この記事の所要時間: 626

引越し体験談



千葉県 30代女性naturalsoapさん
この引越しの点数は40点!

A-gakkari

つわり時期に急いだことで夫のご両親との関係に亀裂が…。夫ともケンカが増えました。。。

この引っ越しからの教訓
妊娠中(つわり時期)の引越しは出来るだけ避ける



当時、単身向けのアパート1階に
夫と1年ほど住んでいました。

その後妊娠が発覚し、家族が増えることに。


赤ちゃんを育てて行くには
そのアパートの広さでは不十分…

部屋数が多いアパートへの引っ越しを決めました。




その時、私はつわりの真っ只中。

ただ、夫の仕事が繁忙期になると
引っ越しどころではなくなると、引っ越しを急ぎました。



つわりでまともに歩けない状態でしたが、
不動産屋に行き、アパートの内見に行ったり
とても苦痛であったのを覚えています。


た、私は結婚の数カ月前に
この地域に住みだしたばかりで、移動手段は徒歩のみ。

市内や周辺の地理も
理解できないままの引っ越しとなりました。



引っ越しの手続き市役所編

不動産屋にも妊娠していることや
つわりがあることなど話していました。

ただ、不動産屋が見せるアパートは
どれもが希望とはまったく違う、古いボロアパートでした。



五件目でようやくまともに
住めそうな小綺麗なアパートを見せてくれました。

六件目に見た3LDKの物件が
夫婦ともに気に入り、値下げ交渉の結果4,000円引きしていただけることに。


その後は特にトラブルもなく手続きが済み、
新居への引っ越しを心待ちにしていました。



しかし、思っていた通りに
引っ越し作業は全くはかどらず…



夫に託しても仕事が忙しいのを理由に
まったく進まずな状態…

結局、引っ越し当日までに
半分ほどしか箱詰めできませんでした。



それどころか新居の準備もできず、
引っ越し先のアパートの掃除も考え、
夫が自分の両親にヘルプを頼んでいました。



私が動ける状態ではなかったので
掃除をしてもらえるだけでも助かる

と、喜んでお願いをしていましたが、
これがとんだ悲劇をうむことに。



引越し業者さんは荷造りが終わっていない物も
嫌な顔せず素早く丁寧に箱に入れて、大事に運んでくださりとても助かりました。


私は夫と出会ってから7カ月と言うスピード婚。

出会って1年で妊娠となったため
夫のご両親とのお付き合いもその程度でした。



にもかかわらず、
心待ちにしていた新居についてみて愕然。

買い足されて配置されたキッチン道具…
トイレのマットやタオル、床にはびっしりと絨毯…


ここは誰の家なんだろう?

と、他人の家に
来たかのような感覚になり、ドン引き状態。



荷ほどき

私が動けないのをいいことに
段ボールから勝手に出して
勝手に片付けるという暴挙に出る始末でした。


また、引っ越し作業を手伝ったのを
きっかけに頻回に連絡が来たり、訪れて来るように。

なぜか鍵が渡されたままで
勝手にあがってきたり、いきなり家具を買ってきたり。


私には考えられないことが、次々と起きていきました。

その後はご両親のことをきっかけに
夫とのケンカがとても増えました。




この引っ越しで学んだことは多々あります。


引っ越した家はいざ住んでみると、
小さな子を育てるには段差が多く、

メゾネットタイプの二階だったので
生活する部屋から下りの階段があったりと危険でした。



また、妊娠前後の体調が良くなく
すぐに全ての荷ほどきをすることができませんでした。

部屋数の多い部屋でしたが、
全部屋使いこなすこともないままでした。

もう少し小さな部屋でもよかったと思いました。



スーパーやコンビニは近く、
生活するには問題ありませんでした。

ただ、病院や市役所は車移動が必要で、
私はペーパードライバー、車も1台しかなく夫が使っており子育て中の不安は多々ありました。



やはり、できることならば

妊娠のつわり時期に
引っ越し作業はやらない方がいいです。




重い物が持てない
腕を高く上げられない
高いところに登れない

とにかく不便なことが多いです。



引っ越し荷物は少なかったですが、
箱詰めのままで置かれていたものもあり、
もっと思い切って断捨離すべきだと思いました。



また、新居や住んでいた場所の掃除を
しなければならないことも、最初に考えるべきでした。



見積もり時に業者さんは部屋を見る!

引っ越し作業前にご両親に、
何をやってもらうのかを具体的に
話が出来ていれば少しは違ったような気もします。


結婚したばかりで遠慮があり、
あの時やって欲しくないことを
はっきり意見できていたらよかったなと思います。




すぐに引越すだろうなと思っていたので、
家具は新しいものは買わずにいました。


ただ、夫のご両親がそれを見かねて?
勝手に買ってくることが2回ほどあり、
両親に説明しておくか、購入しておけばよかったと思いました。



この引越しに点数つけるとしたら40点です。


スーパーは近くて問題なかったが、
他の用事では車移動が必要で不便だった。

さらに、つわり時期に急いだことで
夫のご両親との関係に結婚早々に亀裂が。


夫が何かとご両親を頼る男だとわかり
夫婦でのケンカも増えました…



ただ、町は平坦で近所に公園があり
子供と散歩するには環境がよかったです。



引越しの一括見積もりはココ!
もっとも条件の良い業者、また引越し費用を安く抑えるには、

複数社から見積りをとることは必須です!


そして、見落としがちなのは見積りをとった後。
仕事熱心な営業さんほど、当然コンタクトを取ってきます。


何社もの営業さんとやりとりする時間がない
お断りするのは苦手



費用は抑えたいけど、
業者とのやりとりは最小限にしたい

と言う方は、ぜひ「引越しラクっとNAVI」を試してみてください。







いやいや、ちょっと待った!

一括見積もりを行なったあと、
決定までの窓口となるのは営業マンです。


この営業マンの対応の仕方も含めての
業者選定でもあるわけです。



・心配事、不安をケアしてくる。
・すごく親身になって見積もりをしてくれた。
・とても紳士的。


もしくは、

・他社の悪口ばっかり…
・契約してくれるまで粘る…

と、営業マンの対応、印象は様々です。



熱心!がゆえに、うざい…
もあれば、逆に
紳士的ゆえにやる気がない…


など、受ける印象は人それぞれ。
それも含めての「相性」と考え、決定要因の一つにもなります。



これができるのは直接業者さんと
やりとりがあってこそ。
業者さんと直接やりとりをしてこそわかるもの。


そんな方にオススメの一括見積もりサービスは、
ご存知「引越し侍」です。

圧倒的な紹介件数実績、
「どうせ使うなら、No1のサービス」

これ当然です!



当サイトの引っ越し体験談では、
ありとあらゆる引っ越し業者の実体験レビューを
150件以上も紹介しています。

が、

今のところサカイさんの引っ越し体験の数、
また、良い評価が多いようです。


もちろん、サカイさんも提携してます!

競合させるだけで
驚くほど価格が下がりますよ(^ ^)