この記事の所要時間: 739

みんなの引越し体験談




愛知県 30代女性saorinさん
この引っ越しの点数は70点!

C-futu

まぁ…可もなく、不可もなく…だけど、買ったばかりの棚が破損。そこはマイナスかな。

この引っ越しからの教訓
破損があった場合には、数日経っていても引っ越し業者に言うこと!



新しく家を建てたため、アパートから新築戸建てへの引っ越しでした。

引っ越し業者選びはネットでの比較サイト、
知人の口コミを元に探し、見積もりの依頼はネットから行いました。

家族4人の引っ越しで、荷物の量は結構あったと思います。
ただ、同じ市内での引っ越しだったで距離は離れていません。



見積もり

当時、まだ子どもは小さくて1歳と0ヶ月。
私自身が産後間もないこともあり、出来る限り作業量が少ないことが希望でした。

しかし、作業量を減らして引っ越し料金が高くなるのはNG!
できるだけ安く引っ越しをしたいと思ってしました。


見積りは2社にお願いをしました。
料金は2社ともあまり変わりはありませんでした。

ただ、A社は自分で荷造りするプラン、
B社はタンスの衣類は荷造り不要で、そのままでも運んでもらえるということでした。

また、追加料金も一切ないということでB社にお願いをしました。



大変だった荷造り!

荷造り用のダンボールやガムテープは、
すべて引っ越し業者から無料で頂だくことができました。

もらえる数量は決まってはいましたが、
足りなかった段ボールはスーパーでも無料でもらえるものを利用しました。

ガムテープの足りなかった分は、自分で100均で購入したと思います。


梱包、荷造りは1ヶ月くらいかけて少しずつやっていきました。
使用頻度が少ないもの、重いものから順番にやっていきました。

使用頻度が少ないものから荷造りしないと、
梱包した荷物から出し、また梱包する2度手間になってしまいます。


また、梱包した荷物は何段かに積み重ねていきます。

荷物は引っ越し当日まで保管しておくため、
重いもの、壊れにくいものから梱包していった方が安定し効率的だと思います。


台所、キッチンの荷造り

食器類は終盤での梱包になると思いますが
割れ物なので1枚1枚を紙に包んでから梱包しました。

包み紙は新聞やチラシでも良いと思いますが、
うちには無かったので、引っ越し業者から専用の包み紙を購入しました。

決して特別な紙ではないので、新聞やチラシがある方はそれで十分だと思います。


引っ越し後の作業を減らしたい場合、
食器を包み紙で包む前に新しいビニール袋に入れると良いと思いました。

食器を包み紙で直接包むと引っ越し後に
食器を使用する際に全て洗わないといけなくなります。



ビニール袋に入れてから包み紙で包めば、
洗わなくてもすぐに食器を使用することが出来ます。

今回の引っ越しでは、包み紙で直接包んだので引っ越し後に全て洗いました。

洗う作業も面倒ですが、洗った食器を
乾かす場所も結構な面積が必要になってしまいました。


粗大ゴミの処分!

粗大ゴミは引っ越し業者で処分してもらうことも出来ます。

ただ、自分で処分した方が費用は安く済み、
自分で処分出来るものは自分で処分をしました。

食器棚は自分で運び出すのが大変なので
引っ越し業者にお願いしましたが、3,000円くらいだったと思います。


引っ越し当日、うちは朝1番の作業でお願いしました。
確か8時くらいからのスタートだったと思います。

早い時間からというのはやや大変ですが…

1番目じゃないと前の引っ越し状況によって
作業の開始が遅くなる可能性があるので、朝1番にして良かったと思います。


また、引っ越し条件よっては作業時間が結構掛かることがあります。
引っ越し開始時間については早めがオススメです。

ちなみにうちの引っ越しは、夕方4時までかかったと思います。

見積り段階では昼過ぎくらいには終わる予定、
それが結局1日がかりでの引っ越しで、その日に荷ほどきができませんでした。


ゆっくり荷ほどき

全ての荷ほどきが終わるのに3〜4日かかりました。

ダンボールの回収も来てもらえますが、1000円程度の費用が掛かるとのこと。
家の近くのリサイクルステーションへ自分で捨てに行きました。

荷ほどきは急がずにゆっくりとやったので、
段ボールはその都度捨て、捨てるまでの保管場所に困ることはありませんでした。


引っ越し作業が終わった際に、業者の方から
家や家財に傷などが無いか確認するよう言われます。

ただ、確認する時間はあまり無いので、
そこで全てを確認することは正直難しいと思います。

うちでは棚の金具が破損していることを後日発見しました。



まあ・・・直ったけど、、、

確実に引っ越しの時にやってしまったもの。
ただ、引っ越しからはすでに数日経っている…

引っ越し業者に言おうか迷いましたが、ダメもとで引っ越し業者に連絡しました。


すると、引っ越し業者にちゃんと対応してもらいました。

ただ、折れた金具を無理矢理直して
棚を使えるようにしただけなので「良かった」とは言えませんが…


棚は購入したばかりのものだったのですが…
使えるようにはなったので、まあ良しとしておきました。

たとえ引っ越しから数日経っていても、
何か破損を見つけた場合は泣き寝入りせず、引っ越し業者に連絡することは大切なんだと思いました。




最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら