この記事の所要時間: 641

みんなの引越し体験談



東京都 30代女性ゆでたまさん
この引越しの点数は80点!

C-manzoku

不要品の処分で手間取りましたが、無事に全てを処分。快適な新生活へ気持ちよく入ることができました!

この引っ越しからの教訓
不用品回収業者とリサイクルショップはありがたい!今後は物を増やしすぎないようにする!



この度、四国から東京へ単身引越しをしました。

引越し先が今の部屋の半分ほどの広さになり
荷物も減らさなければならず、
引越しにかけられる時間も限られていたのですごく大変でした。




一人暮らしを始めてから7、8年経っていました。

それもあって冷蔵庫や電子レンジなどの
電化製品やベッドは新しく買い換えることにしました。


不要になったそれらをどうしようかと考え、
不用品回収業者を探してみました。




これまでに不用品回収業者を
利用したことはなく、初めてのことです。

ネットで探してみると、
「山に捨てたりする悪質業者もある」
という情報も目にはりつつ…

すぐに何件かの回収業者が見つかました。



家電の処分は大変!

会社というより個人でやっているところばかりでした。

料金の相場もよくわからないまま、
とりあえず電話で聞いてみようと早速電話。

不安な気持ちもありましたが
電話の感じがすごく丁寧だったのでお願いしました。



すると、不用品の引き取りにやってきたのは若い方。

話を分かってくださる方で、物干し竿など
その他の不用品も無料で引き取ってもらえました。



あちらも言い値なところもあるようで、
これも引き取ってもらえないか…

など、ダメ元で交渉をしてみたら良いと思います。
案外聞いてくれるかもしれません。






あと、うちは動物を飼っていました。

退去の立会時からゲージに入れ、
さらに新幹線で移動となると、かなり長時間のことになります。

ストレスを与えてしまうと思ったので、
引越し先の契約を早めにし、ペットだけ先に連れて行くことにしました。



猫2匹なのでトイレや餌、布団などを
用意して猫たちだけでも寝るところに困らないようにしておきました。

猫を引越し先に無事に移し、
あとは引越し元の部屋の掃除をして解約しました。



必要な荷物は引越し業者は使わず宅急便で送りました。

スーパーでダンボールをもらってきて、
タオルをクッション材の代わりにして割れ物と一緒に詰める。

衣類は圧縮袋などに入れてガッチリ詰めました。



ダンボールのサイズで料金は変わりますが
重さは関係ないので力づくで詰め込みました。

頼めば家まで引き取りに来てくれます。



不用品を賢く処分する

そして、着なくなった服や使わない物は
まとめてリサイクルショップに売ることにしました。


リサイクルショップも利用するのは初めて。

どんな物でも大丈夫!


とのことだったので、
取り敢えず何でも持って行ってみました。

1円にでも変えれたら良いなと思ったので。



すると、「これ大丈夫か?ムリかな?」
思っていたような物も、買い取ってもらうことができました。

例えば植木鉢や雑誌や古い料理本、
未開封のアルコールなど。

未開封のアルコールはブランド物とかでは無く
買取金額は安くなると言われ50円ほどて引き取ってもらったと思います。



洋服などは片っ端からお願いしました。

時期を見て、季節に合わせて売った方が
高値がつくとのことでしたがそんなこと気にしてられません。

買い取ってもらえなかった物は、
持ち帰っても使わないので処分をお願いしました。



いろいろ売って、
合計15000円くらいになったと思います。

これで宅急便代くらいも賄えたのでは…
と思っています。


使わなくなったiPhoneは高く売れるようです。

私が行ったリサイクルショップでは
iPhoneは買い取ってもらえなかったですが…

iPhoneくらいならかさばらないので、
引越し先でゆっくり整理しようかなと思っています。



引越し完了!

今回の引越しで痛感したのが、
物を増やしすぎないことです。


使わない物や代用できるものは買わない。
使わなくなった物はその都度処分する。
新しい家具も最小限にする。

一つ一つ買い揃えてしまうと、
少しずつ物が増え…またキャパオーバーになりかねません。



例えば姿見なんかはマンションの
エレベーターに付いているのでそれで良し!とか。

これは女子としてどうなのか…
と思うこともありますが、鏡は家に3つあります。


お風呂の全身鏡に洗面所、ドレッサーの三面鏡。
最悪お風呂でコーディネートすれば良いかなと。

奇抜な格好をする趣味もないので
バランスはだいたい大丈夫です。



あとは調理器具も最小限。
大小サイズの違う鍋なんていりません。

大きなフライパン1つでじゅうぶん。
お湯も沸かせるしお米も炊けます。

お皿もコップも1人で使う分で大丈夫。
買えば便利だと思いますが…



そうすれば、収納も余裕ができるし掃除も楽になります。

物で溢れてなければ部屋も汚れません。
食材なども買い込みすぎず使い切る。

買い物袋も貰わずマイバッグだと、
ビニール袋地獄に陥ることもありません。



そんな生活をしていけば
本当に必要なものだけ買うことが習慣になります。

無駄金を使うこともなくなってお金も貯まります。



今回の引越しをしてみて、
生活習慣も変わり良いことづくめでした。

もし次、引っ越すことになっても
全くおっくうだと感じないと思います。

だって、今の家には今の自分に必要なものしかないのですから。



最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら