この記事の所要時間: 724

みんなの引越し体験談



神奈川県 20代女性ガーこさん
この引越しの点数は100点!

B-manzoku

サカイさんの価格、作業品質も満足!元引越し業界にいましたが、サカイさんはさすがです!

この引っ越しからの教訓
相見積もりは絶対にするようにしましょう!



元々引越し業者に勤めていました。
しかし、その会社を退職し別の会社に転職。


転職先には社宅制度があり、前の入居者が
退職に伴い退去してから空室になっている事を知り引越しました。

当時の住まいは、
1Kのレオパレスで家賃が8万弱。


転職先の社宅は2DKで家賃は3万円。

通勤の利便性も少し良くなるので、
社宅制度を知った時には即決で引っ越しを決めました。




レオパレスは1年半未満で解約すると
膨大な違約金がかかる契約でした。

しかし、転職したその頃はレオパレスに
入居して1年半経っていたので、違約金もかからず退去できました。



社宅は転職先の会社が
借りっぱなしにしているのでいつでも入居OK。

不動産屋とのやりとりも不要でした。


月末の入居でしたが引越し月の
日割り家賃は会社が免除してくれたので、フリーレント状態。

転職先のほうが少しだけ給与も良く、
家賃が5万円も削減でき、金銭的にとても余裕ができました。



引っ越しの手続き市役所編

引越し業者の選定は自分で行いました。

元々の勤め先である引越し業者で、
先輩社員と社内恋愛をしていたので、
訪問見積時は彼氏に立ち会ってもらいました。


円満に退職したので、元勤め先に頼むこともできました。

しかし、元従業員だからと言って
決して一般価格よりも何万円も安くなる訳ではありません。



むしろ、一般のお客さんが嫌がるような
遅めの時間帯にされかねなかったので、
段ボールだけ頂いて自分で業者を探すことにしました。



そもそも、同じ横浜市内で隣の区への引越し。

しかも単身の荷物量なので、
普通に契約しても3万程度が相場です。


元勤め先に頼んでも、
良くて数千円の削減ができる程度…

元勤め先に頼むメリットはあまりありませんでした。



見積は数社から相見積もりをと思いました。

実際に問い合わせをしたのは
サカイ、日通、ハートの3社。



日通からは「担当者から折り返します」
とのこどだったのですが、
折り返しの電話がなかったので候補から外しました。


引越し業者に勤めていたので分かります。


単身・短距離のお客さんなんて
大して利益が出ないので、契約取ろうと一生懸命にはなりません。

そうですよね、じゃあ結構です。
わざわざこちらからもう一度電話することはしませんでした。



ハートさんは電話口で見積をしてもらい、
「検討する」と答え保留にしていました。

最終的にはサカイさんと契約したため、
後日、ハートさんにはお断りの電話を入れました。



すると、支店長と名乗る男性に繋がれ、

「何でですか!
うちでやるって言ったじゃないですか!」

と言われました。



見積はしてもらったが契約はしていない。
検討して、また連絡する

と言ったと答えると、


「勝手だ!こっちはあんたのために
日時を空けてやってるんだ!

損害が出るからキャンセル料を払え!」

と高圧的に罵倒されました。



えーーーっ!?

元引越し業者で勤務していた私が
そんなヘマをする訳がありません。


契約か、とりあえず保留か。
お客様と私で、認識が違わないようトークする。

ということは、仕事をする上で
もっとも気を付けていたことの一つですから。



自分が引っ越し業者の元従業員であることは
伏せておきたかったのですが、
どうにも支店長さんの罵詈雑言が収まらず…


仕方なく、その事を告げると、

「あっそーですか!
じゃーもう結構でーす!」

と言われ電話をガチャ切りされました。
大変不愉快でした。



サカイさんには唯一、訪問見積に来てもらいました。


電話口でもよかったのですが、
訪問見積もりでお米が貰えたので、お米目当てで呼びました。

一人暮らしの自宅に
男性営業マンを上げるのは不安。



値段交渉も彼氏の方が上手くしてくれる
と思ったので彼氏に同席を頼みました。

訪問してきた営業さんは彼氏の同席に
面食らったようでしたが、彼氏のおかげで2万円に値下げしてもらうことができたので契約。



引越し当日は、実家の母に手伝いをお願いしました。

荷物を運び出してもらい、
サカイさんに預けたくないものは母の車に積みました。


引越し先までの距離は遠くはありませんが、
電車での移動だと乗り換え等が少し大変です。

母の車に乗って移動でき大変助かりました。



引っ越し業者

作業員さんは3名が来てくれました。

若い方でおそらく学生アルバイトさん
だと思いますが、とても感じがよく好印象でした。


荷物を積み込んだ後に荷台にロックを掛け、
一度締めたら切らないと外せない
結束バンドのような物をかけてくれました。


その結束バンドに私がサインをします。


荷台を開ける際はサインの入った結束バンドを
確認することで、勝手に開け閉めをしていない証明となります。

この制度はよく考えたものだな、と感心しました。



引越し先に着いてから、
言われた通り結束バンドをまた確認しました。

着いてからの作業もとっても丁寧でした。


マンションの養生もしっかりしてくれ、
隣の部屋への挨拶もしっかりとしてくれました。

家具家電がほとんどなく、荷物が少なかった
のもありますが、着いてからの作業はものの30分程度。

とてもスムーズでした。



思ったより時間が短縮できたので、
その後母と食事をする時間が取れ有難かったです。

母と会うのも久々でしたしね。



作業完了時には
「家具設置などのお手伝いサービス」を行っているとのこと。

完了後から30分以内ならどんな作業でも、
いくつでもお手伝いしますと言ってくれました。




大物家具もないし、特にお願いすることも
なかったので今回は利用しませんでした。

ただ、母と私だけで女手しかない身としては、
大変有難いサービスだなと感じました。



引越し業者の内部を知っている私から見ても、

引越しの見積、実際の作業、
やっぱり大手のサカイさんは違うな~と思いました。



次に引越し業者を利用する機会があれば、
またサカイさんにお願いすると思います。



引越しの一括見積もりはココ!
もっとも条件の良い業者、また引越し費用を安く抑えるには、

複数社から見積りをとることは必須です!


そして、見落としがちなのは見積りをとった後。
仕事熱心な営業さんほど、当然コンタクトを取ってきます。


何社もの営業さんとやりとりする時間がない
お断りするのは苦手



費用は抑えたいけど、
業者とのやりとりは最小限にしたい

と言う方は、ぜひ「引越しラクっとNAVI」を試してみてください。







いやいや、ちょっと待った!

一括見積もりを行なったあと、
決定までの窓口となるのは営業マンです。


この営業マンの対応の仕方も含めての
業者選定でもあるわけです。



・心配事、不安をケアしてくる。
・すごく親身になって見積もりをしてくれた。
・とても紳士的。


もしくは、

・他社の悪口ばっかり…
・契約してくれるまで粘る…

と、営業マンの対応、印象は様々です。



熱心!がゆえに、うざい…
もあれば、逆に
紳士的ゆえにやる気がない…


など、受ける印象は人それぞれ。
それも含めての「相性」と考え、決定要因の一つにもなります。



これができるのは直接業者さんと
やりとりがあってこそ。
業者さんと直接やりとりをしてこそわかるもの。


そんな方にオススメの一括見積もりサービスは、
ご存知「引越し侍」です。

圧倒的な紹介件数実績、
「どうせ使うなら、No1のサービス」

これ当然です!



当サイトの引っ越し体験談では、
ありとあらゆる引っ越し業者の実体験レビューを
150件以上も紹介しています。

が、

今のところサカイさんの引っ越し体験の数、
また、良い評価が多いようです。


もちろん、サカイさんも提携してます!

競合させるだけで
驚くほど価格が下がりますよ(^ ^)