この記事の所要時間: 631

みんなの引越し体験談




愛知県 20代女性あいちゃん
この引っ越しの点数は90点!

A-manzoku

半年前からコツコツと引っ越し準備!スムーズに引っ越しすることができました。

この引っ越しからの教訓
引っ越し準備はとにかく早めに始めること!



昨年4月、新築一軒家に引っ越しをしました。
私、旦那、子供(4歳、2歳)4人家族です。

あまり引っ越しにお金をかけたくない…
とにかくお金がかからないようにと考えました。


引っ越し先までは車で10分ほど。

月末日がアパートの引き渡し日で、新築の引き渡しが月末の3日前。
その間に自分の車を使って、少しずつ運べるものを運んでいきました。


ネットで口コミ評判を検索

引っ越し業者には、大物だけ(冷蔵庫、洗濯機)をお願いしました。
大手の業者ではなく、ネットで探した安い業者さんです。

炊飯器、テレビ2台は廃棄して、エアコンを取り外したい。
捨てたい家具などもあるので、破棄も出来る業者さんを選びました。


ただ、ここでちょっとしたトラブルが。
業者さんが大きい冷蔵庫と知らず、一人で来てしまったのです。

毛布に乗せ、引きずって運んだのですが
アパート床のフロアクッションががっつりとえぐれてしまい…

管理会社さんに、その金額を請求されてしまいました。


引っ越し業者さんはすぐに謝ることもなく、
「ど、どうしよう…」みたいな感じで、対応は良くなく不安…。

管理会社さんに電話して、直接引っ越し業者さんとやりとりしてもらいました。
10万ほどの請求になったそうです。。。


引越しの挨拶は?

また、賃貸住宅の方で3〜4箇所の損傷や劣化がありました。

ただ、管理会社さんのご厚意で敷金の
範囲でなんとかしてもらい、こちらからの支払いは0円にして頂きました。


また、引っ越し業者の方から後日連絡がきて

ご迷惑をかけたので、配送代も廃棄も返金いたします
と言われ、結局2万円ほど得したことになりました。

一生懸命やっていただいたのに、申し訳ないなと…


退去後はクリーニング業者が入るので
掃除はしなくてもいいと管理会社さんに言われていました。

ですが、なんだか悪いので、掃除機と軽く拭き掃除だけはしておきました。


荷物は少しずつ運び収納し、最後は友人にハイエースを借りて全部運びました。
大きな荷物はないので、4往復ぐらいで終わりました。

自転車や三輪車もあったので、ハイエースを借りれて本当に助かりました。


引越しの荷造り

引っ越し準備は小さな子供が二人いるので
半年くらい前から育児の隙に少しずつ準備をはじめていました。

まずは季節物の使わない服を詰めていき、
その後はキッチン周りの雑貨や使わない鍋など…

新居では全部無印で揃えたかったので、
思い切って捨てて、収納ケースなどもすべて買い替えました。


一気に買い替えるのは金銭的に大変なので
毎月場所ごとに買い替えて、その都度捨てて交換していきました。

ピッタリ使える引き出しのサイズなど測り、
パントリーなど入れる場所も考えておきました。


いらない物、もう使わないような物は捨てて
できるだけ余計なものを持って行かないようにしました。

荷物は収納ケースに入れ、そのまま使えるように整理していきました。

上手に物を処分する方法はこちら!
>引っ越しの不用品を上手に処分する7つの方法!



荷ほどき

引き出しのある家具は引越し先が近かったので、
中を出さずに引き出しをテープでとめ、そのまま運びました。

コップや食器なども荷造りし、引っ越しの前日はお弁当で済ませました。
お風呂の物や洗面用具は、当日に袋に入れて運びました。


そのおかげで、どこに何があるか?
がはっきり分かる状態で引っ越し完了。

引っ越ししたその日から不自由なく生活もすぐでき、引っ越しもかなりスムーズでした。

引っ越し準備を上手にやったなぁ
と旦那さんにも褒められました(笑)


引っ越しの挨拶は、まずは町内会長さんの家に行きました。

町内会費を払うように言われていたので
町内会費とお茶菓子(千円程度)を持って行きました。



私の家は12か所売っている分譲の一つでした。
ご近所さんにどこまで挨拶したら…と迷いました。

が、小さい子供もいるしお世話に
なることもあるだろうと思い、全部の家に洗剤を持って挨拶に行きました。

いつも不在で挨拶できない家が1件あり、3週間ほど挨拶に行きましたが会えずじまい。
そこだけは渡せませんでした。


一番大変だったことは、引っ越しの各種手続きです。



今回のお引っ越しは距離は近いのですが、
場所としては居住の市が変わってしまいます。

入園の時期も重なり保育園などの手続きで
色んな所に行く必要があったので時間がかかりました。


初めてのことでわからないことだらけでしたが
役場の方に親切に教えてもらいなんとかなりました。

色々と手続きが多く、持ち家を持つとこんなにも大変なんだと実感しました。





最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら