この記事の所要時間: 712

みんなの引越し体験談




熊本県20代女性大蛇丸さん
この引っ越しの点数は85点!

C-manzoku

自力引っ越しで県外へ引っ越しできました!でも、もう自力引っ越しはしません…

この引っ越しからの教訓
お金をかけない不用品処分ならリサイクルショップが最強!



旦那の仕事の関係で、4月から県外への転勤が決定。

会社から辞令での転勤という場合には、
会社から引っ越し手当が出ることが多いが、私たちの場合ありませんでした…

4月からは転勤先での新生活をスタートしなければいけない。
そのため、3月には引っ越しを完了する必要がありました。


ネットで口コミ評判を検索

焦る気持ちを抑えつつ、とにかくまずは情報集め。

転勤や引っ越し経験のある友人に聞いたり、
ネットで引っ越しに関する情報を集めまくりました。


そしてわかったことは、とにかく3月の引っ越し料金は高い!
引っ越し業者も空いているかわからないほど忙しく、料金も高いということ。

春に引っ越しを経験した知人に聞いてみても、
ありえない料金を吹っ掛けられたということを聞きました。


それならば、1か月の時間で、自分たちの力で
自力引っ越しをしてみようかということになりました。

旧宅と新居の2件の家賃を払うことになるが、
引っ越し業者に頼むよりは安くできるだろうと結論に至りました。



自力引っ越し!

元々旦那が一人暮らしをしていたときの
家電や家具をそのまま使っていたので、新居に移る際には買えかえるつもりでした。

それでも、少なからずあった重たいものを
ふたりの力だけで運ぶのは本当にきつかったです。

平日を使って荷物を車へ運び入れ、土日を使って新居まで運搬。
旦那が一番きつかったと思います…


この自力引っ越しで、大活躍してくれたものがありました。
それは台車です。

もし、これから引っ越しをする予定があって、
自力引っ越しを考えている方がいれば、まずは台車の購入です!

今回、これがなかったら絶対に自力引っ越しは無理だったと思います。


不用品はリサイクルショップへ!

そして、リサイクルショップ。
ほとんどの家具をここで引き取ってもらいました。

もともと、粗大ごみとして出すつもりでしたが
色々調べたところ、ただ捨てるだけなのにお金がかかる。しかも高い!

ゴミを出すだけでなんでこんなに払うの!
と旦那と愚痴りあったほどです。


ダメだったら仕方ないけれど、もしかしたら引き取ってもらえるかも…

というダメ元の気持ちで持って行くと、
ほとんどの家具や雑貨を引き取ってもらうことができました。


ただ、ガスコンロだけはNGでした…

それでも、ソファーや家電、ショーケースまで
お金を払って捨てるつもりだったものがすべて片付きました。

これは本当に助かりました。リサイクルショップに感謝です。



辛い…

ただ、リサイクルショップは大人気のようで
土日はすごく混雑していて、査定だけで2時間待ちでした。

そのため、まず朝一番でお店にもっていって、
査定してもらった後スケジュールを組むことをおすすめします。


ベッドやカーテンはぎりぎりまで旧宅で必要になります。
数日は寝袋等で過ごしましたが、この時間は本当に辛いものがありました。

特に寝室などは、プライバシーの確保の目隠しは用意する必要があると思います。
カーテンがない時間はかなりのストレスになると実感しました。

今後はカーテンを買い替えるような場合でも、
目隠し用の用意がいることは忘れないようにしたいです。


疲れすぎて喧嘩ばかり

手続きや移動のメインは旦那。旧宅の掃除は私。

と、引っ越し作業は分担をしていましたが
全体的には何をとってみても、とにかく大変なことばかりでした。

お互い余裕がなさ過ぎて、喧嘩が絶えませんでした…


また、県外への引っ越しとなった場合は特に
不動産屋がポンコツだと本当にトラブルやストレスが多くなります。

たとえ物件が気に入っても、不動産屋のチェックは必須!
と、今回の引っ越しで学びました。

今回利用した不動産屋は、二度と利用しません。


荷造りが進むと少しずつ生活用品がなくなり、
引っ越し日に向けて徐々に生活が不便になっていきます。

もちろん料理もできなくなっていくので、
作る面倒さはなくなるが、お弁当や外食が続き簡単に体重が増加しました。

お互いイライラして喧嘩が絶えなかったのも
これが理由の一つになっているのでないか…と感じました。


もう自力引っ越しはこりごり…

初めての自力引っ越し。
しかも、県外への長距離での引っ越し。

要領が全く分かず、手探りで挑戦したので本当に大変でした。

身体的にも2人とも十分なほど疲れましたが、
精神的な疲れが本当に辛かったので、もう2度とやりたくないです(笑)


また、新居に引っ越しって来た後に知った
引っ越し業者の人たちがやっている家電や重いものを運ぶやり方。

下にマットを敷き、押して滑らせ移動。
最後にマットを引き抜くという方法。

この方法を知っていれば荷物運びは、4割楽になっていたと思う…
次に引っ越すときは、高くない時期に引っ越し業者に頼むだろう…




最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら