この記事の所要時間: 558

京都府在住 40代女性feveさんの引越し体験談

京都府在住
40代女性feveさん

この引越しの点数は80点![chat face=”woman1″ name=”feveさん” align=”left” style=”type1″]サカイさんの対応がとてもよかったこと。マイナス20点の理由は自身の準備不足にあります。。[/chat]

feveさんの体験談 教訓

其ノ一.価格交渉、見積もりは2社以上でとること!

3月末はじめての引越しをしました。

サカイ引越センターとアリさんマークの引越社であいみつを実施。
サカイ引越センターの方が1万円ほど安かったので、サカイさんに決めました。


 
値引きができた要因は
値段の上がる3月ではなく、2月の平日にしたことです。

実は、最初アリさんマークの引越社で見積もりをとった際、その日に契約してくれたらということで安くしてくれたので、次の日に見積もりを依頼していたサカイはその場でお断りし、アリさんで契約した後、ダンボールも届けてもらっていました。
 
 
その後、友達に引越し金額の話をすると、

それ高いんじゃないの???

ということになり、
再度サカイ引越センターに電話連絡。

すると、値段をアリさんより下げてくれただけでなく、アリさんの方が置いていったダンボール等も担当者の方から返却してくれることになり、助かりました。
 
 
 
 
今回の引越しはマンションから、近くの新築一軒家への引越しです。

引越しの挨拶は、上下左右と、
仲の良い友人にお菓子を持って前日挨拶に行きました。

近くから近くへの引越しのため、
そこまで感傷的になることもなく、さっぱりしたものでした。
 
 
 
荷造りが終わらない!

引越しは初めての経験でしたが、
断捨離もしていたので、あまり荷物はないだろう・・・

とタカをくくっていたのですが、
いざ引越しの2日前に梱包を始めたところ、入れても入れても荷物がなくならない。
 
 
食器類は引越し当日まで使う予定でいたので、ノータッチだったのですが、これが一番曲者で、新聞等で一つ一つ包むのにも時間がかかり、結果徹夜で梱包作業をする羽目になってしましました。

当日まで食器を使うのではなく、
何日か前からでも紙皿にかえるなどして、早めに余裕をもって梱包作業をすべきでした。

必死での梱包となってしまいました。
 
 
 
 
そして、引越し当日。

サカイ引越センターの作業員3名がやってきました。
1名は正社員、後2名はおそらくアルバイト。正社員の指示に沿ってのこり2名が動く感じです。

時間は9時から10時の間ということで早めに来るんだろうな、と思っていたのですが、来たのは10時ギリギリでした。
 
 
まずは養生し、荷積みから。

これまた直ぐに終わるだろうとタカをくくっていたのですが、ツンでも積んでもなくならない。引越し元がマンションの4階だったので、非常に時間がかかりました。

家具などはふわふわのもので、
丁寧に包んでくれ運んでくれたのでとても安心でした。
 
 
 
新居へ荷物の運び入れ

新居に行くと、
好感が持てたのが新しい靴下に履き替えてくれていたこと。

さりげない気配りだとは思いますが、とても気持ちが良かったです。
 
 
この荷物はここ、この荷物はあっち、

と、どこへ何を置くかを指示を出さなくてはならないのですが、子供が小さく手がかかるため、指示の内容を主人と事前に確認しておけばよかったと思います。

そうしておくと、いちいちこちらへ質問が来なくても住んだので、よりスムーズだったと思います。

あまりにもいちいち全部聞かれるので、

勝手に判断して!

と最後はイラっとしてしまいましたから(笑)。
 
 
 
すべての荷物を運び終わったのは3時を回っていました。

場所も近いしせいぜい午前中で終わるだろうなという読みは見事に外れ、終わった時はぐったり。

サカイ引越センターでは、引越し後10分間のケアサービスというのがあり、簡単な掃除や設置などをしてくれるらしいのですが、その頃には疲れ果てて指示を出す気力もなかったので、もう大丈夫ですとお断りしました。

食事もまだしていなかったので、
もそもそと無言でお弁当を食べた記憶があります。

食事を途中で買いに行くにも難しいので、事前に宅配業者にオーダーしていたのは良かったと思います。
 
 
 
すべての引越しが終わった後、
洗濯機の接続担当者が別途やってきました。

正直、この担当者があやしい…。

10年物の洗濯機だったし、あまりホースの掃除をしていなかったのですが、ホースがもう寿命ですよ、ということで言われるままに別料金で交換を依頼。

すると、最初ホース代と接続機械が6000円、と言われ迷っていると、ホースを買えば接続機代はやっぱりいらないですと言ってきて、それなら最初からホース代だけ言ってくれればいいのに、と少し不信感でした。

疲れていたので言われるがままに交換しましたが、本当に必要だったのかは?マークです。

今なら断っているだろうな。。。

洗濯機担当以外の、引越し担当者はどの人も対応が良く、ハキハキ指示に従って動いてくれたので、本当にサカイ引越センターにして良かったと思います。
 
 
 
リビング

たかが引越し、されど引越し。

人生でそうそうないことだとは思いますが、こんなに疲れるものだとは正直思っていませんでした。事前に梱包を余裕を持ってしていたら、もう少し違ったのかもしれません。

とにかくバタバタとした引越しになったことが少し悔やまれます。

また引越しすることがあれば、事前準備はしっかりと!

をキモに命じて、スムーズに引越しをしたいと思います。

あと、料金交渉は2社以上とることも。
今回の引越し、なかなか大変でしたが、とても満足いくものでした。
 
https://hikkoshi-chie.com/archives/1050
https://hikkoshi-chie.com/archives/43