この記事の所要時間: 520

静岡県在住
20代女性 M・Aさん

この引越しに点数をつけるなら30点です![chat face=”woman1″ name=”M・Aさん” align=”left” style=”type1″]引越し先の荷ほどきで苦労したからです[/chat]

M・Aさんの体験談 教訓

其ノ一. 荷ほどきを考えて、荷造り&積み込みをした方がいい!

静岡県に住む主婦です。
ちょうど今のアパートに引っ越しして2年経ちました。

引っ越しのきっかけは子供が大きくなるにつれて子供部屋を作りたかった為、主人が部署移動になり、元々健康の為に歩いて通勤していた為また歩いて通勤できる範囲に引っ越したかった為です。

富士市から富士市に引っ越しのため市内での引っ越しです。
距離で言うと車で30分程になります。

引越し前のアパートは1LDK、新しく住むアパートは3DKにしました。
子供部屋と3人の寝室がしっかり分けてあげれると思いました。

ちなみに1LDKに主人、私、当時0歳の子供の3人で生活していました。
まだ子供が小さかった為、金額で決めました。
今考えるともう少し先の事を考えておけば良かったなぁと思います。

引越し前に悩んだのは『引越し業者』です。

なるべく安くしたかった為、
比較サイトを見たり、引っ越しに関するサイトを見たり。

家中全部引越し業者に頼むと結構な金額行ってしまう為、私達は大きな荷物だけ引越し業者に頼み、自分達で運べる細々したものはレンタカーを借りる事にしました。

ちなみに業者はアーク引っ越しセンターです。

電話で何を運びたいか聞かれ、
私達は冷蔵庫、洗濯機のみ運んで欲しいと言いました。

それを伝えると日時、金額を教えてくれ、いくつかダンボールも無料でくださいました。

同時にレンタカーの予約をしました。普段からレンタカーを借りる事があったのでいつも借りてる会社で荷物が乗りそうな軽のワゴンタイプを借りました。

荷物は引っ越しの10日前くらいからまとめ始めました。

とりあえず何も考えずにダンボールにぽんぽんいれてました。
子供は自分のおもちゃをぽんぽん入れるのが楽しかったらしく、一緒に楽しみながら出来ました。

荷物をまとめる時に不要な物なども一緒に見て、不要な物はゴミ袋にまとめました。
食器などの割れ物は、新聞紙や雑誌などにくるみダンボールに割れ物と書いて他の物と一緒にならないように分けました。

引越し業者から冷蔵庫は空にして、電源を切った状態にして欲しいと言われた為、冷凍食品など食品を使いきるようにするのが大変でした。

ダンボールは確か15個程で、他のご家庭よりは少ない方なのかなと思いました。

荷物をまとめると後はアパート内の清掃です。

これも結構大変でした。
掃除機→拭き掃除→乾拭きを繰り返しなんとか1日で終わりました。
空になって引越し時を思い出しました。

いざ引越し!

そして、いざ引越し時当日。

引越し業者が午後だった為、自分達で運ぶものから始めました。

子供は実家に見てもらい、主人と私二人で積み込みました。
割れ物は一緒にならないように気をつけました。

レンタカーは時間が決まっている為、1回でなるべく多く運べるように乗せれるだけ乗せ、新しいアパート→積み下ろし→前のアパート→積み込み→新しいアパートの繰り返し。

積み込みは1部屋にまとめて置きました。

案外スムーズに終わりしばらくすると引越し業者が来ました。

挨拶を済ませ、傷がつかないようにシートみたいなものを掛けてくれました。やっぱり慣れておりテキパキあっという間に終わりました。

私達も新しいアパートに向かい、配置だけ教えるとそこの配置に置いてくれ金額を気にしなかったら全部引越し業者に頼めばよかったなぁと思いました。

荷物を全て運び込み、今度は新しいアパートでの荷解きです。

荷解きの前に私達は同じアパートに住む方、ご近所の方に挨拶をしました。タオルなどが多いと思いますが、普段使う洗剤のギフトを渡しました。

今考えると荷解きが一番大変だったと思います。

ダンボールに何が入っているのかなにも書かなかった為、開けてみないとわからない状態(笑)例えば棚に置きたい荷物は空いたダンボールにまとめて置いたり、おもちゃはおもちゃで部屋に分けたりと仕分けする羽目になりました。

引っ越し前の段階である程度仕分けしとけば荷解きの際もスムーズに出来たと思いました。また荷物を積み下ろす際も1部屋にまとめて置くんではなく、部屋ごとに使うものを分けて置けば良かったです。[chat face=”fukidashi2.jpg” name=”” align=”left” style=”type3″]荷ほどきで苦労した人って多い!
荷造りの時に一工夫で解決!
>引越し準備やることリスト保存版!上手に引越す順番と5つのコツ[/chat]

初日は引っ越しの疲れもあり半分も終わらずに終わりにしました。次の日は朝からまた前日の繰り返し。黙々と続けお昼頃に終わりに出来ました。引っ越しってやっぱり疲れます。

今回引越しに点数つけるとしたら30点くらいですかね。

上記でも述べたようにやっぱりダンボールにまとめる時に入っているものをしっかり書き、部屋ごとに積み込むことです。

積み込むのも始め1部屋にまとめて置いて、後で部屋ごと分けよう!と思ってもいくつかダンボールが重ねて置いてある為思うようになかなかうまく行きません。実際私がそうでした。次もしまた引っ越しする事になったら以上の点を気をつけたいと思います。

また引っ越しする際自分達の生活にあっている物件か、条件か、買い物や病院と周りの環境など広く見て、長く住める住まいを探したいと思います。

https://hikkoshi-chie.com/archives/441
https://hikkoshi-chie.com/archives/43