この記事の所要時間: 823

みんなの引越し体験談




長野県 40代女性ポムポムプリンさん
この引っ越しの点数は30点!

E-ikari

引っ越し当日の作業員の作業、破損に対する対応、アート引越センターは今まで一番ひどかったです。

この引っ越しからの教訓
「大手だから」は安心ではない!おまけにつられちゃダメ!



人生で3回目の引っ越しについての怒りの体験談です。
そのためには、まず過去2回の引っ越しエピソードを語らねばなりません。

人生初の一回目の引っ越しは業者に頼まず
友人の協力でおこなった自力引っ越しでした。

これは結構大変な思いをしました。


友人のヘルプ!

手伝ってくれた友人3人が運送会社に
勤めていたこともあり手際もそんなに悪くはなかったです。

ただ休日を使っての引っ越し。
次の日の仕事が大変だったという思い出があります。


そして第二回目の引っ越し。
その時はマンションの4階から運び出し、県外への長距離引っ越しでした。

一回目の引っ越しから10年の月日が経ち、
子供も増え4人家族になっていたので荷物はかなりの量でした。

さすがに、引っ越し業者に頼むことにしました。


いくつかの引っ越し業者に見積もりをお願いし
料金が最も安かったアリさんマークの引越社に頼みました。



約束の朝8時にキッチリと来てくださり、
それはそれは素晴らしい手際の良さで荷物を運んで行きます。

主人も運送会社の人間なので、荷物の扱いには知識があります。
その主人が感心するほどの対応。

「引っ越し業者に頼むとこんなに便利なんだ」
と思ったのを覚えています。


引越しの不用品処分!

そして、「問題」の第三回目の引っ越しです。

転勤で長野に引っ越してきたのですが、
とても住みやすく家族みんながこの場所を気に入っていました。


住んでいたアパートから1km無いほどの場所に
一戸建てを新築し、昨年の12月に引っ越しました。

今回も「アリさんマーク」と思ったのですが、
一応、いくつかの業者で見積もりをお願いしました。


見積もりをお願いした業者の一つがアート引越センター

見積もり時にアートさん独自の非売品おまけを
「特別に!」とサービスしてもらったことが決定打となり
三回目の引っ越しはアート引越センターでお願いしました。



ダンボールは2種類、テープも色分けして使うようにと3色用意してくれました。
とてもサービス精神旺盛な会社という印象を受けました。

仕事の合間を見つけながら荷造りを進め、
引っ越し前日には完璧に荷造りが終了していました。


引っ越し挨拶とは

そしていよいよ引っ越し当日。

我が家の引っ越しはその日2件目の案件だったらしく、

gyousya1

前の引っ越しが長引いていて、少し遅れそうです

との電話連絡をいただきました。


我が家はわずか数百メートルの距離への引っ越し。

E-futu

全然大丈夫ですよ〜

たいして時間はかからないだろうと軽く返事をしました。


そして予定から遅れること数時間。
3人の若い作業員と大きなトラックがやってきました。

引越しトラック

運んでいる最中の会話から察するに
一人が社員でもう二人はアルバイトのような感じでした。

どうやら社員よりもバイトの青年の方がベテランらしく…
社員の子がバイト青年に指示を仰いでいる場面もありました。


肝心の引っ越し作業のほうですが、
お世辞にもテキパキという感じではなく…

どちらかというとタラタラやっているという印象です。


2件目なので疲れているのだろうなぁ
とは思いますが、それを加味しても「頑張っている」という感じではなかったです。

「これが今どきの若者です」と言われればそれまでですが…

アリさんマークの引越社の好印象があったので、かなりがっかりしてしまいました。


アリさんの時は県外への長距離引っ越しでも
すべての引っ越し作業が終了するまで8時間くらいでした。

しかし、今回のアート引越センターは、
わずか数百メートルの引っ越しに8時間以上もかかったのです。



引っ越し業者

日も落ちて辺りはすっかり真っ暗。

ご近所への挨拶は引っ越しが終わってから
と思っていたのですが、あまり遅くなっては迷惑に。


まだまだ引っ越し作業の最中でしたが、先にご近所にご挨拶に行きました。

それでもアートの作業員の方は急ぐような素振りも見せず…
途中から私達も手伝いはじめ、やっと引っ越しが終了しました。


さらに、今回の引っ越しエピソードはこれで終わりません。
家具を一つ壊されてしまいました。



がっかり…

家具の破損があった時、その場では対処できず
「後日連絡します」ということでその日は終わりました。

ところが、何日経っても連絡はなく…


仕方なくこちらから連絡をしてみたところ、
壊れた家具の話は上には上がっておらず、また改めて連絡するとのことでした。

「また、待つの?!」

という感じですが仕方ありません…


頭にきていたので

E-ikari

引っ越しの時間かかりすぎですよね?

と言ったら

eigyou-fuyukai

そうですか?そのくらいで普通ですけどね。

と、まったく悪ぶれた様子はありませんでした。


それからも何回か連絡を入れ、
やっと「弁償します」という言葉を聞くことができました。

これから引っ越すことはないと思いますが、
あったとしても、アート引越センターを利用することはありません。

そして子どもたちには「おまけにつられちゃだめだよ」とアドバイスしたいと思います。





最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら