この記事の所要時間: 714

みんなの引越し体験談




北海道 30代女性G&Pさん
この引っ越しの点数は90点!

C-manzoku

単身引っ越しですが、荷造りから掃除、各種手続きまで、我ながら一人でよくやったと思います

この引っ越しからの教訓
北海道(地方)の引っ越しは日通!予約だけは、とにかく早めに!



地方を仕事で転々としております。
引っ越しは、いつも日通(日本通運)さんを利用しています。


その理由は、、、
日通さんは北海道を広くカバーしている引っ越し業者さんだからです。



電話で問合せ

CMでよく見る大手の引っ越し業者さんでも、
北海道の地方までは請け負ってくれないことがあります。

実際に某有名業者に電話をかけてみましたが


eigyou7

そちら(道東)には見積もりに行ってないんですよ~

と、あっさりとお断りされてしまいました。
地方には営業所をおいていないんですね…


ですので、業者選びにあまり選択肢がない!
といえば、ないのですが…

いつも単身での引っ越しですが、
日通さんの引っ越しで不満を感じたことは一度もありません。



引越し 全体の流れ

ただ、春や年度末の引っ越し繁忙期になると、
日通さんに引っ越し希望者が殺到!

少しでも申込みのタイミングが遅れると、
希望日にトラックが抑えられないということが起こります。


なので、次の異動場所がわかったら
何よりもまず、日通さんに大至急引っ越し予約を入れます。

大至急です!

おおげさではなく、
30分、1時間が明暗を分けます。



それがよくわかっていなかった若い頃、このことで1度失敗しています。

日通さんに引っ越し予約の連絡をしたところ、
トラックが空きがなく引っ越しができない!?

という状況に追い込まれました。


がっかり…

職場にトラックを運転できる方がいたので、
その方にトラックをレンタルしてもらい、レンタカーで引っ越ししたという痛い経験があります。
(もちろんレンタル代や運転代などお支払いしました)


ですので、特に
北海道の地方で引っ越しをされる方!

念押しして言いますが、

次の引っ越し先(市町村)が決まったら、
即、引っ越し業者に電話をかけて予約をとってください!


新しいアパートなどの詳しい住所はあとからで大丈夫なので。


さて、引っ越し準備・引っ越し作業には、
荷造りや様々な手続き、掃除などがあります。

単身者の大変なところは、これらを仕事と
生活を同時進行させながら、すべて一人で進めなければならないところです。


仕事でクタクタで帰ってから家事をして、
引っ越し準備を一気にやろうとすることは、体力に自信のない私には負担が大きいのです。


引っ越し手続きの順番!

ですので、
今年の3月でそろそろ異動かな…

と感じる年は、買い物のついでに少しずつ
ダンボールを集め、片付けてもよいものからちょっとずつ荷造りを始めて行きます。


私の場合、週末に荷造りしたものを3箱ずつ
増やしていくようなイメージでコツコツ荷造りしました。

そうすると余裕をもって引っ越しできます(笑)。


ダンボールに入れてもふたを閉じなければ
そこから出して使えるし、捨てるものは捨てたりして、荷物を整えます。



いざ引っ越し業者が決まれば、業者さんがくれるダンボールを使い一気にペースアップです。


あとは、レンジ回りやお風呂などの掃除を
早めに行ってしまうことも重要なコツです。

引っ越し直前の疲れたクタクタ状態の時に、
ガンコな汚れを落とすのは、かなりしんどいです。


余裕のあるうちに済ませておくようにしましょう。
そうすれば、引っ越し直前には簡単な掃除で済みます。


電話

次の新しい住所が決まれば、
電気・水道・ガス・など様々な契約の必要手続をします。



仕事をしていると電話が通じる時間に、電話をかけることも一苦労です。

手続きをするところをリストアップしておいて、
手続きのもれがないように気を付けています。


北海道の地方の町では、水道など公共料金の
引き落としのため、その町のJAの口座を作る必要があったりします。

なお、口座を作った所でしか解約できないので、
引っ越す前に解約をし忘れると、えらいことになります。


印鑑と通帳を持ち、何百キロも離れた町まで、
口座の解約のためだけに行くこと…気を付けましょう。

ちなみに私は隣町だったので、車を20分ほど走らせ、口座を解約しに行きました。


そんなこんなで、この引っ越しに点数をつけるなら90点!

荷造りから掃除、引っ越しに伴う手続きまで、
我ながら一人で計画的によくやったと思ったからです。





最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら