なのは「複数の業者に」というところです。

「複数の業者」に見積もりを依頼して比較する
引っ越し料金を安くするためには、これが絶対に必要です。



引っ越し業者からの営業電話…

この「嵐のような営業電話…」を回避するする方法もあります。

・価格交渉の代理サービスを利用する
・自分で各引っ越し業者に連絡する

交渉の代理サービスとは、あなたに変わって
複数の引っ越し業者と交渉をしてくれるサービスです。

【引越しラクっとNAVI】





業者とのやりとりを全てやてくれるので
時間がない方や、業者とのやりとりが面倒な方は利用を検討しても良いかと思います。

ただ、やはりあくまでも代理です。

全てを自分の通りに、とはなかなか行きませんので
そこを理解した上で利用を検討するようにしましょう。


もう一つは、自分で各業者に連絡する方法です。
一社一社に自分で電話をして、見積もりのお願いをします。

実際に自分で各社に連絡した体験談もあります。


一社一社に連絡して話をするので、もちろん時間と手間がかかります。

引っ越しの時期や業者の混み具合によっては、
見積もりの前に引っ越しをお断りをされることも当然あります。


あなたの引越しを請けてくれる「全ての業者」
を明確にし、見積もりを取れるのが「無料一括見積もりサービス」です。

複数業者の相見積もりで、引っ越し料金には数万円の差が出ます。


数万円が安くなるという可能性と、「嵐のような営業電話…」を天秤にかけてみてください。

引っ越し業者選び 2つ目のコツ
2.一番初めにやることは、見積もりをとること。
口コミを参考にするのは見積もりを取った後。





引っ越し業者をどこで見極めるか

安い業者、良い業者、あなたにとってのベストな引っ越し業者をどこで見極めるか?

引っ越し業者選び 3つ目のコツ
3.見極めるポイントは「引っ越し料金」「営業さんの印象」「営業さんとの相性」



引っ越し業者を選ぶ、見極めるポイントは3つです。

引っ越し料金
営業さんの印象
営業さんとの相性



あとはここに、

当日の作業員はベテラン社員
作業員の人数を多めに
大きいトラックを手配
エアコン設置、不用品の回収

などの追加サービスもあったりしますが…やはり大事なのはこの3つです。

引っ越し料金
営業さんの印象
営業さんとの相性

ここを中心に、トータルで比較をしてください。

そして、各社から見積もりを取り終わった
このタイミングで、口コミや比較サイトを参考にする様にしましょう。


ただし、比較サイトでのランキングや
口コミ評判や評価といったものは、おまけの参考程度です。

「あなたの引っ越し」とは、ほとんどが関係のないところでの情報ですので。


引っ越し業者との見積もりでは、営業マンの態度、対応、自分との相性をよく観察すること!

それと、「大手だから」という理由も非常に曖昧です。

サービスが良い、作業員の対応が良い、仕事が丁寧

「大手だから」と自分勝手に想像しますが、
大手引っ越し業者でも最低な引っ越し事例はもちろんあります。

「口コミ、比較サイト、自分のイメージ」は補足情報です。


引っ越し料金
営業さんの印象
営業さんの相性

見積もりで業者さんと対面し感じたことが
最も大事で重要視すべき判断材料となります。

もし、仮に不具合なことがあったとしても

誰かもわからない人の口コミ
誰かがつけたランキング
なんとなくのイメージ

よりも「自分が感じたこと」で決めていた方が納得できます。


複数の業者から見積もりをとることは、時間も手間もかかります。
交渉の代理サービスを使えば、確かに面倒なことがありません。

しかし、それでも一括見積もりサービスで
自分で業者から見積もりをとるのをお勧めします。


自分の目で、自分の感覚で、荷物を任せられる業者さんを選んでください。

請けてくれる業者さんに手を上げてもらい、
できるだけ多くの業者から見積もりをとるのをお勧めします。

引っ越し業者選び 3つ目のコツ
3.見極めるポイントは「引っ越し料金」「営業さんの印象」「営業さんとの相性」


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較業者比較の前にまずは見積もり!無料で一括見積もり


タイミングにくれぐれも注意!

ネットの口コミ、比較サイトで引っ越し業者の評判を調べるのは、見積もりをとっった後です。このタイミングを間違えないでください!


eigyou10

うち以外に、どこの業者に見積もりをお願いしてますか?
他の業者の見積もりを断って、今すぐうちと契約したら、さらに安くします!

引っ越し業者の営業さんのキラーワードです。


D-gakkari

だいたい10万くらいかなぁ…

例えば、そう思っていたところに8万円の見積もり提示。
そこで先ほどのキラーワードが出てきたら…

最安値の「つもり」にもなれますし、
最安値じゃなかったとしても、思わず納得しちゃいそうになります。

しかし、そこは最安値ではありません。


「だいたい10万くらいかなぁ」
この価格はあなたがネットで調べた料金相場です。

eigyou10

予算はどれくらいですか?
いくらくらいで考えてますか?

と営業マンに聞かれ、「10万くらいで…」と答えれば

eigyou10

10万が安すぎれば、
この荷物量でそれはちょっと難しいですね…

10万で十分であれば自信満々に
9万です!さらに今すぐ決めてもらえば…

と、営業マンは答えるだけです。
つまり、、、あなたの言うことによって、答え方が変わるだけです。


あなたにとっても、8万でも10万でも、
その金額はここではさほど重要ではありません。

大切なのは、最も安くなるといくらなのか?
この一点のみです。

普通に見積もりをしても、この「最も安い金額」は出てきません。
この「最も安い金額」を出すために、複数社の相見積もりが必要なのです。

ところが、「10万くらい」と思っていたあなたは
9万円の見積もり額を「お、安い!悪くない!」と感じてしまいます。


引っ越しに明確な料金はありません!荷物や距離、時期などで変わり、幾つの業者で見積もりをとったかでも変わります!

引っ越しの料金は、あってないようなものです。

時期、時間、建物条件、荷物量、距離
といったことによって料金は変わっていきます。

また、同じ引っ越しでも春の繁忙期か
閑散期なのかによって、2〜3倍も料金が高くなります。

料金はあってないようなもの、変動するものなのです。


提示された金額が高いか安いではなく、
提示された金額が最も安い金額かを見るようにしましょう。

事前に料金の相場を調べるのもOKです。

しかし、最も安く引っ越しをしたいならば

D-futu

相場よりも安いし、対応も丁寧だし、他の見積もりはキャンセルしてここに決めていいかな!

と、その事前に調べた相場と比較して、途中で決めてしまうのは絶対にNGです。


比較サイトや引っ越し業者のホームページ、
どんなに見ても「あなたの引っ越しの料金」は出ていません。

それなのに、自分の引っ越し料金の相場を

8万だと思っていた場合
10万だと思っていた場合
12万だと思っていた場合

提示された金額の印象は、それぞれで全く違うものなってきます。

引っ越し業者に見積もりを取らないうちに
あなたの引っ越しを最も安くやってくれる業者を見極めることはできません。


営業マンの巧みなトークに思わず流されてはダメ!ただ、納得したらOKですよ。。。

最安値の「つもり」が悪いわけではありません。
納得できる金額であれば、契約しても良いと思います。

ただ、その料金は最も安い料金ではありません!
営業マンの話術に流されてはいけません!


最も安くしたいのであれば、複数の業者から見積もりを取ること。
それ以外に、最も安くする方法はありません。

口コミや比較サイトを参考にするのは
各業者から見積もりを取り、各社の金額提示があった後。

見積もり後に、どの業者を選ぶか検討するタイミングです。
ここで、口コミや比較サイトを参考にするようにしてください。



手間はかかる!かければ安くなる!

安くするには引っ越し業者同士の競合です!しかし、それには見積もりが必要で、時間もかかるし、手間だし、面倒だし…。でも、必ず安くなる!

複数社から見積もりをとるということは、複数の業者と話をすることになります。
家まで見積もりに来てもらうので、時間を使うし気も使います。

1社よりも2社
2社よりも3社
3社よりも4社

より多くの業者さんで見積もりをもらった方が
業者同士の競争は当然激しくなります。

業者の数が多くなれば手間もかかりますが、
それだけ競争が激しくなり、引っ越し料金は安くなります!



また各社の対応やサービス内容もわかり、
各社の良いところや特徴も比較することで見えてきます。

地域や営業マンで「あそこには負けない!」
というライバル意識から、価格の下げ合いになることもあります。


単身パックは日通の評判が高い!

また、単身パックでは日通の評判が高く、
単身引っ越しで日通を利用したユーザーさんは多数いらっしゃいます。


しかし、だからといって日通からしか見積もり
を取らないのは「安く引っ越しをするため」のやり方としては正しくありません。

日通から見積もりをとる。
他の業者からも見積もりをとる。

各社の見積もり、条件をしっかり比較した上で、
あなたにとって一番良い引っ越し業者を選ぶようにしてください。

結果的に日通を選ぶにしても、より「日通の良さ」というものがわかるはずです。


見積もりも取らない、問合せもしないうちに

サカイもアートもアリさんも高いから除外!
単身で日通を利用してる人が多いから!

と、各社から見積もりも取らずに決めて
しまっては、料金が安くなる可能性を自らで放棄しているようなものです。


引っ越し料金を安くするなら、手間をかける!

時間もないし…
何社も見積もりをとるのは面倒だし…
思ってたよりも安い金額だったし…
営業さんがいい人だったし…

他社の見積もりをやめて1社目で契約!
引っ越しの見積もりと契約で、本当によくある話です。

その時は納得してるはずでも、終わった後に振り返ってみると

相見積もりをしておけばよかった…
次は他の業者からも見積もりをとる…

満足はしてるけど、次は…という声もあります。



引っ越し費用を安く抑えるなら、複数の引っ越し業者で見積もりをとってください。

見積もりには時間、手間がかかります。
でも、手間をかけただけ安くできる可能性は大きくなります。

次の引っ越しでは…じゃなく、
ぜひ、今回の引っ越しでできる限りの比較検討をオススメします。



最終的には…

最終的に、引っ越しとは…

引っ越し体験談



複数の引っ越し業者から見積もりを取って
十分すぎるほどに調べて検討して、引っ越し業者を決めた。

それでも、満足のいかない引っ越しになってしまうことはあります。


なぜなら、引っ越しは「人がやること」だからです。

引っ越し当日に来る作業員さんによって
引っ越しの満足度は高くも低くもなってしまいます。


そこは巡り合わせであり、運です。

引っ越し当日、どんな人が作業に来てくれるか
それは引っ越し業者を決める際には、残念ながらわからないことです。


数百件の体験談が寄せられた中には

A-ikari

絶対に、二度と○○社(大手引っ越し業者)は使わない!

と激昂されているユーザーさんもいます。

「大手は信用できないよ」というわけではありません。
「大手だから信用できる」と思い込んではいけないと言うことです。

社員教育の体制もしっかりしています。
それでも、最低な引っ越しになってしまうこともあります。

そしてそれは、どの業者を選んでも起きうる可能性があることです。
引っ越しは「人がやること」だからです。

口コミはとても参考になります。
ですが、あまり過度なイメージを持ちすぎないようにご注意ください。

安いだけで引っ越し業者を選ばない!自分の目でしっかりと業者を見極めてください!

見積もり料金
営業さんの印象
営業さんとの相性

各業者との見積もりでこれらをよく見て、

どこが誠実に仕事をしてくれそうか?
荷物を安心して任せられるのはどこか?

自分が肌で感じたことを大事にして
もっともベストな引っ越し業者を選ぶようにしてください。


安くしたい!と相見積もりをしていても、
安心や誠実さで一番安い業者ではないところを選ぶこともあるからです。

口コミはとても参考になる情報ですが、
それだけでわかったつもりには決してならないでください。

自分の目でしっかりと業者を品定めしてください。


安いだけで引っ越し業者を選んではいけません。
安さも、対応も含めて引っ越し業者を選んでください。

安いとは言え、数万円です。
後悔しない、失敗しない業者選びをしてください。

最短1分でわかる!まずは無料で料金比較業者比較の前にまずは見積もり!無料で一括見積もり



最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら