この記事の所要時間: 743

引っ越し体験談




大阪府 20代女性S.Hさん
この引っ越しの点数は70点!

B-manzoku

自分たちでやって費用を抑えることができました!疲れたけど…

この引っ越しからの教訓
自力引っ越しは安く済む!でも疲れる!



昨年の冬に結婚し、夏には子供が生まれましたが
まだ実家に住んでいました。

子供も少しずつ大きくなりこれからを考え
自分たちで暮らさないといけないという事になり、家を探しはじめました。


収入が多いわけではない私たち。

家賃はできるだけ安く、旦那の職場に近いところ
と言う要望通り、不動産屋さんが良いところを探してくれました。


引越しの挨拶は?

ですが、私たちが住みたい月が年明けの2月頃。

部屋探しに行ったのが12月だったのですが、
引っ越しの1ヶ月前ぐらいでないと、物件の押さえはできないと言う事を始めて知りました。


結局、1ヶ月後にもう一度不動産屋に行き
改めて部屋を決めたので、少し無駄だったのかなと…

物件探しは無駄足にならない為にも
引っ越しをする1ヶ月〜1ヶ月半くらい前に行くのがいいかと思います。



私たちが始めに良いと思った物件は、
すでに別の人が住んでいて、契約をすることはできませんでした。

それでも、別の良い物件がすぐに見つかり
部屋決めについては思ったよりもすんなりいった感じです。


荷ほどき

やはり、大変だったのは引っ越しの手続きと荷づくり。
これが本当に大変でした。

旦那は仕事がいそがしく休みが無いので、
私が引っ越しに関する手続きをやりに行きました。

まだ子供も小さくグズったりして、本当に大変で仕方がありませんでした。


そして、私たちが引っ越しの準備を始めたのが、
引っ越しをする一週間前…すごくバタバタしてしまいました。

もしまた引っ越しをすることがあるなら、
絶対にもっと早くから引っ越しの準備をやろうと思います。


まだまだ先だから余裕!
と思っていても、あっという間です。

できるだけ早くから少しずつやっていく事をお勧めします。

業者比較の前にまずは見積もり!無料で一括見積もり


新居での家具家電なども新調予定。
なんといってもお金がすごくかかりました。

そんな中で本当に助かったのが100円ショップです。


最近の100円ショップは品質も良いので
お金のない私たちは100円ショップに本当に助けられました。

ちなみに家のほとんどが100均で買った物です。
少しでも引っ越しでお金を抑えたい方は本当におススメします。


荷物は私と旦那と子供の3人分でしたが、
多いのか少ないのか…なかなか微妙な感じの量…

とりあえず、引っ越し業者から見積もりを
とることにして、何社かに見積もりをしてもらいました。


引っ越し料金は高い!

ただ、どこの引っ越し業者も4万スタートで
荷物量などから6〜7万をウロウロという見積もり金額。

3人でその金額は高くはありませんが、
6〜7万と言う金額は私たちには安い金額ではありません。


色々と考えた結果、引っ越し業者に頼らず
自分たちで自力の引っ越しをすることにしました。



レンタカーでトラック

旦那の仕事仲間を一人だけ呼び、レンタカーでトラックを借りました。
2人ともトラックの免許を持っていたので、本当に助かりました。


どのくらい時間がかかるのか少し不安でしたが、
実家からの搬出は案外早くて1時間弱で終わりました。

そして、新居への搬入は2時間弱ぐらいで終わりました。


かかった費用はレンタカー代だけで済み、
本当に安く引っ越しをすることができてので良かったです。

ただ、家電は新品購入で無かったので、
重いものが少なかったから早かっただけだと思いますが…


唯一ちょっとこれは失敗したな〜と思った事が一つ。
それは、食器の運搬についてです。

食器は新聞紙で包んで割れないように詰めていました。
ただ、結婚祝いで貰った夫婦茶碗は、まだ使ってなくて箱に入ってました。


しまったーーー!

箱に入ってるし割れないだろう…

と、特に何もせずそのままで運んだのですが、
運び方が悪かったのか、置き方が悪かったのか、割れてしまっていました。

やはり食器類は面倒でもしっかり梱包することをお勧めします。


入居後、引っ越しの挨拶に行きましたが不在。
その翌日も不在…結局、きちんと挨拶ができたのは3日後でした。

そして、子供がいるので下の人には必ず挨拶!
と、伺ったのですが留守。3回ほど行きましたが留守。


居留守を使われてるっぽい雰囲気…
あまりしつこく行ってもダメだと思い、下の人には挨拶をしていません。

本当はきちんとした方がいいとは思うのですが…
それでもお隣さんは、とても優しい方だったので安心しました。



新居の方位が…

あと、確認しておけばよかったと思ったのが方位です。

部屋は東向きなので朝は陽が当たります。
ただ、朝だけ…お昼頃になると陽が当たらなくなります。

引っ越し前にキチンと確認をしておくべきでした。



新居の近辺にはスーパー、病院、駅など
全て近いところにあり、周辺の環境がよく本当に便利です。

特に雨の日、本当に近くて良かったと思います。


この引っ越しの点数はズバリ70点です。
なんといっても、引っ越し料金を安く抑えれたところが大きいです。

マイナスは、自力引っ越しの疲れと食器が割れてしまったこと。
「引っ越し」ではありませんが、方位が東だったという所も含めこの点数です。

自力引っ越しは疲れます。楽々ではありません。
でも、料金を抑えるにはいい方法だと思いました。




最短1分でわかる!まずは無料で料金比較業者比較の前にまずは見積もり!無料で一括見積もり



最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら