この記事の所要時間: 611

みんなの引越し体験談



東京都 30代女性H.Kさん
この引越しの点数は100点!

C-manzoku

アリさんマークには本当に感謝!色々とご配慮いただきました!

この引っ越しからの教訓
引っ越し業者さんにはきちんと事情を説明し、お願いすること



諸事情により離婚を決意。

夫に気づかれないよう、1歳になった娘を連れ
実家近くで物件探しをし、アパートを契約したのが11月末でした。


それから、平日に新居の掃除をしたり、
持って行く物と置いて行く物の仕分けを同時に進めました。

役所や弁護士に離婚手続きや
出て行くタイミングの相談をし、12月の中旬に決行することに決めました。




引っ越し決行予定日の6日前。
数社の引越し業者さんへネットで見積もり依頼しました。

そのうちの2社に予定日4日前に
訪問見積もりをしてもらいました。

ですが、

12月が繁忙期だとは知らず、
日程を言うと断られたり、
見積もり金額の高さに驚かされてしまいました。




諸々の手続きの関係で、どうしてもその日に
引越しをしたかったので、慌てて他の業者へ電話で問い合わせました。



実は、大手は価格が高いイメージがあり
最初のネット見積もり時は大手を除外していました。

ですが、ネットで「訳あり引越しに強い」と
情報があったアリさんマークの引越社にすぐに電話。




12月○日に2tロングで
A社からの見積もりが○万円です。
御社はどうですか?



と、最初から具体的な問合わせをすると、
ウチもそれ以下の見積もりは出せないとの回答。

ですが、訳あり引越しである事を伝えると、
すぐに見積もりに来て下さいました。



引っ越しの手続き市役所編

営業さんに運ぶ荷物を見て頂いたあと、
「訳あり引っ越し」ならではの打ち合わせをしました。

夫に内緒での引越しのため、
荷造りはどうするのかというところが一番ネックでした。



営業さんからは当然、
梱包込みのプランを勧められました。

ですが、
これから子供を1人で育てていく不安、
そして、賃貸契約で大金を払った直後です。


引越しは出来るだけ予算を
抑えたかったので、荷造りは自分でやる事にしました。




そうなると、荷造り用の段ボールを
事前に預からなければなりません。

営業車に段ボールや梱包資材一式を
積んで来ていた営業さんは、早々に段ボールを運び入れました。

そして、自宅の中で段ボールを
隠しておけそうな場所を一緒に探してくれました。




とは言っても自宅は2LDKのマンション。
隠せる場所は限られています。


私と子供が寝室にしていた和室の押入れに
隠す事にして、重たい段ボールの束を押入れにしまい込んで下さいました。

事前の荷造りはほとんど出来ないため、
当日の開始時間は午後からにして頂きました。



本来、午後からの開始は
時間指定ができないとのこと。

ただ、小さい子供がいるので遅くとも
19時までには引越し先での搬入を終わらせたい、というわがままにも対応して頂きました。



当日の準備も必要最低限で済むよう、
細かく打ち合わせをさせて頂きました。

例えば、

洋服の入ったチェストは
中身を入れたままで運んでもらう

カラーボックスに100均の収納を入れ
使用していた物は、紐でくくって固定しそのまま運んでもらう

冷蔵庫のコンセントを抜くのは当日の朝

など、細かいところも確認して、
かなりこちらの都合に合わせて頂くことができました。



荷ほどき

社会に出てからこれまで
5回ほどの引越しを経験しました。



この時の営業さんの対応は
本当に素晴らしく、今でも感謝しています。

今回は忙しい時期の、急で面倒な依頼。
それににも関わらず、丁寧に対応して頂きました。



絶対に夫にバレたらいけないという
プレッシャーの中、当日の負担を減らすため、

書籍類や、滅多に使用しない調理器具など
押入れや引き出しのにしまい込んである物

こっそりと荷造りをし、7〜8ケースほど
弟に車で新居まで運んでおいてもらいました。

それが決行予定日の3日前でした。



予定日の前日と前々日も、
部屋の見た目が変わらない程度に荷造りを進めました。

夫がほぼ開けることがないであろう
台所の戸棚に隠したり、押入れの中を整理してスペースを作って隠したりして、出来る限りの事をやりました。


1歳児がチョロチョロしておりましたので、
お昼寝中でないと片付け作業に取り組めず、
なかなか思う通りに荷造りは進みませんでした。



そして当日の朝。


いつも通りに夫を送り出し、仕事を休んで
手伝いに来てくれる母に連絡して来てもらい、必死に箱詰め作業をしました。

トラックの到着が14時半頃との連絡があり、
どうにか到着までに荷造り完了の目処がたちました。

母には娘を連れて帰宅してもらい、一気に作業を終わらせました。



引越しトラック

その後トラックが到着。
作業員のスタッフの方は3名やってきました。



はじめに、持ち出す物を確認をし
目印を付けてから、搬出の作業が始まりました。

手際良く作業は進められ、
2時間程で持ち出す荷物が全て搬出されました。



引越しの距離は10数キロで、
新居への搬入もスムーズに済みました。

作業はスムーズで、荷物の扱いも丁寧だったと思います。



他の業者さんでは有料となるようですが、
新居での洗濯機の設置も無料でやって頂けました。

引越しの理由が理由なだけに
業者決めや引っ越し準備など、最初はかなりバタバタしました。



ですが、終わってみれば
これまでの引越しの中で一番うまくいったと思える引越しでした。



引越しの一括見積もりはココ!
もっとも条件の良い業者、また引越し費用を安く抑えるには、

複数社から見積りをとることは必須です!


そして、見落としがちなのは見積りをとった後。
仕事熱心な営業さんほど、当然コンタクトを取ってきます。


何社もの営業さんとやりとりする時間がない
お断りするのは苦手



費用は抑えたいけど、
業者とのやりとりは最小限にしたい

と言う方は、ぜひ「引越しラクっとNAVI」を試してみてください。







いやいや、ちょっと待った!

一括見積もりを行なったあと、
決定までの窓口となるのは営業マンです。


この営業マンの対応の仕方も含めての
業者選定でもあるわけです。



・心配事、不安をケアしてくる。
・すごく親身になって見積もりをしてくれた。
・とても紳士的。


もしくは、

・他社の悪口ばっかり…
・契約してくれるまで粘る…

と、営業マンの対応、印象は様々です。



熱心!がゆえに、うざい…
もあれば、逆に
紳士的ゆえにやる気がない…


など、受ける印象は人それぞれ。
それも含めての「相性」と考え、決定要因の一つにもなります。



これができるのは直接業者さんと
やりとりがあってこそ。
業者さんと直接やりとりをしてこそわかるもの。


そんな方にオススメの一括見積もりサービスは、
ご存知「引越し侍」です。

圧倒的な紹介件数実績、
「どうせ使うなら、No1のサービス」

これ当然です!



当サイトの引っ越し体験談では、
ありとあらゆる引っ越し業者の実体験レビューを
150件以上も紹介しています。

が、

今のところサカイさんの引っ越し体験の数、
また、良い評価が多いようです。


もちろん、サカイさんも提携してます!

競合させるだけで
驚くほど価格が下がりますよ(^ ^)