この記事の所要時間: 644

みんなの引越し体験談



宮崎県30代女性 saaayさん
この引越しの点数は30点!

D-futu

旦那は仕事で出張に…やんちゃな子供を見ながら…オーブンレンジが入院…

この引っ越しからの教訓
教訓というか…おそらく最後の引っ越し。忘れられない引っ越しでした。。。



夫と私、小さい子どもが2人の4人家族です。


夫と結婚前から住んでいた1LDKに、
子どもが産まれてからも住み続けていました。

4人家族で1LDKはさすがに狭くなり…


また住んでいた所が4階建の4階。

しかもエレベーターはなく、
毎日子どもを連れて階段で4階まで上がることに限界を感じていました。




いずれはマンションを購入

とは考えていたのですが、


私の我慢の限界を通り越し、
爆発したことをきっかけに、本格的に購入するマンションを探すことになりました。



新築マンションは、探し始めてすぐに決まりました。


子どもがいるので、走ったりした時の
騒音をあまり気にしなくていいように、下に部屋のない2階の部屋を即決しました。

2階って意外とメリット多いんです!


エレベーターは上階に比べるとすぐ来て、
朝の急いでる時間にも余裕ができます。

むしろ階段で降りた方が早い時もあります。



震災の時とかは、
それこそ階段ですぐ1階に降りれます!

何よりも私にとっては、
下の階への騒音を気にしなくていい!

というのが1番のメリットでした。


が、
この引越しがとても思い出に残るものになる…

と、この時は
まだ全然気づいてもいません。笑



困った〜!

ここからが、
私が「30点」という低い点数を付けた理由になります。笑

引っ越し前の荷造りは、
当然の様に全部私1人で行いました。


まずその時点で、地獄です。

でも、専業主婦なので
働いてるママさんに比べたら断然楽なんですが。



1LDKの部屋なので、他の人に比べると
荷物も少ないはず…だったのですが、

荷造りしていくと全然終わらない…

こんな狭い部屋の一体どこに
こんな大量の荷物が隠れていたんだ!!!



しかし、荷物を詰めながら
断捨離もしつつ、なんとか無事に荷造り終了です。




ただ、荷造りしたはいいが、
段ボールは子どもの遊び道具になりました。

2,3個積み上げた段ボールの上に
乗って遊んだり、段ボールに落書きしたり…笑


とても楽しそうだったのでいいんですが…

引っ越し当日には、少し恥ずかしいくらいに
段ボールがとんでもなくカラフルになっていました笑



そして引っ越し当日。


夏休み入ってすぐの、7月下旬。
宮崎は真夏です。


私達夫婦も、引っ越し業者の方々もみんな汗だくでした。

以前住んでいた部屋を引き渡すまでは
夫もいたので、荷物出しから掃除もスムーズに進みました。



ところが、夫は午後から大阪出張へ。

引越し先での作業は小さい子供2人を連れ
私1人で行うことになりました。


引っ越しの日程を決めた後に
出張予定が入ったので仕方ないのですが…

これがまたまた大変でした。。。
想像するだけで不安ですよね。笑


私1人なら全然問題ないのですが、
4歳と2歳のやんちゃ盛りの子どもがもれなくついてくるのですから…



荷物が少ない…

しかも、引っ越す先は新築マンション。

以前のような感じで遊ばれると、
絶対すぐ床にキズがついてしまう!

とか、

私が他のことにやってる間に
壁に落書きしないだろうか…

と。。。


でも心配は無用でした。

ピカピカの新しいお部屋を見て、
子ども達も少し緊張してるようでした。



そして引っ越し業者の方が
順調に荷物を運び入れていたのですが、

そこで事件発生です!


引っ越し業者のかたが、
買って間もないオーブンレンジを落としてしまったそうなのです。。

まだ買って1ヶ月ちょっとのきれいなオーブンレンジ…


まぁ、側面が少し凹んでるくらいですし、
業者持ちで修理に出してもらえるのはわかっていましたしが。

ただ引っ越し後って、バタバタ忙しく、
ごはん作る暇がなくレンチンに頼ることが増えるじゃないですか?


うちは修理に出したので、
全く頼ることが出来なかったので、とてもとても不便でした。


というか、

引越しに関係なく、日常的に使っていたので、
とっても不便な毎日。

「あぁ…早くオーブンレンジ返ってこないかな~」
「オーブンレンジって必要不可欠なものだったんだな~」

って思いながら、戻ってくるのを待ちました。



長くても2週間ほどで修理が終わる
と聞いていたのですが、2週間過ぎても戻ってこない。

しびれを切らし、業者に連絡しました。


すると、まだ修理中だと…

思ったより大掛かりな修理になり
まだまだ日にちを頂きます、ということでした。

私のテンションがた落ちです↓↓↓


そして、オーブンレンジが
修理から戻ってきたのは結局2ヶ後。

オーブンレンジなしの2ヶ月は、想像以上に不便でした。
以上、ここまでが「30点」の理由です。笑



新居

後悔しました、修理に出したこと。。


こんなに不便な生活送るくらいなら、
少しの凹みぐらい我慢すればよかったかも、と。。。

あまり目立つ凹みじゃなかったのに、
なんで修理に出したんだ自分!と。



この引っ越しで良かったこともあります。

それは、この引っ越しが真夏日であり、
しかも夫のいない環境での引っ越しだったので、私が力作業もやりました。

荷ほどきも全部自分でやりました。


そうです。気づいたら体重が4キロ減。
産前の体重に戻っていました!!!




最後に、

マイホームを購入したので、
恐らくもう引っ越すことはないと思います。

最後の引っ越しが、とてもとても思い出に残るものとなりました。



最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


日にちを選んでカンタン料金比較!
そのまま引越しの予約も可能
引越し侍の予約サービス




引越し体験談



引越し体験談はこちら