この記事の所要時間: 651

みんなの引越し体験談



福岡県30代女性 かもめさん
この引越しの点数は70点!

A-futu

荷物を全て運び出したあと、予想外に埃まみれ…掃除道具も何もなく四苦八苦しました。

この引っ越しからの教訓
退去後の掃除のことを考えて雑巾と箒を用意しておくこと



大学卒業・就職を期に引っ越しをしました。

私は地元で就職を決めていたので、
アパートを引き払った後は実家暮らしでした。

最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意


引っ越しをしたのは2月中頃です。

当時は今ほど引っ越し業者の人手不足
が問題になっておらず、3月末頃でも引っ越しは可能でした。


しかし今ほどではないとは言え、
やはり3月後半から4月上旬は引っ越し件数がピークの時期です。

当然、料金は割り増し。


3月末の土日は更に休日料金が加算されていました。



具体的には単身引っ越しパックで、
社通常料金の1.3倍~1.9倍や休日料金1万円、それくらいだったと思います。



・引っ越し料金と3月末までの家賃と生活費。

・2月中頃に引っ越して卒業式に一旦戻ってきてホテル泊。

この2つの金額を比較すると、後者の方が安くなりました。


一人暮らしをしていた土地にも愛着があり、
離れるのは寂しかったのですが、4月には新生活が始まります。

思い残すことがないように過ごせば、
2月でも3月でも同じ、と2月中頃の引っ越しを決めました。



引越し体験談 引越し業者選び

業者を決めたのはインターネットです。


大手の会社では、希望の日程とおよその荷物量
を入力すると自動で金額が出せるようになっていました。

荷物の量や引っ越しの距離、
引っ越し先での家電の取り付けの有無で料金は変わるようです。



家電の取り付けは、
引っ越し料金に含まれる場合と別料金の場合とありました。

私は実家に帰るだけだったので、
特に取り付けなどの必要はありませんでした。



それ以外サービスに大きな違いはなく、

数社の料金を比較し、
希望日程の引っ越しが可能で、
もっとも料金が安い

サカイ引越センターを選びました。



申し込みもインターネットでそのまま行い、
申し込み完了のメールと確認の電話がありました。

その電話の際に、単身パックでの
対応になると言われ、単身パックの簡単な説明を受けました。



配送用のコンテナを丸ごと一つ使い、
全ての荷物を詰めるタイプとのことでした。

なので、

冷蔵庫などが規格外に大きい…
ダンボールが多くコンテナに入らない…


実際に荷物を積んでみて、
追加料金が発生することがありますと言われました。

また、家具やゴミの処分も
別料金だけど可能ですと言われました。



正直、
部屋の荷物がコンテナ一つに納まるか?

疑問でしたが、
もう申し込んだ後なのでとりあえず分かりましたと返事しました。




引越しトラック

そして、引っ越し当日。

サカイのスタッフさんは3名いらっしゃいました。
若い男性側が2人と、2人より少し年上の若い男性が一人でした。

アルバイトさんと社員さんだったんだろうと思います。



時間どおりに来て即作業を始めました。

運び出しの順番や梱包方法にマニュアルが
あるのだろうと思いますが、現場では打ち合わせをしている姿を見ませんでした。


声かけをしているのは、
重たい荷物を持ち上げたり運んだりする時と、
○○が終わったから●●しますという報告をしている時くらいでした。



仲が悪いとかではなく、無駄がない感じです。
仕事の分担がよく出来ていて、とても作業が早かったです。

アルバイトさんでもこんなに早いんだ…
よく指導されてるなぁと感心しました。


アパートにトラックが横付けできないため、
荷物がどのようにコンテナに詰められたかは見られませんでした。

恐らくトラックに乗せるのもスムーズだったんだろうと思います。



一通り荷物を運び終わった後で、
見積もりと差額がないことと、荷物を届ける日の確認をして終わりでした。

コンテナ一つに本当に荷物が全部載ったことに驚きました。



引っ越し作業自体は滞りなく終了。

なのですが、
大変だったのはその後です。


荷物を運び出した後の部屋が、
予想外に埃まみれだったのです。


えーーーっ!?

もちろん、引っ越し前に掃除していましが、
大物の家電を動かした下や後ろから、予想だにしない量の埃が出てきました。

本当にびっくりしました。



しかし、全ての荷物を運び出した後。
掃除道具も何もなく、なにもできない状態でした。

部屋が汚いと不動産屋の心証が悪くなり
敷金が返ってこないという話を聞いていたので、どうにかきれいにしないといけないと思いました。


考えに考えた末に思いついたのは…

近くのコンビニでキッチンペーパーとゴミ袋を購入。
キッチンペーパーを濡らして床を拭き掃除することでした。



幸い、水道はまだ止めてなかったので水は出ました。

かなり時間がかかりましたが、
キッチンペーパーの雑巾でも思いの外綺麗になりました。


使ったキッチンペーパーはゴミ袋2つになりました。
引っ越し日がゴミ収集日前日だったのも幸いしました。



どうしてもっと掃除しなかったんだろう

と思いながら掃除をしましたが、
冷蔵庫や洗濯機の後ろは普段の掃除では届きません。


運び出し後の掃除は必須なんだろうと思い直しました。

今度引っ越しをする時には
捨てるつもりの雑巾と箒を用意しておこうと思います。

最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意




最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


日にちを選んでカンタン料金比較!
そのまま引越しの予約も可能
引越し侍の予約サービス




引越し体験談



引越し体験談はこちら