この記事の所要時間: 653

みんなの引越し体験談




青森県 40代女性Sさん
この引っ越しの点数は90点!

B-manzoku

日通さんの作業には満足です!ただ、費用をもう少し抑えたかった点と、引っ越し先での前準備が手際よくできなかったのでマイナス10点です

この引っ越しからの教訓
引っ越しにかぎらず、不要な物を増やさない生活が大事です



夫が転勤の無い会社から、転勤のある会社へ転職。

さっそく東京から青森への赴任が決まり、
単身赴任ではなく夫婦で引っ越しすることになりました。

引っ越し業者は、会社指定の日通(日本通運)を利用しました。



ネットで調べてみると単身引っ越しが多く
口コミ評判も他の業者よりも評価が高いようなので安心しました。

夫の仕事都合での引っ越しではあるものの、
平日は仕事のため、日通さんの対応や荷造りなど引っ越し準備はすべて私の役割でした。




東京ではマンションを購入して住んでいました。

今回の引っ越しでマンションが空きますが
売却、賃貸は行わずにマンションはそのままにすることに。


引っ越し先がマンションよりも手狭になるので
全てを持って行かずに必要なものだけを持っていくことにしました。

なので、全てを荷造りするのではなく
選別をしながら整理をして、掃除をしての荷造り作業。

これまでの一人暮らしで経験した引っ越しとは
比べ物にならないほど大変で、一人でやるのはかなり苦労しました。


また、引っ越し先は窓が多く、カーテンを新たに用意しなければいけません。

なるべくお金はかけたくなかったこともあり、
IKEAで布を購入し、全てミシンで手作りしたのが大変でした。


大変だった荷造り!

エレベーターのあるマンションの6Fから、
エレベーターの無いマンションの3Fへの引っ越しです。

押し入れケースやたんすなど引き出しの類は
そのまま持って行ってもらおうと、引き出しは全てガムテープで止めました。


が、

日通さんは、引き出しが飛び出ないように
丸ごと包んで運んでくれたので全て封不要でした。


良かれと思ってやったのですが…

開梱後にガムテープをはがすのも一苦労、
さらにはガムテープの跡は残るし、散々でした。

次回から全てプロにお任せしようと思います。


ただ、事前に頂いた「引っ越しの手引き」に
これらの記載は無く、やってしまう方は多いと思います。

どこかに書くか、見積もりの際にお知らせいただければありがたいと思いました。


引越し 全体の流れ

また、荷物の他に植木もいくつか運んでもらいました。

鉢や植物の形に合わせて段ボールを組み立て、
丁寧に梱包してくれたので、傷むことなく運んでいただきました。

こちらは折れや傷みを防ぐため、枝を束ねて縛っておいてよかったと思います。


遠方へのコンテナ運搬だったこともあり、
温度が不安定になりがちで枯れることもあると注意がありました。

枯れてしまわないよう少しづつ出る水差しを挿し、無事に運搬されてきました。


東京から青森と数百キロ離れた遠方。

2~3日はかかるかなぁと思っていましたが
車での輸送はなく貨物コンテナでの輸送のようです。


実際には荷物の到着に4日かかりましたが、
仕事があるため転居先へ移動していなければならず、
ひたすらホテルで待機しかできなかったのは少し困りました。


引越し体験談 引越し業者選び

日通の作業員の方たちは搬出、搬入とも
ベテランの方たちで運搬はスムーズで手際もよかったです。

搬出は2時間くらいと想定していましたが
3名で実施だったため、思ったより時間がかかって3時間ほど必要でした。


東京のマンションの搬出を午後一番で済ませ、
当日中には青森へと移動する予定にしていました。

ところが、連休の混雑で時間が押してしまい、
搬出後の掃除などがおざなりになってしまいました。


青森のマンションへの搬入では7名ほど来ていただきました。

階段での運搬でしたが、家具の搬入も早く2時間弱で完了しました。
頑丈にしていた植木の梱包をほどいてくれたのが助かりました。


また、ソファーの搬入で思いがけないハプニングが。

困った〜!

そ、ソファーが玄関から入らない…
急遽、ベランダから吊り上げての作業になりましたが、無事に対応していただけました。

日通さんへは心付け等は渡さず、お茶だけお出ししました。


荷物搬入後の荷ほどきも私一人でほぼ済ませました。

引っ越し前とはサイズやレイアウトが違うため
小物入れや棚などは何度もホームセンターや100均に通い買い揃えました。


また、ガスからオール電化への引っ越しの為
調理器具の買い替えも必要でそれも予定外の出費…

電気、CS放送の切り替え、Wi-Fiの設定、
すぐ必要な面倒な手続きもたくさんあり、追われるように済ませました。


会社から支給の引っ越し手当は多くなく、
なるべく無駄な出費を抑えたものの、

やはり引っ越しはお金がかかるなぁと思いました。


共働きであったらもっと大変でトラブルも多かったと思います。

今回の引っ越しで改めて思ったことは、
物をたくさん持たないもう少し身軽な生活をしなければということでした。





最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら