この記事の所要時間: 67

みんなの引越し体験談



神奈川県 30代女性みひろさん
この引越しの点数は80点!

C-futu

価格も安く、新居をキズつける事なくスムーズにやってくれたので

この引っ越しからの教訓
新居での配置、レイアウトをきちんと考えておくこと!



過去には自力引っ越しの経験もあるが、
今回は業者に頼んでの引っ越しでした。


まずは、見積もりですが
条件はとにもかくにも安価である事。

今回の引っ越しの時期を考えると7〜8万が相場でした。
ですが、実際は5万円。


時期と家族構成と運搬量を考えると
安価な値段で引っ越しをする事が出来ました。




見積もりはネットの一括見積もりを利用し、
来訪予定を直ぐに決めれるかどうかを重視。


こちらの予定に合わせて、
直ぐに来て下さった業者に即決しました。

ダンボールを先にいただく事で、
即決割引も適用でき、さらには友人割引も適用。


大手だとなんかしら誰かしらと
繋がってたりするから助かりました。

即決後、営業マンの上司のマネージャーさん
からお礼まで電話をいただき、とても丁寧な対応で好印象でした。



引越しがギリギリ間に合うリミットはいつ?

が、

引っ越し日近くになりダンボールが
どう考えても足りない…という状況に。



前日確認で足りないことを伝えると
トラックに4〜5枚乗せてるとのことで
それで足りるか少しの不安を残して当日を迎えました。


梱包は3分の1位はダンボールでは無く
大きな紙袋に入れたり、ヒモでくくってある状態か丸出しでした。



当日は早朝から準備をし待機してました。


8時から8時半の間に到着予定でしたが
予定時間ギリギリでの到着でした。

そして、案の定でしたがダンボール足りず、
結局は30個近くのダンボールを追加。


その梱包作業で約2時間…


作業員さん3人来てくれたのですが、
なかなかかかってしまいました。

ダンボールの追加を早めに
頼むべきだったと反省しました。



何とか梱包も終わり、家具家電と荷物も
トラックに運び込み、ようやくおわった頃には10時を回っていました。


小1時間くらいと思ってたのが実際は2時間。
新居に来る他の業者さんとの
約束の時間も過ぎてしまい、かなり焦りました。



引越しトラック

業者さんに飲み物を渡して、そしていざ新居へ。
新居へは車で15分ほどの距離です。

新居での配置もなんとなくしか考えておらず
どこにおいて欲しいかハッキリ伝えられず…



とりあえずーあそこへ!
とりあえずここへ!



と、とりあえずばかりで、
後々自分達が苦労する羽目に。

もっとしっかり考えおくべきでした。

レイアウト決めの重要性は、
こちらの記事で解説しています。
>引越し準備やることリスト!上手に引越す5つのコツ




新居は広く収納もたくさんあったので
なんとかなるだろーという甘えの結果でした。



業者さんの荷解きと
家具家電の配置はとても早かったです。

モタモタしててごめんなさい…


という気持ちになってしまうくらいに。

でも後々、結局自分で調節したり
なんだりで移動したりするんですけどね。



意外だったことが一つ。

冷蔵庫の下に敷くマットの営業が
引っ越し業者さんからあったこと。


まぁ買いませんでしたけど、
今の引っ越し業者さんはこんな事もするのねと思いました。



掃除したいなと言うと業者さんの1人が
直ぐに掃除機を下ろして来て下さいました。

気がつくなーと感心しました。


リビングに置くローテーブルをコタツと言ったり、
まぁ確かにコタツにもなるのですが、一瞬頭がハテナになりました。

業者さん達はプロでなんでも
全員にわかるようにお話してました。



ただ、結構オラオラ系だったのには引きました。


客の前で後輩に向かって

てめぇ!こっちだバカ!

など結構な口の悪さ。
指導の一環なんでしょうが…


えー
雰囲気悪くなるからやめてー

と内心思ってました。
クレーム入れちゃうぞって思うくらいでした。



ただ、私達に対してはとてもフレンドリーでした。

そうゆう業界なんだろうと思いましたが
客の前での指導は遠慮していただきたいものでした。



リビング

あと、解体時に多少壊した私が悪いのですが、
ベットを見てどこで購入したかすぐに分かっちゃったようで、


ここの家具はあんまりおススメしないです

もともとの作りが雑で
運ぶコッチも気使うんです

と、言われちゃいました。



引っ越し業者は家具の作りにも
詳しくなるものなんだなと思いました。

内心余計なお世話とも思いましたが。


まぁ仕事は早くて確実で
丁寧にやってくれてたのでいいかという感じでした。

時期を考えると安価でやってくれたとは思うので。



今回は引っ越し業者は無難、
仕事内容は安パイって感じでした。


新居をキズつける事なくやってくれたし、
梱包出来てなかった荷物も、態度を変えず梱包してくれた所はとても良かったです。

こっちのミスなのに。



この業者使うの2回目なんですが、
今回で引っ越しは最後になると思います。



ただ、もし次に引っ越しが必要になれば
また同じ業者さんにお願いすると思います。

無難が1番。大手が安心。



引越しの一括見積もりはココ!
もっとも条件の良い業者、また引越し費用を安く抑えるには、

複数社から見積りをとることは必須です!


そして、見落としがちなのは見積りをとった後。
仕事熱心な営業さんほど、当然コンタクトを取ってきます。


何社もの営業さんとやりとりする時間がない
お断りするのは苦手



費用は抑えたいけど、
業者とのやりとりは最小限にしたい

と言う方は、ぜひ「引越しラクっとNAVI」を試してみてください。







いやいや、ちょっと待った!

一括見積もりを行なったあと、
決定までの窓口となるのは営業マンです。


この営業マンの対応の仕方も含めての
業者選定でもあるわけです。



・心配事、不安をケアしてくる。
・すごく親身になって見積もりをしてくれた。
・とても紳士的。


もしくは、

・他社の悪口ばっかり…
・契約してくれるまで粘る…

と、営業マンの対応、印象は様々です。



熱心!がゆえに、うざい…
もあれば、逆に
紳士的ゆえにやる気がない…


など、受ける印象は人それぞれ。
それも含めての「相性」と考え、決定要因の一つにもなります。



これができるのは直接業者さんと
やりとりがあってこそ。
業者さんと直接やりとりをしてこそわかるもの。


そんな方にオススメの一括見積もりサービスは、
ご存知「引越し侍」です。

圧倒的な紹介件数実績、
「どうせ使うなら、No1のサービス」

これ当然です!



当サイトの引っ越し体験談では、
ありとあらゆる引っ越し業者の実体験レビューを
150件以上も紹介しています。

が、

今のところサカイさんの引っ越し体験の数、
また、良い評価が多いようです。


もちろん、サカイさんも提携してます!

競合させるだけで
驚くほど価格が下がりますよ(^ ^)