この記事の所要時間: 87

引っ越し体験談




北海道 30代女性tmtmtさん
この引っ越しの点数は75点!

B-manzoku

ハート引越センターさんの対応や仕事ぶりには大満足!洗濯機の処分でのトラブルだけが…

この引っ越しからの教訓
見積もりの時の契約はしっかり確認しておくこと!



新築一戸建ての注文住宅を購入し、
住んでいたアパートから新居へ引っ越しをしました。

同じ市内での引っ越しで、車で20〜30分くらいの距離の場所への引っ越しでした。



新築一戸建てへの引っ越しということもあり、
安心して任せられる良い引っ越し業者にお願いしたい。

ネットで口コミサイトや比較サイトを見て
各引っ越し業者の評判を細かくチェックしました。

安いっ越し業者はどこ?

サカイ引越センター
アリさんマークの引越社
ハート引越センター

結果、この3社で見積もりをとる事にしました。


まずは、サカイ引越センターさん。

時は引っ越しシーズン。時期的なものもあったのか…
複数社での相見積もりを提示しても、一切値引きがなかったのでやめました。

>サカイ引越センター本当の口コミ評判!


続いては、アリさんマークの引越社さん。

見積もりに来た営業さんのクセが強い!
(今でも我が家で鉄板の笑い話です)

まったくをもって、引っ越しお任せしたいと思えなかったのでやめました。

>アリさんマークの引越社の口コミ評判


引っ越し業者の見積もり

そして最後は、ハート引越センターさん。

ハートさんはとても清潔感のある営業さんで
さわやかな印象と会話の応対も信頼できる感じ。

何より、引っ越し代金も比較的安価だったことが決め手でした。



また、ネットの口コミでハート引越センターは
新築物件への引っ越しに定評がある模様。

万が一建物に傷をつけてしまった場合にも
修繕の保証などがあったので、その点でも安心しました。


ただ見積もりの際に、

eigyou10

今すぐ、この場で契約をしてくれたら、料金をさらに値引きします!

というキラーワードが出ましたが、
3社での相見積もりのトップバッターがハート引越センターさん。


残り2社の対応と見積もりをみて、
しっかりと比較検討をしたかったので即決しませんでした。

最終的に決定の連絡をし契約の際にも、
残念ながらその値引きが適用される事はありませんでした。

向こうも商売なのでわかりますが、もう少し猶予がほしいなぁ…と。


そして、今回のハート引越センターでの引っ越しで最大のマイナスポイント!

しまったーーー!

「洗濯機の処分代のことを聞かされていなかった」

ということです。


引っ越しの前に新しい洗濯機を購入。

古い洗濯機はハートさんで処分してくれるとの事。
購入店での処分は依頼しませんでした。(処分は有料なので)


私たちはハートさんが「無料で処分してくれる」
と思っていたのですが、実際には処分にはお金がかかるということだったのです。

eigyou10

洗濯機の処分も出来ますよ!


とは言っていたが、確かに「無料」とは聞いてない…
でも、「有料」とも言われてなかった気がする。


抗議はしてみましたが無料にはならず…
泣く泣く代金を支払い、洗濯機を処分してもらいました。

それが最大のマイナスポイントです。

自分たちできちんと確認さえしておけば、
防げたことなのですが、なんだか納得いかず不愉快でした。


引越し体験談 引越し業者選び

ただ、その他の大部分では概ね満足しています。

荷造りのダンボールもある程度までは無料で、
引っ越し後の使用済みダンボールも無料で回収してくれました。

ガムテープもいくつかいただいたと記憶しています。


また、引っ越しの作業自体もとってもスムーズ。

引っ越し当日の作業員の皆さんも清潔感があり
靴下が汚いとか気になることは特にありませんでした。

大型家具や冷蔵庫などの大型家電の位置も、
こちらが納得のいくまで、ミリ単位で調整をしてくれました。


引っ越し自体は、夫婦で同じ日にお休みをとり平日に行いました。

平日引っ越しで料金を安く!
>引っ越し費用を半額にする6つの極意



引越しの準備期間はどれ位?

また、引っ越し当日には夫の両親が手伝いに来てくれました。

義母は自宅からお赤飯やお稲荷さんなど
気を利かせて食べるものをたくさん作ってきてくれました。

引っ越しで疲れた当日に、ご飯支度をしなくて済んでとっても助かりました。
義両親には本当に助けてもらい、感謝感謝でした。


引っ越し後のご近所さんへの挨拶周りは、
引っ越し当日はバタバタしていたので、次の日の夜に行いました。

といっても、左隣の家は建売物件でまだ売れておらず…
右隣の家に準備していた挨拶の品物を持って伺いました。

たまたま偶然ですが同じハウスメーカーで、
同年代のご家族だったこともあり、今ではとても仲良くしていただいています。



ネットで一括見積もり

この引っ越しに関連する、電気ガス水道などの
公共料金の手続きはすべて夫がやってくれました。

今はネットを通じて、ほとんどの手続きができるのでとても便利です。

わざわざ会社休みを取って行くこともなく
煩わしさも軽減したように思います。(私は何もしていませんが…)

郵便局の転居届もインターネットで手続きしたようです。



戸籍や免許証などの役所関係の手続きは、
平日に夫婦そろってお休みを取り、まとめて手続きツアーをしました。



これらもすべて夫の事前の準備があったので、
手続き忘れもなくスムーズに済ませることができました。

やっぱり、残念だったのが洗濯機の処分…
どうしてもそれが悔やまれます。

引っ越し業者とは特にお金の部分ですが
後でトラブルにならないよう記録をとったり、しっかり確認をすべきだと実感しました。





最も安い引っ越し業者の見つけ方!費用を半額にする6つの極意

とにかく安く、引っ越しを済ませたい!

引っ越しが決まり、まず考えることは業者の選定。

しかし、いざ調べて見ると
多くの引っ越し業者があることに気づきます。


A-gakkari

最も安い引っ越し業者はどこ?
どこを選べば安くできるの?

と、引っ越し業者を探している段階で

引っ越し業者のサービスを比較したり
口コミを見たりしていませんか?



残念ですが…見積り金額が無いときに
業者を比較しても、全く意味がありません!

相場の金額を知っても、意味がありません!

見積り金額が無い中で
業者の比較サイトや口コミをいくら見ても
時間を無駄にし、お金を無駄にするだけです。


遅かれ早かれ、見積りは必ずする事、
比較検討をするのは見積りをとった後です。

なぜなら…


続きはこちら


最短1分でわかる!まずは無料で料金比較引越し侍



引越し体験談



引越し体験談はこちら